(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 当ブログは主に30~40代男性向けに、実際に購入した商品レビューや参考コーディネート例など、メンズファッション情報を発信してまいります。, 【UNIQLO/ユニクロ】エアリズムマイクロメッシュVネックT(シームレス・半袖)をレビュー, 【UNIQLO/ユニクロ】エアリズムマイクロメッシュVネックT(シームレス・半袖)とは, 【GREGORY/ グレゴリー】CLASSIC WALLET(クラシックワレット)をレビュー, 【LEVI’S®MADE&CRAFTED™】OVERSIZED TYPE III トラッカージャケットをレビュー, 【GUNZE/グンゼ】Tシャツ専用インナー「in. T」汗取りパッド付Tシャツをレビュー, 靴擦れでくるぶしの下が痛い場合の対策に【DAISO/ダイソー】かかと用ジェルパッドがおすすめ. 今回のテーマは夏の肌着について。今まではその辺の量販店で速乾性と書いてはいるもののホントかどうかわからないような肌着を買って、辛い夏を過ごしていました。, そこで前々から注目しておりましたユニクロから販売されているエアリズムを今回初めて購入し、着用してみました。, エアリズムをユニクロの店舗まで買いに行ってみると「エアリズム(ノーマル)」「シームレス」「メッシュ」の3種類のタイプが販売してありました。, これを機会に3種類とも全部購入して実際に何度か着用してみたので、それぞれの着心地について詳しく解説レビューをしていこうと思います。, 今回購入した3タイプのエアリズムの特徴・感想を個別に解説しようと思いますが、自分が買ったのは全て首元がV字型になっているVネックタイプです。, 基本、仕事時のワイシャツの肌着として着用するつもりなので、シャツの首元から見えにくいVネックタイプにしました。, またエアリズムの色については、「ホワイト」「ブラック」「グレイ」「ネイビー」「ベージュ」などがあります。, 今回は、シャツの肌着として着用する際に透け感を目立たなく出来る「ベージュ」と基本の「ホワイト」を買いました。, ちなみに、クルーネックやVネック(首元)、シームレスやメッシュ(生地)などのタイプの違いによって、それぞれ色展開が微妙に異なるようですね。, 僕はメッシュのベージュが欲しかったのですが、そもそもメッシュタイプにはベージュの色展開が無かったようでちょっと残念。, 着用すると、まずサラッと滑らかな肌触りを感じるとともに、少しヒヤッとした冷たさも感じます。, 基本にして王道、エアリズムでどれを買うか迷ったら取りあえずこのタイプを買っておけば間違いなし!, 縫い目が無いことで肌への違和感もほとんどなく、少しおおげさですが初めて着用したときは「これホントに着てるのか?」と思いました。, ただ、きちんと裾が縫われているノーマルタイプと比較すると、多少安っぽくは見えます。, ノーマルタイプが汗で濡れた状態から、乾くまでに10分かかるとすると、メッシュタイプは5分くらいで乾くという感じですね。体感は倍くらいの通気性。, メッシュタイプなので、着用したときの冷感はノーマル・シームレスタイプより少し落ちますが、乾くまでの時間は一番短いですね。, 裾の縫い目もしっかりしているので、これ一枚でスポーツなどをしててもまったく問題なさそうです。, とにかく汗っかきでノーマル・シームレスではまだ速乾性が弱い・汗が乾きにくいな、と感じる方はメッシュタイプ一択だと思います。, それぞれのタイプにおいて異なる強みがあり、一概にどれが一番良いとは言えません。着用する人がどの点を重視するかで一番のおすすめは変わってきます。, そのシャツ一枚でもある程度の高級感があり、なおかつさらさらした冷感を求める人は「エアリズム(ノーマル)」を。, ワイシャツの下に着用することを基本的に考えて目立ちにくさを重視し、肌当たりの良さを求める人は「シームレス」を。, とにかく速乾性が一番大事で、ビショビショの状態やそのビショビショの状態からクーラーで身体を冷やすのを避けたいという方は「メッシュ」にするとよいでしょう。, まだ購入していない人は、ユニクロのエアリズムでムシムシの辛い夏を少しでも快適に過ごしましょう!. 今回購入した3タイプのエアリズムの特徴・感想を個別に解説しようと思いますが、自分が買ったのは全て首元がV字型になっているVネックタイプです。 もう1種類は首元が丸くなっているクルーネックタイプ。 基本、仕事時のワイシャツの肌着として着用するつもりなので、シャツの首元から見えにくいVネックタイプにしました。 またエアリズムの色については、「ホワイト」「ブラック」「グレイ」「ネイビー」「ベージュ」 … エアリズムマイクロメッシュvネックt(シームレス・半袖)は、uniqlo(ユニクロ)から販売されているインナー用tシャツで、シームレス(縫い目が無い)で着心地が良く、蒸れにくいメッシュ仕様が特徴です。 【uniqlo/ユニクロ】エアリズムマイクロメッシュvネックt(シームレス・半袖)とは. コスパ最高峰のブランドであるモンベルとユニクロ。両ブランドが誇る機能性インナー「ジオライン」と「エアリズム」を比較しました。徹底的に比べてみたのであなたにピッタリな方を選んで快適な夏を実現してください! 仕事用のシャツの下着がヘタってきたので、2020年にリニューアルして新しく発売されたエアリズムを買ってみました。, 新しいエアリズムは2020年2月末現在は、オンラインストアのみの先行販売となっており、店舗では購入できません。, 今まではユニクロのエアリズムよりも、グンゼの方がシームレス箇所も多く値段も手ごろとお得感がありましたが、果たして新エアリズムはどうでしょうか。, ビジネスシャツに最適なユニクロのエアリズムとグンゼのYG カットオフ下着を比較してみた, 新エアリズムはエアリズム”マイクロメッシュ”となっていますが、見た目も触った感じも今までのエアリズムとほぼ変わりません。, 今までは通常のエアリズム半袖(縫い目あり)が990円、エアリズム半袖のシームレスは1,500円と少し高めでした。, また旧エアリズムでは縫い目のあった裾部分も完全なカットオフ仕様になり、全体のシームレス度が上がっています。, 首回りと袖自体は完全にシームレス仕様で、ベージュを選べばシャツの下に着てもほぼ完全に見えません。, 新エアリズムはさらにシームレス箇所が増えたことに加えて、大幅値下げとなっており、さすがユニクロと言わざるをえないコスパ最強下着になっています。, これからの春夏シーズンのサラリーマン下着は、新エアリズムシームレス一択といってもいいのではないでしょうか。, デサントオルテラインの水沢ダウン アンカーとスキーマテックアクティブシェルジャケット 詳細レビュー. https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/423525-32#thumbnailSelect. 新エアリズムはエアリズム”マイクロメッシュ”となっていますが、見た目も触った感じも今までのエアリズムとほぼ変わりません。 成分表示を見ると若干ですが変わっているようです。 旧エアリズム:ナイロン84%・ポリウレタン16% ©Copyright2020 mens-wear-blog.All Rights Reserved. technology. Powered by WordPress with Lightning Theme & VK All in One Expansion Unit by Vektor,Inc. エアリズムメッシュは、通常のエアリズムより2倍の通気性があるそうです。(公式より) そのため汗をかいてもあの体に引っ付く感じがしないのです。 とくに夏場は冷房があるとしても、移動などで汗をかいてしまいますよね。 今回は、私がシャツのインナーとしてよく使っていておすすめの、UNIQLO(ユニクロ)エアリズムマイクロメッシュVネックT(シームレス・半袖)をご紹介します。, エアリズムマイクロメッシュVネックT(シームレス・半袖)は、UNIQLO(ユニクロ)から販売されているインナー用Tシャツで、シームレス(縫い目が無い)で着心地が良く、蒸れにくいメッシュ仕様が特徴です。, 価格は1,089円(税込)、色はWHITE(ホワイト)・LIGHT GRAY(ライトグレー)・BLACK(ブラック)・BEIGE(ベージュ)の4色で、私はベージュを購入しました。, ドライ、接触冷感、抗菌防臭、消臭、吸放湿性などの多彩な機能があり、特に春夏用のインナーとして効果を発揮します。, 衿回り、袖先、裾などはシームレスで縫い目がないのでストレスなく着用でき、表からラインが目立ちにくくなっています。切りっぱなし仕様ですがほつれてくることは無いので安心です。, 素材は、ナイロン83%・ポリウレタン17%のストレッチの効いたエアリズムメッシュ素材です。, 薄いベージュ色ですので肌馴染みが良く、インナーとして着用した際に肌との境目が分かりづらくなる効果があります。, エアリズムマイクロメッシュVネックTのベージュを着ると透けて見えることがなく、表からはインナーを着ていることがほとんど分からないのでおすすめです。, 私は汗かきなので、Tシャツを着る際にもこちらを着用して表に汗染みが出にくいようにしています。, 公式サイトによると、「2019年春夏モデルのエアリズムメッシュと比べて、接触冷感性25%アップで更にひんやり涼しく、ストレッチ性40%アップの高い伸縮性で、着心地ゼロへ」と記載がありました。, 実際に商品を比較してみると、記載部分以外にも細部が違っていましたので確認していきます。, 2020年モデルは襟後ろにAIRismのプリントがありますが、2019年モデルにはありません。手持ちの旧モデルと区別する以外に特に役には立ちません。, 色は2020年モデルの方が若干濃く見えますが、2019年モデルは繰り返しの洗濯による退色かもしれません。, 裾部分ですが、2019年モデルは縫い目がありますが、2020年モデルだとシームレス仕様に変わっています。縫い目が無くなり着心地が良くなっています。, 生地が軽く薄くなっているので涼しさが増しているようです。薄くなった分耐久性がどう変わるかが気になりますが、現時点では不明です。繰り返しの洗濯に耐えてくれることを祈ります。, 今回はUNIQLO(ユニクロ)エアリズムマイクロメッシュVネックT(シームレス・半袖)をご紹介しました。, この商品は春夏用インナーとして優秀ですので、一度お試しになってみてはいかがでしょうか。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. ちなみに、クルーネックやVネック(首元)、シームレスやメッシュ(生地)などのタイプの違いによって、それぞれ, とにかく汗っかきでノーマル・シームレスではまだ速乾性が弱い・汗が乾きにくいな、と感じる方は, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます).

Lenovo B590 Bios アップデート 6, 臼 修理 蜜蝋 4, 弱肉強食 歌詞 ミルグラム 7, 純石鹸 メイク 落ちない 7, Pubgモバイル 6本指 配置 スマホ 7, スチール フレキシブル ダクト 4, ニトリ 掛け布団 ポリエステル コインランドリー 4,