R02.03.09追記: [グンゼ] インナーシャツ YG Tシャツ専用 in.T(インティー) CUT OFFシリーズ クルーネックTシャ … Would love your thoughts, please comment. 先日の日経新聞WEB刊に、 女性下着大手のワコールが「裾がずれにくいボクサーパンツ」を発売した、 という記事が掲載されました。  ワコールホールディングス(3591)傘下のワコールは、男性用ブランド「 ... H29.7.16追記:歴代1位を更新しました → 新・歴代最高のムレ軽減パンツ「Separatec」を1年間試してみました 梅雨から夏にかけて、多くの男性を悩ませるのが股間のムレでは無いでしょうか。 ... 前回掲載の記事「夏を涼しく乗り切るスーツスタイル7つのTIPS」にて、 機能性下着の1例としてご紹介したユニクロのAIRismについて、今回は詳細に採り上げます。 AIRismについては、登場から少々 ... 洋服を上手くたためない……。 そんな悩みを持つ、不器用人間の皆さん、こんにちは。 恥ずかしながら、私も皆さんの同類です。 特に、せっかくアイロンを掛けたのに、たたみながらシワが増えていくのには悲しさが ... 「クールビズ」がすっかり定着し、東京の交通機関ではシャツ(ワイシャツ)一枚のサラリーマンを多く見るようになりました。 しかし、気になるのがアンダーシャツ(下着)がかなり目立つ人が多いことです。今回は、アンダーシャツ(下着)が透けない方法を、着用例を見つつ、考えてみます。, 暑い時期のスーツ/ジャケパンの下着にはなにを使っていますか? 今回は、種類の多い「グンゼYGカットオフ」同士の比較と、個人的オススメの選定、ついでに上位製品でもあるSEEKとの比較もしてみます。, 透けない下着「SEEK」の製造元グンゼから、カットオフ下着がSEEKの半額で発売されました。 SEEKとどう違うのか、エアリズムシームレスとの棲み分けなど、早速比較レビューしてみました。, グンゼのYGカットオフから、清涼タイプを謳う製品が発売されていたので、従来品との比較を交えつつ、レビューしてみます。, © 2010~2020 ペンギンワークス ,サラリーマンのファッションを考える. ちなみに、エアリズムシームレスとYGカットオフは発売時期がほぼおなじです(プレスリリースの日付は前者が, 前回のエントリーで、YGとSEEKのプレミアムラインレビューをすると告知しましたが、混ぜてしまうと話がごちゃごちゃになってしまうので、需要がありそうなYGのみに絞りました。SEEKプレミアムラインについては、別途日を改めてレビューしようと思います。, (Q&A更新情報)「Q. 前回、seekスリムパンツのグレーを購入し、その履き心地の良さに感動したので、今回は2wayストレッチの黒を購入してみました。ビジネス履きでも違和感なく履けることは実証済みなので、あとは履き心地がどんな感じなのか、早く試してみたいです。 ※ なお、本稿で「パンツ」とは、下着のパンツを指します。(米語のパンツは、トラウザーズ、またはズボンと表記しています。), また、本稿は男性用の下着に関するレビュー記事ですので、ご婦人がご覧になる場合はご注意下さい。, "裾がずれにくい" より "ムレない" が画期的 ワコールメン「すそピタ」 レビュー, ユニクロの涼しい機能性下着「AIRism」フォトレビュー (AIRismステテコも試してみました), せっかくのカットオフなのに、現状ベージュ色の展開がない(ベージュ色は、薄い色のズボンから透けにくいので重宝します). まとめて購入する場合は、割引やポイントがつくグンゼの公式サイトを利用するのですが、今回はレビュー用に2点(計3千円ちょっと)ということもあり、Amazonから買いました。(製品のリンクは記事末尾を参照下さい) エアーズボクサーは、股上の違う「ノーマルタイプ」と「ショートタイプ」の2種類がありますが、今回は比較のため1つずつ購入しました。 なお、「ノーマルタイプ」は本稿での便宜上の表記で、製品名上 … BODY WILDや高級路線のSEEKなど、様々な下着製品を持つグンゼのスタンダードブランドがYGです。, 吸水速乾性や抗菌防臭加工といった基本機能はもちろん、ユニクロと同価格帯ながら国内生産な点も魅力です。, [グンゼ] インナーシャツ YG CUT OFFシリーズ VネックTシャツ メンズ YV1515 NEWクリアーベージュ 日本 L (日本サイズL相当), [グンゼ] インナーシャツ YG 清涼CUT OFFシリーズ VネックTシャツ 脇パッド付 短袖深V メンズ YV1912 クリアーベージュ 日本 L (日本サイズL相当), ビジネスシャツに最適なユニクロのエアリズムとグンゼのYG カットオフ下着を比較してみた. いずれの下着も、Vネック・ベージュ・カットオフ仕様がラインアップされていて、ビジネスシャツの下着としては十分な機能・デザインを持っています。 似たような価格帯だけにどれを選べばよいのか悩むところです。 前回のエントリーで、YGとSEEKのプレミアムラインレビューをすると告知しましたが、混ぜてしまうと話がごちゃごちゃになってしまうので、需要がありそうなYGのみに絞りました。SEEKプレミアムラインについては、別途日を改めてレビューしようと思います。, -下着 -AIRZ(エアーズ), SEEK, Separatec, YG, まとめ, グンゼ, シャツ, レビュー, 下着, 比較, 汗, 購入, 選び方. 先日の日経新聞WEB刊に、 女性下着大手のワコールが「裾がずれにくいボクサーパンツ」を発売した、 という記事が掲載されました。  ワコールホールディングス(3591)傘下のワコールは、男性用ブランド「 ... 洋服の青山が発売した、「CONTROLα VネックTシャツ」をレビューします。寒いときには温かく、暑いときには涼しく、温度に加えて湿度も管理してくれる――そうですが、果たして……?, 暑い時期のスーツ/ジャケパンの下着にはなにを使っていますか? 今回は、種類の多い「グンゼYGカットオフ」同士の比較と、個人的オススメの選定、ついでに上位製品でもあるSEEKとの比較もしてみます。, グンゼのYGカットオフから、清涼タイプを謳う製品が発売されていたので、従来品との比較を交えつつ、レビューしてみます。, いくつかのアンダーシャツをレビューしてきましたが、個人的にはグンゼのYGに落ち着いています。そこで、この機会にアンダーシャツを選ぶ際のポイントをまとめてみました。そして、なぜ選んたのか、優位性、そしてグンゼYGの中にも複数ある種類の整理(結局どれを買えば良いのか)をしてみたいと思います。, SONYの社内ベンチャーが開発した“着るエアコン”こと「REON POCKET」。クラウドファンディング経由で入手したので、本当に涼しくなるのか、使い心地はどうか、ファッション上は問題無いのか等々、レビューしてみました。, 男性の夏を快適にする、蒸れないパンツ「別室収納・Separatec」をレビューしてみました。, 私も去年まで夏場の下着はSEEKとエアリズムでしたが、今はYGです。 透けないのはいいのですが、カットオフ製品はやはり耐久性に劣ります。首回り、伸びます。 SEEKの価格を考えると、4・5枚まとめ買いして消耗品としてガンガン使う、というのがちょっと難しいですね。, グンゼのネット通販でYGを見つけて試して以来、「全く遜色なし!絶対こっちが買い!!」というのが結論です。 個人的に、着心地もSEEKよりいい気が…(SEEKは動き回ると着ているうちに裾がクルクル巻き込まれて、スラックスのベルトより上に来てしまい、シャツの上からスラックスの中に再び押し込むのが面倒くさかったことがあります。原因はよくわかりませんが…。), あとは、肌色の下着で綿100%というのが見当たらないので、どこかのメーカーで作ってほしい、と思っています。(個人的に化繊があまり好きでないので), YGのカットオフは、かなり頑張っているように思います。コスパの点からも品質の点からも、主力になりそうですね……。, ちなみに、今回レビューし損ねた、SEEKのホールガーメントが綿100%だったりします。ただし、定価が7,000円ですが^^;。 やはり、フチ部分の処理に、どうしても化繊の力が必要なのだと思います。(ホールガーメントは、フチ部分が編み物のように織り込まれ、補強されていました。), > SEEKは動き回ると着ているうちに裾がクルクル巻き込まれて、スラックスのベルトより上に来てしまい 確かに、ジャケパンの時にそんな感じだった気が……(平日は三つ揃い+ズボン吊りなのですが、この場合は再現していません。), はじめまして、いつも拝見させていただいてます。 以前からSEEKが気になっていたのですが、値段もあって中々手が出せずにいました。 YGは所有しているのですが、個人的にはアームホールが小さくぴっちりになってしまいます。 既にご存知でしたら恐縮ですが、グンゼは色々とコラボしていて、イトーヨーカドーとのコラボでかなり安くカットオフが手に入ります。着心地はYGよりも良いですが生地が気持ち安く感じます。 個人的には伊勢丹とコラボでペネというブランドで出しているカットオフが少しゆったり目で着心地も良いです。値段も2,000円程でお勧めです。, 百貨店とのコラボはきいたことがありましたが、イトーヨーカドーともコラボしていたのは知りませんでした^^; 近所にヨーカドーがあれば良いのですが、残念ながら無く、出かけたときにでも買ってみようと思います。 情報、有り難う御座いました。, 更新お疲れ様です これからの季節の需要ど真ん中な記事ですね 以前ランズエンドの記事にコメントをしたものですが、確かに管理人さんの言う通り楽替が大きなメリットなので、アメリカ版を試す意味が薄いですね。忘れてください。, 私は天然素材派なのでYGをよく着るんですが、カットオフが出てるのは知りませんでした。コメントにある耐久性が気になりますけど、透けないのは大事ですね。, いえいえ^^; USのLANDS'ENDは今度試してみようと思います。 情報、有り難う御座いました。, はじめまして。いつも楽しく拝見しています。 この記事とは直接関係ないのですが、SEEKといえば最近上部がキュプラで出来ていてトラウザースがまとわりつきにくいホーズを発売していますが、もうお試しになられましたか? 僕はハリソン一辺倒なので使ったことがないのですが、キュプラ製のホーズとは珍しいと思って試用を提案しに来ました(無責任ですみません(笑)) もし良かったら、取り上げてみて下さい, 先日SEEKを購入した際、綺麗な小冊子がついてきたのですが、その中にSEEKの靴下が載っていました。座ったときの不快感を軽減できそうですね……。, 百貨店に行くタイミングがあまりなく時期は未定で恐縮ですか、今度購入し、レビューしてみようと思います。 リクエスト、有り難う御座いました。, レヴューについてどうのこうの、はないのですが そもそも、スーツを着るようになってから 一度もインナーのシャツを着たことがありません。 理由はYシャツの下にインナーを着ていると 「気持ちが悪い」「インナーが透ける」です。, このグンゼ商品で「透ける」は多少なりとも 解消できるのでしょうが 「気持ちが悪い」は解消できません。 Yシャツの下でインナーがモゴモゴしている感じが とても嫌です。, Yシャツが肌に直接触れて、汚れも激しく、痛みも早い、と いいところは殆どありませんが、それでもインナーは 着ることは、今後もないでしょう。, 普段のカジュアルでは、シャツの下にヘインズのブルーを 着ていますが、スーツの場合は当面あり得ません。, 確かに、シャツは下着であって、下着の下に下着を着るのは納得できないというご意見には、大いに納得します。, ただ、若い世代は、現代風の「下着」の用法に慣れてしまっているので、平にご容赦下さい^^;, © 2010~2020 ペンギンワークス ,サラリーマンのファッションを考える. カラダをやさしく包み込み、絶妙なフィット感を実現した「着ごこちを感じる」インナー「yg」 seek. ビジネスシャツ用の下着を最大限見せないようにするためには、Vネック・色はベージュ・カットオフ仕様のものが最適です。, 今回はその中でも代表的なユニクロとグンゼを比較して、各部の詳細や着心地を紹介していきます。, いずれの下着も、Vネック・ベージュ・カットオフ仕様がラインアップされていて、ビジネスシャツの下着としては十分な機能・デザインを持っています。, ②のスタンダードなカットオフ下着よりも、短袖&深めのVネックとしてポロシャツにも対応可能なタイプです。, グンゼ製品はいずれもユニクロよりは地厚で、綿が配合されている分、自然な肌触りです。, 成分表示では素材が異なる②グンゼと③グンゼですが、触ったり着比べただけでは正直言って違いがわかりません。, ここは好みが別れるところですが、①ユニクロは汗をかいた時に肌にくっつくペタペタ感があり、個人的にはグンゼの素材感が好みです。, いずれも肌色に近いベージュなので、色による透けやすさの違いはほとんど感じられません。, ただし最も浅い②グンゼでも、シャツの第一ボタンを開けても外からは見えないのでクールビズにも問題なく使えます。, 写真左の①ユニクロは胴回りと裾はふつうの縫い目がありますが、②と③のグンゼはどちらも正真正銘のシームレス仕様でより肌あたりがよくなっています。, Mサイズのパッケージではいずれも「胸囲 88~96 cm」表記になっていますが、実際の身幅にはかなりの違いがあります。, ①ユニクロよりも②グンゼの方が、左右ともに1 cm近くタイトなつくりになっています。, ①ユニクロでも十分にタイトなつくりではあるので、シャツの下に着てもダブつき感はありませんが、②グンゼの方がよりタイトで密着したサイズ感になります。, ③グンゼの方がより身幅が狭く、ぼくが着るとスパイダーマンの全身タイツのようなフィット感になってしまい正直かなり窮屈に感じます。, 袖丈は①ユニクロと②グンゼがほぼ同じ、③グンゼはビズポロ対応を謳っている通りさらに短めです。, ③グンゼの短め袖丈のマイナス点としては、腕を動かすとシャツの中で下着の袖がめくれあがってくることがあります。, クールビズ期間でも通常の半袖シャツしか着ないのであれば、いずれの下着でも袖から出てしまうことはありません。, 着丈は①ユニクロが最も長くなっていますが、シャツ用下着はどのみちタックインするので特に影響はないと思います。, 定価は通常のエアリズムよりも高めなシームレス仕様ですが、度々”週末特価セール”の対象になっています。, またユニクロは全国どこにでも実店舗があるので、試しやすい&買いやすいのも強みでしょう。, グンゼ製品はユニクロに比べると販売店舗が少ないですが、Amazonプライムで取り扱いがあるので実は買いやすさでも負けていません。, またAmazonでは頻繁にファッションアイテムの特別キャンペーンがあり、グンゼ製品も割引対象になっています。, 最近では7月のAmazonプライムデーで20%オフ、8月22日までの特別クーポンで10%オフです。, グンゼではプレミアムラインとしてデパートを中心にSEEKブランドのVネック下着を展開していますが、倍近い2,800円~と下着にしてはちょっと躊躇してしまう価格です。, 割引時の①ユニクロと価格がほぼ変わらないことをふまえて、国内生産である、綿混合かつシームレス部が多く肌触りがよいことを考えると、サラリーマンのシャツ用カットオフ下着としては②グンゼを最もおすすめします。, クールビズ期間にポロシャツも着たり、カジュアル用にも併用したい場合は、③グンゼを何枚か持っておくのもおすすめです。, デサントオルテラインの水沢ダウン アンカーとスキーマテックアクティブシェルジャケット 詳細レビュー. グンゼの新作「AIRZ(エアーズ)ボクサー」。先週の発売開始から妙にマスコミ露出が多く「新感覚の開放感」「まるで履いていない感覚」などと宣伝されています。, 最初はあまり気に留めていなかったのですが、当サイトでも何度かレビューして個人的な大定番になった「グンゼYGカットオフ」と同じ技術を使った製品という事を聞き、早速購入しレビューしてみることにしました。, 2種類あるエアーズボクサー同士の比較はもちろん、実際に履いてみた上で良い点と悪い点の考察や、以前レビューしたブロスグランデやSeparatec等の優秀な製品とも比べてみたいと思います。, ※ なお、本稿で「パンツ」とは、下着のパンツを指します。(米語のパンツは、トラウザーズ、またはズボンと表記しています。)  また、本稿は男性用の下着に関するレビュー記事ですので、ご婦人がご覧になる場合はご注意下さい。, まとめて購入する場合は、割引やポイントがつくグンゼの公式サイトを利用するのですが、今回はレビュー用に2点(計3千円ちょっと)ということもあり、Amazonから買いました。(製品のリンクは記事末尾を参照下さい), エアーズボクサーは、股上の違う「ノーマルタイプ」と「ショートタイプ」の2種類がありますが、今回は比較のため1つずつ購入しました。, なお、「ノーマルタイプ」は本稿での便宜上の表記で、製品名上にこの表現はありません。, ユニクロのエアリズムと比較すると高めですが、ワコールや海外ブランド等と比べると、一般的か、安いくらいです。, ※ グンゼYGカットオフシャツについてはこちらの記事をご参照下さい「暑い時期、アンダーシャツの選び方(後編)」, 「ウエストゴムがない」「ウエスト・裾がカットオフ」「絶妙のフィット感」と、3つの特徴が記載されています。, また左下には、グンゼお得意の「カットオフ」技術を使用した製品であるとも明記されています。, プラスチックのクリップ等も使われておらず、ストレスフリーです(このあたりは大変好感が持てます)。, 宣伝文句通り、裾はもちろん、腰の部分も切りっぱなしで、そしてウエストゴムがありません。, グンゼのカットオフでも、YGはアンダーシャツ/パンツともに縫い付けタグが基本。プリントは高級ラインであるSEEKで主に使われています。, 化学繊維100%に見えますが、細かく言うと、植物由来の再生繊維が90%、石油由来の合成繊維10%ですね。, レーヨンはキュプラ(ベンベルグ)と同様、植物由来で吸湿性に優れるため、肌触りや使用感は良好……なはずです。, (この点は肌触りや素材にこだわるグンゼらしいところで、化繊100%のユニクロやワコールとは差別化できる要素ですね。), ウエストゴムは、締め付け感があったり、汗をかくとかぶれたり、脱いだ後に赤いすじが残ったりする原因になりますが、エアーズはこれが一切ありません。, トラウザーズ(ズボン)を履いて、ベルトをしても、ベルト附近にムレがあまり出ないのが良いですね。(ただし、お腹の大きな方は、ゴムによる固定が無いため、おさまりが悪いかも知れません……。), 通常、パンツはウエストゴムの部分を持って、履くと思います。しかしこの製品はウエストゴムが無いため、パンツ本体部分か、本体の端を引っ張り上げながら履かなければなりません。, 本体部分はレーヨンが主成分で、肌触りはツルツル。そして、このツルツル感は絹にとてもよく似ているため(まぁ、「人絹」ですしね)、引っ張って破れてしまうのではと戸惑うわけです^^;, 実際にはそんなダメージはないのですが、慣れるまでは少々履きづらいかもしれません。(ただし、レーヨンは水に濡れると耐久性がかなり落ちるため、その点はお気をつけ下さい。), グンゼYGカットオフと同様、目立った縫い目がなく、さらに生地もスベスベなため、肌触りがとても良いです。, 長時間椅子に座っているときや、寝ているときにストレスにならないため、大変大きなメリットです。, たしかに、そのような感覚になるのだろうと思いましたが、これは、これまで履いていたパンツが古典的な木綿ブリーフやトランクスの方の場合でしょう。, YGカットオフやSEEK、ワコールのブロスグランデ、Separatec、ユニクロのエアリズム等々、伸縮性があって「ピッタリくっつくボクサーブリーフ」をこれまで履いて来た場合、履き心地に目新しさはないかもしれません。, しかし、化繊に比べて強度が弱い再生繊維を多くしたためか、比較的生地が厚い様に感じます。, 従って、通気性を求めるのであれば、機能性素材が主体のブロスグランデかSeparatec、もう少しザックリとした生地を使っているYGカットオフのボクサーブリーフの方が良いでしょう。, ショートタイプについては、海外製の縦幅が薄いボクサーブリーフに似た感覚で、経験者の方はイメージし易いと思います。, どちらを選ぶかは、好みや上に着るズボンの股上次第かと思います(ローライズのズボンの場合は、ショートの方がいいかも)。使い分けについては項番4にまとめましたので、そちらを御確認下さい。, 会社の小便器等、ベルトを外さずにチャック(またはフライフロント)を使って排尿したい場合は、ショートタイプがやりやすいです。, とはいえ、ショートタイプの浅い股上になれていないと、終わった後に「少し上がはみ出しているかも……」という感覚になることが有り、個人的には確実に収納できるノーマルタイプのほうが好みでした。。。, 前項にも記載したとおり、個人的には基本はノーマルタイプで良いのではないかと思います。, 少なくとも1,500円の価値はあると感じました。ただし、グンゼYGカットオフで感じたような、価格以上の(まとめ買いに走ってしまうほどの)感動は、残念ながらありませんでした。, また、この組成で、またウエストゴムが無い状態で、どの程度耐久性があるかを見極める必要があると感じたことも一因です。, とはいえ、各社しのぎを削る高性能パンツ(それも、フィット感を重視するタイプ)を何種類もレビューしてきた結果の評価ですので、かなり厳しめな採点だと思います。, YGカットオフシャツと同様、通気性に優れる強撚素材のバリエーション追加や、前開きへの対応、ベージュ色の登場など、今後の展開に期待しています。, ※ 本記事公開時点では、グンゼが宣伝を頑張りすぎたのか売り切れが続出している模様です。。。, -下着

メルカリ 売れない 2020 5月, 旦那 口 悪い ストレス, Blender エディットモード ショートカット, アジアンタイヤ ハイグリップ 2019, 水分補給 麦茶 水, すき焼き 汁 残り 保存, 洗濯機 電源落ちる パナソニック, プロジェクター 短焦点 安い, Line駆け引き 期間 女, テルス 45 機内持ち込み,