・大アルカナ22枚の意味と解釈のポイントを一覧で紹介, ■タロットの本場、北イタリアのトリノにある「ロ・スカラベオ社」のタロット関連グッズ, ※こちらではタロットカードの本場、北イタリアのスカラベオ社の製品を中心にご紹介しています。, ※TOPの写真はタロットの発祥の地、北イタリアのトリノにある、世界遺産ヴェナリア宮殿です。. ・タロットカード初心者に知って欲しい<種類、構成、歴史>, ■初心者向けのタロット占いのやり方など、タロット占いの基本を解説。 この記事では、日本でも特に人気のウェイト版タロットカード「RWSタロットカード」をもとに、大アルカナカードの意味と解釈を紹介していきます。 まずはそんなタロットカードの大アルカナについて、初心者の方でも解るように、基本的なことから紹介しておきましょう。 なお、こちらの記事はWikipediaの「大アルカナ」と日本語解説書の「はじめての人のためのらくらくタロット入門」を参考に、私なりの解釈を加えて解説 … 振り出しに戻ることをあせったり、くやんだりしてはいけないよと「13番」は言っています。, せっかくの企画や仕上げたレポートなど全部やり直しになったり、予定が延期になったりしそうです。, 一生懸命頑張ってきたことだけれど、このことで誰かをうらんだり、怒ったりしてはいけませんと「13番」は教えてくれます。, 終わらせること、おしまいにしたいと思っていたことがあったとしたら、そのことに向き合ってみましょう。, 自分の気持ちに正直になって、終わらせることを静かに受け止めることも大切なことです。, 逆に食べ過ぎている、お酒を飲み過ぎているなどの場合には、一度食生活を見直してみてはいかがでしょうか。, この時期に自分の今後のことをしっかりと見直して、自分と向き合ってみるのもひとつです。, SNSの情報に流されず、イヤなニュースばかり見ていると心が傷ついて荒れてしまいます。, 「13番」のカードの時は、心をまっさらにして、今の自分の状況を見つめ直す時期です。, こういう時だからこそ、今、自分は何をするべきか、自分には何ができるのだろうかと自分自身と向き合う時です。, お返事は対面はせずにメールでの返信をさせて頂きますのでお出かけしなくても安心です。, シベリアンハスキー4頭と3匹の猫とカフェオーナーHIROと暮らす鬼嫁。 ■ザ・ソーサラーズ・タロット, 日本では、タロットカードの代名詞のように思われている絵柄が人気の、ライダー・ウェイト版タロットの月のカードです。, 基本的な絵柄の構成は、伝統的なマルセイユ版のものを引き継いでおり、大きな変更点などは加えられていません。, ゴールデン・ユニバーサルに至っては、さらに現代的で精巧に描かれており、よりリアルな現実を表すかのように受け取れます。, 構図におけるザリガニや2匹の犬は、私たちの心の中の未練や感情を表しており、そこからつながる道が、両脇にそびえたつ門の奥の世界へと繋がっていると解釈されます。, なお、ウェイト版タロットカードの誕生と、画家パメラの数奇な運命については、こちらの「ウェイト版タロットカードの歴史<ライダー版やマルセイユ版との違いも解説>」にその詳細を紹介しています。, 画像参照、ウェイト版の月のカード:左から 真の姿は占いができる魔女。 ■ユニバーサル・タロット・オブ・マルセイユ 今週のタロット占い(4月5日から4月11日) yokohiro 2020年4月5日 / 2020年8月25日 今週は、振り出しに戻るかもしれませんと「13番」のカードが言っています。 「5」のカードは、ネガティブな印象が多いものですが、ネガティブというものには必ず裏に 「希望と気づき」 が隠されています。 そこに気づいてこそ、本当の意味での悪を退け、正義を貫けるようになる … (function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(d.getElementById(id))return;js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.7";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}(document,'script','facebook-jssdk')); Copyright© Uranai Styleでは150メニュー以上の本格タロット占いをご用意しています。2019年8月からは、鏡リュウジの『ソウルフルタロット』やステラ薫子の『ステラタロット』も新たに配信開始しました。 そうじゃの。なかなかできない人が多いがのう・・・。, でもそこで待っているのは、人間関係の非情な摩擦。人生の勝ち負けです。なのでキーワードでは, こうするのが正しい!という信念を持って進むと、大体「そうじゃない!!」と思わせられるような壁にぶち当たります。, だけど勝ち負けや、目の前のことに囚われると本質を見失うし、そこに心がないからこそ、勝っても空しいものとなり、満たされない。, それでも、本来「5」の意味するものは葛藤から何を得るか?なので、そこから何を学ぶかが必要となります。, 良い・悪いの問題じゃなくて、「その出来事を通じて自分はどう思っていたかに気づかせてもらっただけ」なんだよな。, ですが、「5」は摩擦・葛藤により自分の陰を退けるという数字。ここでも何に気づくかという事が非常に大切です。, カップなので、全て心の動きになります。自分の思っていたことが叶わないという摩擦・葛藤を示しています。, たまに不幸のどん底状態まで、心が落ちてしまう人もいますが、それはカードの兼ね合いを見て判断してくださいね!, という事は、悲しかったり失望するという事は、自分は何かに期待していたという事。そこに気づき、行動しなさいと言う事じゃな。, コインの4で安定を手に入れたら、もっとそれを発展させようと試みますが、そうすると現実的に一度「物」が減るという事態に陥ります。, お金や物質・目に見える形から葛藤や摩擦を経験し、そこから本当の「正しさ」を見つけるのですね。, お金の場合、一度出してから そこからどんなプラスを拾うかでその後の道が大きく変わってきます。, お金持ちと言われる人や、起業家はここを必ず経験し、後ろの気づきに気づいた人たちです。, そして、いつまでも「お金なーい」とか「損した~」と彷徨っている人たちは、気づきにも気づくことなく彷徨い歩いて行きます。, 「気づきがある・助けを得られる・状況が改善される・精神的価値に気づく」となるんですね。, ここでも、ずっと気づかないでさ迷い歩いてる人もいるので、周りのカードの兼ね合いも気を付けてみて下さいね!, 「5」のカードは、ネガティブな印象が多いものですが、ネガティブというものには必ず裏に「希望と気づき」が隠されています。, ◇【当るタロット占いのやり方・コツ】 ソードの5など、ネガティブなカードが出たときのアドバイスの仕方, 毎日を楽しく軽やかに生きるため、明るい未来を創造するためにタロット占いを活用しています。実占と経験・検証で編み出した様々な解釈をお楽しみくださいませ。. ■逆位置:脱却、明晰、トラウマの解消、回復, 一対の塔と二匹の犬は、私たちの潜在意識と表面意識ともいえる心の二面性を意味し、中心に一本の道が描かれているのは、その間を行き来する私たちの人生を表すかのようです。, この月のカードは、正位置では不安や憂鬱など、心に闇が満ちるような欠けていく月を表し、逆位置では、月が満ちていくように、心が不安から回復すると解釈します。, 私たちの心を映し出すといわれる月は、タロットカードにおいても、その精神的な一面を物語るかのような意味が与えられています。, 月の満ち欠けが、私たちの心のバイオリズムであるかのように捉え、正位置が満月から欠けていく月、逆位置が新月から満ちていく月と捉えるのです。, キーワード:不安、憂鬱、迷い、現実逃避、将来が見通せない、トラウマの影響、フラッシュバック, 月のカードの正位置は、満月から欠けていく月を表します。それは内なる自信や心の強さが、しだいに欠けていくかように力を失っていく様子です。, このカードが示された時には、隠者のカードのように、意識が自分の内側に向かい敏感になります。ですがそれは、自分を整理して自己理解を深める流れには向かわず、地に足がつかないような、憂鬱な気持ちを感じさせることとなるでしょう。, この月のカードが意味するのは、あなたがこれまでに心に押しとどめてきた、不安やトラウマなどのストレスが表面意識に浮上することです。, それにより、今までの自分の心をリセットするような、虚ろな時間を過ごすことになりやすく、物事を否定的に考えてがちとなります。, キーワード:不安や誤解からの解消、過去からの脱却、好転し始める、問題に光が差す、未来への希望, 月のカードが逆位置に開かれると、それは新月から満ちていく月を表し、あなたの心が次第に回復していくことを意味します。, 新月とは新しく生まれる月ですから、このカードの意味も、あなたらしさともいえる個性が、新たに生まれて、徐々に力を得ていく様子と捉えます。, ただ正位置、逆位置どちらにせよ、この月のカードはその人のメンタルの変化を表しますから、現実的には何も変わることはなく、気持ちの持ちようが変わるとだけ捉えてください。, それではさらに詳しく、仕事や恋愛に関するタロット占いでの、月のカードの意味と解釈について見ていきましょう。, ポイントはあくまでメンタルな変化を意味するカードなので、そのあたりを意識して読み解いていきましょう。, 月のカードが仕事に関する占いで、正位置で開かれたなら、その方が仕事への意欲が著しく低下して、やる気が出ない状況を意味します。, ですから、時には相談相手が鬱気味であったり、仕事で混乱していたり、安心できない心理状態に追い込まれているか、仕事に将来性を見いだせない状態だと解釈します。, そのため、もちろん転職や独立などでこのカードが出たなら、現実逃避的な傾向が強いと言えるので、ここはまずは心の静養に努めるべきだと言えるしょう。, 逆にこのカードが逆位置で開かれるようなら、これからもしくは今現在が、心理的な回復が始まり、新しいチャンスや希望が見えだしているかもしれません。, ですがだからと言って、すぐに行動に移すのは要注意。月のカードはメンタルな変化を表すので、そこに幸運や結果が伴うかは、その人のこれまでの実績次第で別問題なのです。, 恋愛にについてこの月のカードが正位置に開かれると、その恋愛は望まぬ方向性に進んでおり、気が重い異性関係を続けていることを意味します。, 自分の意思を明確に示さなかったことで、相手に要求されるがままに、関係を続けていたり、嫌だと思いながらも、なかなか切り出せずにいるのかもしれません。, ですから、もしあなたが心から望む相手との関係で、この月のカードが開かれたなら、今の自分にどんな不満や不安がるのかを、改めて感じてあげましょう。, 月のカードは自分の気持ちを見直すカードでもあるので、その点を意識すれば、逆位置の月のカードのように、新たな可能性が開けていくと言えるでしょう。, それでは、代表的な6種類のタロットカードの「月のカード」について、種類別にその特徴を見ていきましょう。, なお、タロットカードの種類について、マルセイユ版やウェイト版の違いが解らない方は、こちらの「失敗しないタロットカードの種類と選び方!マルセイユ版の絵柄も紹介」を参考にしてください。, 伝統的なマルセイユ版のデザインは、「ユニバーサル・タロット・オブ・マルセイユ」のカラフルで幻想的な月のカード。, 古来のマルセイユ版のカードは、木版印刷で作られていたために、背景が白地に色が入っていましたが、こちらのユニバーサルは現代版ともいえるもので、背景も美しく着色されています。, 月のカードはどのデザインのデッキでも、落ち着いた静かな印象を受けるものが多く、アールヌーボやソーサラーズも、どこか微睡まどろむような雰囲気を醸し出しています。, 画像参照、マルセイユ版の月のカード:左から

Checkstyle ビルダー' の実行中にエラーが発生しました。, ズッキーニ 豚ひき肉 はさみ焼き, エプソン プリンター 管理者パスワード, スマホ 保護フィルム 100均, Simeji Vip 勝手に,