メディア 雑誌掲載 「雑誌掲載」紹介ページを追加しました。 PROSOUND 2019年8月号、10月号に掲載されました プロサウンド … 【レビュー】Anker Soundcore Infini | 安くてコスパの良いサウンドバー・テレビ用スピーカー - +ログ, オーディオメーカーとして、主にハイエンドオーディオ分野ではおなじみになっているヤマハ。, どうしても高価な製品に目が行きがちなメーカーですが、コンシューマー向けの製品も数多くリリースしています。, このサウンドバーYAS-108もそのひとつ。テレビとはHDMI端子で接続できるほか、マルチポイント対応のBluetooth接続も可能で、通常の音楽再生用途にも使えます。, 一番のウリはドルビーオーディオやdtsサラウンドに対応しているだけではなく、dts Virtual:X技術に対応している点。, これはバーチャルながら3Dサラウンド効果を得られるもので、前後左右と高さ方向からの音声の広がりを体感できます。, 専用アプリが用意されており、それを使うことでプログラムされているサラウンド効果を選ぶこともできます。, ソニーは自社でテレビブランドのブラビアを展開していることもあり、こうしたAV機器のラインナップも豊富なメーカーです。, HT-X8500は本体にサブウーファーをデュアルで搭載しており、コンパクトながら迫力の重低音を再現できます。, 高さ方向の音声を再現するVertical Surround Engineと前後左右方向の音声を再現するS-Force Pro Front Surroundにより、フロントスピーカーだけで3Dサラウンドを楽しむことができます。, ドルビーアトモスやdts:X以外のコンテンツでもサラウンド効果を得ることが可能です。, Bluetoothにも対応しているので、スマートフォンやウォークマンの音声をHT-X8500の迫力の再生音で音楽を楽しめます。, 自社でテレビは販売していませんが、昨今の大画面テレビに対応したサウンドバーを各種リリースしています。, DHT-S316は2chのサウンドバーに加えてワイヤレス接続のサブウーファーを組み合わせた製品構成です。, バーチャルサラウンドなどを搭載したサウンドバーも多い中で、敢えて王道とも言える2.1chのサウンドバーとして製品化されています。, サウンドバー側にはツイーターとスコーカーの2ウェイ4スピーカー構成で、ワイヤレスのサブウーファーと併せて重厚なDENONサウンドを聴かせてくれます。, サブウーファーはワイヤレスということもあって、設置場所を自分の好きなところに置けるメリットがあります。他のサウンドバーと同じくBluetoothにも対応しています。, パナソニックは自社でビエラブランドのテレビを製造している一方で、ホームAV分野の製品が少ない印象です。しかし総合家電メーカーだけあってこうした分野にもしっかり製品展開しています。, サウンドバーは映画のようなコンテンツを迫力の音声で楽しむために使う印象があると思いますが、SC-HTB01はゲームコンテンツメーカーのスクエアエニックスと共同開発した、ゲーム専用に3つの音声モードを持つ一風変わったサウンドバーです。, ゲームを3Dサラウンドで楽しめるのはもちろん、ドルビーアトモスやdts Virtual:Xにも対応しているので、いわゆるサウンドバーと同じく、映画などを迫力の3Dサラウンドで再生することが可能。, こちらもBluetoothにも対応しているので、テレビ以外のスピーカーとしても使えます。, イヤホンやスピーカーのメーカーとしておなじみのBose。ホームAV系の製品もしっかりラインナップされています。, Solo 5 TV sound systemはBoseのサウンドバーの中ではもっともコンパクトなモデルです。, サウンドバーはサラウンドなどの効果を搭載したモデルが多いですが、Solo 5 TV sound systemは普段視聴しているテレビの音声をいい音で楽しむために作られたサウンドバーです。, テレビのスピーカーでは明瞭に聞き取りにくい音声もダイアログモードを備えることで、画面の中でのトークが明瞭に聞き取れます。, ホームシアターのスピーカーとしては不向きですが、テレビの音声を格段にいい音にするという点で秀でたサウンドバーと言えます。, Bluetoothを搭載しているので、スマートフォンやDAPなどの音楽もワイヤレスで良質な再生が可能です。, Boseと並んでスピーカーのメーカーとしてはおなじみのJBL。ホームシアター向けのサウンドバーが発売されています。, Bar Studio 2.0chは5.1chや2.1chのようなサブウーファーを内蔵していませんが、ツイーターとウーファーを左右チャンネルに備えており高音質サウンドを楽しめます。, 実売1万円台のサウンドバーですが、JBL独自のサラウンドシステムを採用しており3Dサラウンドを体感できます。, HDMI(ARC接続)に対応しており、テレビとサウンドバーは1本のHDMIケーブルで接続可能です。, 映画などはもちろんですが、テレビの音声を格段に向上させることがでるほか、普段使っているテレビリモコンからサウンドバーを直接操作することもできるようになっています。, Soundcore Infiniはモバイルアクセサリーで有名なAnkerのオーディオブランドから発売されているサウンドバーです。, 100W出力の大容量サウンドに加え、Soundcore独自のBassUpテクノロジーにより、迫力と深みのある低音を再生可能。, クリアでセリフが聞き取りやすく、サブウーファーとバスポート搭載でとても厚みのある低域サウンドに。SFやアクション映画との相性が抜群です。, スリムな設計でテレビの前や壁掛け設置ができ、接続方法は光デジタルケーブル、同軸ケーブル、AUXケーブルの有線接続とワイヤレス接続の2つです。, Bluetooth対応でスマホやタブレット・パソコンとの接続ができ、幅広い端末でBluetoothスピーカーとして使えるのがポイントでしょう。, テレビ用スピーカー・サウンドバーは高額なものが多いですが、Soundcore Infiniは約1万円のため、とてもコスパの良いスピーカーです。, どのサウンドバーもそれぞれに特長があり、映画やアニメ・ゲームなど楽しみたい方法によって選ぶといいでしょう。, 【レビュー】Anker Soundcore Infini | 安くてコスパの良いサウンドバー・テレビ用スピーカー - +ログ, 【Anker】SoundcoreのBluetoothスピーカーおすすめ8選【防水/小型/360度】 - +ログ, ⇒ Amazonで売れているサウンドバーを見る 【2020】コスパ重視で選ぶ!サウンドバー・シアターバーおすすめ7選【人気モデルの選び方】, Panasonic シアターバー スピーカー ハイレゾ Bluetooth対応 SC-HTB01, Soundcore Infini(Bluetooth対応サウンドバー by Anker)2.1ch対応 / サブウーファー搭載/BassUp, 【Mpow Soundhot R6 レビュー】高音質&防水防塵対応の格安Bluetoothスピーカー…, 【Soundcore Wakeyレビュー】目覚まし時計・スピーカー・充電器が1台に!オススメのBlu…, 【Soundcore Ace A1 レビュー】手のひらサイズで迫⼒サウンド!高音質Bluetooth…, 【TaoTronics TT-SK027 レビュー】液晶モニター前に設置できる高音質サウンドのBlu…, 【サンワダイレクト 400-SP081 レビュー】安くて高音質!コンパクト設計の2.1chサウンドバ…, 【Lilnob CIO-G100W3C1A レビュー】最大100W出力に対応した4ポート急速充電器【USB-C×3、A×1】, 【GH-ELCG238A-BK レビュー】2万円以下で買える23.8型ゲーミングモニター【144Hz、1ms、ADSパネル】, 【2020年最新版】Amazonで本当に買ってよかったものおすすめ46選まとめ | 家電・ガジェット類, 【RAVPower RP-PC136 レビュー】電源タップいらずの最大65W出力&4ポート急速充電器, 【ドスパラ raytrek AXV レビュー】クリエイター向きPC、おすすめカスタマイズや性能ベンチマークについて解説, 【urbanista London レビュー】ANC&外音取り込み機能付き完全ワイヤレスイヤホン, 【Mpow M30 レビュー】低音好きにおすすめ!IPX7防水&MCSync対応完全ワイヤレスイヤホン, 【Sudio Ett レビュー】割引クーポン有。1万円台で買えるノイズキャンセリング機能付きイヤホン, 【2020年11月】ゲーミングノートPCおすすめ5選!デスクトップとの違いやコスパ重視のおすすめ機種も紹介, 【SoundPEATS TrueAir2 レビュー】QCC3040&Bluetooth5.2対応の完全ワイヤレスイヤホン, 【TaoTronics TT-ND001 レビュー】メッシュWi-Fiを開封から設定、通信速度まで徹底解説!最⼤5GHz⾼速通信対応, 【ドスパラ DX-C5 レビュー】スペックやベンチマーク、おすすめカスタマイズについて解説, 【GLIDiC Sound Air TW-5100 レビュー】外音取り込み&紛失防止機能付き完全ワイヤレスイヤホン. Copyright PlusLOG G.K. All Rights Reserved. 色々と購入前に調べてヤマハのサウンドバーに絞ったんですが、2017年7月に発売された『yas-107』、2018年7月に発売された『yas-108』ともに、まだまだ人気。 ②最大2.5%分のポイントが貯まる ⇒ 楽天市場で売れているサウンドバーを見る 今回は、ヤマハ製のサウンドバー「yas-109」についてご紹介! 半年間使用しても評価レビューをしていこうと思います。 果たしてこのサウンドバーは買いなのでしょうか! Sound & Recording Magazine 2020年2月号に掲載された心に届く音を創る ヤマハサウンドシステム vol.4 YSSが自社製品に込める思いを当社サイトからご覧いただけます . 内蔵のAlexaボイスコントロール、バーチャル3Dサラウンド技術DTS®Virtual:X™、, Alexaの音声アシスタントで、 あなたがしなければならないのは話しかけることだけです。 YAS-209に内蔵されたAlexaに話しかけるだけでサウンドバー本体の操作や、スマートホームデバイス、音楽再生などを簡単に操作出来ます。, また、Alexa用マイクをオフにすることであなたのプライバシーを確保することも出来ます。, バーチャル3Dサラウンド技術「DTS Virtual:X」に対応し、前方・左右・後方に加え、高さ方向の音場もバーチャルで再現する3Dサラウンドモードを搭載しています。これにより、映像と音声との一体感が向上し、前後・左右の広がりに加え、上方から包まれるような音の広がりが感じられるようになることで、映像・音楽の世界への没入感が向上します。, 付属のワイヤレスサブウーファーは自動でサウンドバー本体と接続し、お部屋の好きな場所に置ける優れた設置性でインテリアを邪魔しない上質なシアター空間を提供します。ケーブルなどを最小限に抑え、爆発的な低音と臨場感をお楽しみください。, Spotify®とAmazon Musicからお気に入りの曲をすべてストリーミングしましょう。, Sound Bar Controllerアプリをダウンロードしてお楽しみください。, YAS-209は複雑な接続なしに、お持ちのテレビのサウンドをすぐにアップグレードできます。ARC搭載のテレビならHDMI1本の接続で、レコーダーなど外部機器を接続可能なHDMI入力端子も1系統搭載。, HDMIリンク機能を使えば、本機の電源オン/オフ・音量調整・入力切替などが可能なHDMIコントロール機能(リンク機能)*も搭載しています。, バスエクステンション機能をONにすることにより低音域を増強し、爆発はより迫力のあるインパクトを、エンジン音はよりリアリティのある制動音を、本物に近いサウンドを体験してください。, クリアボイス機能を使えばセリフやナレーションなどの音声と背景音を自動判断し、人の声だけをボリュームアップ。BGMや効果音がふんだんに使用されたドラマやバラエティ番組・スポーツ番組でも音声が聞き取りやすくなり、テレビをストレスなく楽しめます。, 本機はBluetooth®にも対応し、スマートフォンやタブレットなどのBluetooth®対応機器内の音楽コンテンツを、手軽にワイヤレス操作で再生可能です。独自の音質改善技術「ミュージック・エンハンサー」により、スマートフォンなどからの圧縮音源を高音質で楽しめます。, サウンドバーから直接SpotifyおよびAmazon Music*にアクセスする機能で、音楽の世界への扉を開きます。, SpotifyとAmazon Musicへサウンドバーが直接アクセスすることで、お気に入りの曲やプレイリストを再生するときにスマートフォンを使用する必要はありません。, * サービスによっては、有料のアカウントが必要な場合があります。また、各サービスは事前の通知なく変更または中止される場合があります。, 簡単にアクセスできる5つのサラウンドプログラムを使用して、テレビのサウンドを最適な音場で視聴できます。, 5種類(映画、音楽、ゲーム、スポーツ、テレビ番組)のプログラムから選択でき信じられないほどの3Dサラウンドモードと組み合わせ、コンテンツに合わせた最適な体験をリビングに。, サウンドバーをWi-Fiネットワークに接続すると、PC、NAS、スマートフォンなど、接続しているすべてのスマートデバイスからアプリを経由してプレイリストをブラウズしてストリーミング再生できます。, 専用の「Sound Bar Controller」アプリでは、シンプルで直感的なデザインで様々なコントロールが可能です。, すべてスマートフォンからの便利な指先操作で再生したいコンテンツを選択し、サウンドを微調整し、システムの電源をON/OFFすることができます。. B‚Ü‚½A¤•i‚É‚æ‚Á‚Ä‚Í‘I‘ð‚³‚ê‚½‚¨Žx•¥‚¢•û–@‚ð‚²—˜—p‚Å‚«‚È‚¢ê‡‚â. まとめ 初めてのサウンドバーに超おすすめ; yas-109はこんな人におすすめのサウンドバー. 今回は人気かつ売れ筋のサウンドバー・シアターバー・テレビ用スピーカーを一挙にご紹介します。4kテレビや大型テレビが値下がりし、10万円程度でも十分な性能を兼ね備えたものが多くなってきました。ただ映像はキレイでも内蔵スピーカーはいまいちなものが多いです。 ③チャージしたAmazonギフト券で支払いをする, ⇒ Amazonギフト券のチャージはこちら Amazon Alexa内蔵、使いやすさが進化しワンボディに魅力が詰まったサウンドバー ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - ダウンロード global navigation global navigation

W205 デイライト 設定 6, コストコ ピザ 2020 29, インビザライン 安い 埼玉 7, Encore Adobe 2020 5, Imei Iphone 確認 5, Ipad Vba 学習 6, 小学校 いじめ 後悔 4, マイクラpe アドオン 入れ方 15, Epson Px 105 Usbケーブル 4,