地味なゲームですが、準備も楽ですし手軽に楽しめるのがこの遊びのいいところます。, まず、参加人数分の紙を用意します。 人が増えれば増えるほど、事前の準備が何より重要となってくるのです。, もちろん全員が役割を担う必要はありませんが、数人だけに準備から何からの負担が偏ってしまっては不公平ですし、トラブルの元です。, 等、それぞれの役割を事前に決めておき、その役割を果たすことこそが重要です。 4 大人数でできる子供向けの遊び②屋外編8 ... が、ここではさらに面白いゲームができるグッズを紹介します。工夫次第でパーティーやレクリエーションが大盛り上がりするので、グッズを揃える際の参考にしてみてください。 ①トーエイライト 長なわ 団体用なわとび. ちょっとした隙間時間に是非(^^). 上の人はジャンプして、座布団を引き抜くのを助けてあげましょう。, 崩れたらもう一度最初からやり直しです。 忙しい毎日を送っている方、たまには友人知人をたくさん集めて、今日紹介したような大人数での遊びをしてみてはどうでしょうか? 気づくと汗まみれになるくらい熱中してしまいます。, 身近な人の中に、信じられないほどジャンケンの強い人がたまにいますよね。 その方とは当たらないようにトーナメント票を決めるときに祈りましょう。, ただし、大人バージョンは一味違います。 やわらかい子供の発想力はいつ見ても驚かされますね。, あとは、座布団を崩さないようにどんどんと引き抜いていくだけ!! 1 盛り上がる! 大学生向けのレクリエーションゲーム35選; 2 大学生向けレク①ビンゴ! 君の名は。 3 大学生向けレク②相手を誘導しろ! THE・NGワード; 4 大学生向けレク③億万長者を目指せ! 100円じゃんけん; 5 大学生向けレク④ジャストを狙え! 1分間自己紹介(orスピーチ) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); はじめまして、岡山県在住ブロガーゆーだいと言います! 人数が多ければ多いほど難しくなり、最後に伝わる答えが奇妙なものになっていて笑いを誘います。, 相手チームがストップウォッチを持ち、自分たちは目をつぶります。 このブログでは、私が介護現場で学んだ知識やレクリエーション、脳トレ問題、生活雑学など、あなたの悩み解決に役立つ情報をどんどんお伝えしていきます!, 子供から大人まで楽しめる なお、隠れた人は隠れ場所を変更してはいけません。, あまりうろうろしては鬼が見つけることができませんし、お店の方やほかのお客さんに迷惑が掛かってしまいます。 100人を超すようなこどもたち全員が一斉に楽しめる遊びをさがしています。30人程度までならいろいろと思いつくのですが、人数が増えるとなかなかみつかりません。なにかありましたら教えてください。大きな声が出せる場所なら聖徳太 その遊びがあるからこそ、私たちは日ごろのストレスを発散し、毎日を快適に過ごせるようになるのです。. 室内・屋外で簡単に遊べる面白い遊びのなかには、子どもから大人まで幅広い年代が楽しめる内容のものも多く、レクリエーションや暇つぶしにもおすすめです。そこで今回は、少人数・大人数でできる楽しいゲーム・遊びについてご紹介していきます。 1 人数に合わせてコートを描く 2 2チームに分かれ、番号のついたビブスをつけ、番号の大きい2人を外野にし、あとは内野に入る 3 また、高齢者や子供たちの場合には大人数での合唱などの場合が多いのではないでしょうか。, 『遊び』というのは、思ったよりも人間にとって重要な時間なのです。 もちろん、世代が違うからと言ってその遊びをしてはいけないということは決してありません。, 子供の遊びを久しぶりにすると、大人でも案外楽しめるものです。 かといって、簡単すぎるゲームではみんなが飽きてしまうかも・・・, 大事なのは、事前に全員が楽しめるゲームは何かを考えておくことです。 しかし、大人数で遊ぶことにより他者との交流を行えますし、コミュニケーションも円滑に行えるようになっていきます。, たかが遊びと侮ってはいけません、 でも、企画する大人側は、どんなレクをしてあげたらいいのか・・・?と悩むと思います。, そこで、今回は、小学校の体育館などで体を動かしてできるレクリエーション遊びをご紹介します!, 1~6年生みんなで出来るものと、低学年、高学年におすすめの遊びを順番にご紹介しますね。, 1.裏が白色と表が黒色になっているカードをたくさん用意します(実際、何色でもいいです) 2.そのカードを体育館中に散りばめます。 この時、表にむいている白のカードと黒のカードの割合は同じにしておきましょう。 3.子供たちを白チームと黒チームにわけます。 4.よーいドンで、白チームは黒いカードを裏返し白に、黒チームは白いカードを裏返し黒にします。 5.最終的にどちらの色がたくさん表を向いているか?で勝敗を決めます。, ゲームでも子供たちが大好きなあの色を塗って陣地を取るゲームみたいで、楽しいですよ~。, 風船なら、いくら力強く打っても危なくないので、低学年~高学年まで混ざって一緒に遊ぶこともできますね。, ルールを簡単にして、 あとは、その文字を見ながらお互いにヒントを出し合い正解を導いていきます。, チーム戦にして、より早くメンバー全員が何と書かれているのかを当てるようにするとヒントを出す味方の声にも熱が入ります。, まず、新聞紙を丸めて玉を60個ほど用意します。 普段の遊びや学校の行事などでみんなが楽しいと思える遊びを探している中学生、または中学校の先生にはレクリエーションゲームをおすすめします!外、室内に対応した遊びが多く、大人数でも気軽に遊べます。友達やクラスのみんなと楽しい時間を過ごせる遊びを10選紹介します! ナンバードッヂ. あまり会えていない友人との友好と深めるとともに、日ごろたまった疲れやストレスを全部吹き飛ばせます! chokotty[ちょこってぃ] | 知る・比べる・やってみるで、ちょっと幸せに。, 室内・屋外で簡単に遊べる面白い遊びのなかには、子どもから大人まで幅広い年代が楽しめる内容のものも多く、レクリエーションや暇つぶしにもおすすめです。そこで今回は、少人数・大人数でできる楽しいゲーム・遊びについてご紹介していきます。ルールや遊び方についてもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。, 大人も楽しい簡単にできる面白い遊び室内・大人数編の1つ目にご紹介するのが「ハンカチ落し」です。学校のレクリエーションでやったことがあるという方も多いこちらの遊びは、室内で簡単にできる面白い遊びとなっています。準備もほとんどいらないのも魅力的です。, 親役を除いたプレイヤー全員が室内の中央に輪になって座り、親役はその周りをぐるぐると歩きながら、1人の手に乗るようにハンカチを落とします。そのプレイヤーから全力で逃げ、プレイヤーが座っていた場所に座ります。これを繰り返すだけという簡単ステップですので、みんなで気軽に遊んでみましょう。, 大人も楽しい簡単にできる面白い遊び室内・大人数編の2つ目にご紹介するのが「伝言ゲーム」です。こちらのゲームは、参加者を複数のグループに分け、それぞれの先頭にのみお題となる文章を伝え、最後まで正確に伝わるかを試すゲームです。, 大人も楽しい簡単にできる面白い遊び室内・大人数編の3つ目にご紹介するのが「時限爆弾ゲーム」です。こちらのゲームは、特定の時間にセットしたアラーム・タイマーなどをみんなで回し、アラームやタイマーが鳴った時に爆弾を持っている人が罰ゲームを受けるという、スリル満点の面白い遊びです, 大人も楽しい簡単にできる面白い遊び室内・大人数編の4つ目にご紹介するのが「リーダーは誰だ」です。こちらのゲームは、鬼と群衆のリーダーとなるプレイヤーをそれぞれ1人ずつ決めておき、鬼役は同じ動きをする群衆のなかから、動きの起点となるリーダーを探します。大人数になるほど面白くなる楽しい遊びです。, 大人も楽しい簡単にできる面白い遊び室内・大人数編の5つ目にご紹介するのが「椅子取りゲーム」です。学校のレクリエーションでも多く採用されるこちらのゲームは、いつ音楽が止まるかわからないスリル感が味わえる楽しい遊びであり、子どもから大人までおすすめの遊びです。, 簡単に遊べる面白い遊び室内・少人数編の1つ目にご紹介するのが「私は誰でしょうゲーム」です。こちらのゲームは、特定のお題について名前を使わずに回答者に上手く伝えていき、答えに導いていくゲームです。簡単にできて楽しいため、子どもから大人まで楽しめます。, 簡単に遊べる面白い遊び室内・少人数編の2つ目にご紹介するのが「みのりかゲーム」です。こちらのゲームは『学校へ行こう!』という番組で紹介されていたことでも知られており、リズムに合わせて手軽に遊べる楽しい遊びです。, 簡単に遊べる面白い遊び室内・少人数編の3つ目にご紹介するのが「ジェスチャーゲーム」です。こちらのゲームは、見ている側もやっている側も面白いゲームとなっています。準備がほとんどいらないため、レクリエーションの一環として遊ぶのも良いでしょう。, 簡単に遊べる面白い遊び室内・少人数編の4つ目にご紹介するのが「ロシアンルーレット」です。お菓子やたこ焼きなどの料理を振る舞う時におすすめのこちらの面白い遊びは、複数個のお菓子・料理の中に刺激物や具材を挟み、順番に好きな物を食べるだけの簡単なゲームです。, 簡単に遊べる面白い遊び室内・少人数編の5つ目にご紹介するのが「3W1Hゲーム」です。こちらの遊びは「誰が・どこで・どのように・何をした」という4つのカテゴリーに割り振られた人が自由に言葉をチョイスし、面白い言葉を作っていくゲームです。暇つぶしの遊び・レクリエーションの一環としてもおすすめです。, 簡単にできる面白い遊び室内・一人編の1つ目にご紹介するのが「名作台無しゲーム」です。こちらのゲームは、国語の授業で学習する数々の文学作品や音楽タイトルなどを用いた内容のゲームであり、一人でも少人数でもじわじわ笑えてくる面白い遊びとなっています。, ゲームのやり方はいたって簡単であり、有名な文学作品をお題として1つ挙げたら、言葉を組み替える・違う言葉に変えるなどといったルールに基づいて、台無しにしていくゲームです。じわじわ笑いのツボを刺激してくるため、ゲームをする時には文学作品の題名を間違えて覚えないように注意しましょう!, 簡単にできる面白い遊び室内・一人編の2つ目にご紹介するのが「ことわざ動物園」です。こちらのゲームは、日常生活でもよく使われる「ことわざ」をモチーフとした室内ゲームであり、ことわざには使われていない動物たちを用いて、新しいオリジナルのことわざを作っていくゲームとなっています。, 簡単にできる面白い遊び室内・一人編の3つ目にご紹介するのが「中二病言葉ゲーム」です。こちらのゲームは、中学2年生頃の思春期に見られる背伸びしがちな言動を意味するネットスラング「中二病」をモチーフとしたゲームであり、身のまわりにある物・出来事をどれだけ中二病っぽく言えるかを続けていく内容のゲームです。, みんなで簡単にできる面白い遊び屋外・大人数編の1つ目にご紹介するのが「風船バレーゲーム」です。こちらのゲームは、手軽に購入できる風船で屋外バレーボールを行う面白い遊びです。柔らかくて、普通のバレーボールよりも先の動きが読めない風船を用いることで、バレーボール初心者・経験者も楽しい遊びになります。, 「風船バレーゲーム」を実際にする時には、あらかじめチーム分けをしておくとともに、地面に線を引いてプレイコートを作っておくと良いでしょう。また、人数がかなり多い場合には、トーナメント式を取り入れたり、オリジナルルールを採用すると、より面白い遊びになります。, 基本的に通常のバレーボールと同様のルール・遊び方ではありますが、バレーボール初心者・経験者が混在している場合には「チーム全員が風船に触ってから相手コート内に飛ばす」というオリジナルルールを追加すると、より全員が「楽しい」と感じる面白い遊びになりますよ!, みんなで簡単にできる面白い遊び屋外・大人数編の2つ目にご紹介するのが「だるまさんがころんだ」です。こちらの遊びは、子どもから大人まで一度は遊んだことがあるという方も多いのではないでしょうか?大人数であればあるほど、より楽しい内容になってくるため、屋外でできる面白い遊びの1つといえるでしょう。, みんなで簡単にできる面白い遊び屋外・大人数編の3つ目にご紹介するのが「ケイドロ」です。こちらの面白い遊びは、幅広い年代・地域で親しまれている有名な遊びの1つであり「ドロケイ」「たんどろ」などといった様々な名前で呼ばれることがあります。通常の鬼ごっこをアレンジした内容となっている簡単な遊びです。, 鬼ごっこ・かくれんぼとは異なり「チーム戦」となっているため、足の速さ問わず楽しいと感じることができ、戦略性も活かすことができる面白い遊びといえます。, みんなで簡単にできる面白い遊び屋外・大人数編の4つ目にご紹介するのが「氷鬼ごっこ」です。通常の鬼ごっこに新規ルールを加えたアレンジ版であるこちらの遊びは、ルールか簡単なため子どもから大人まで手軽に遊べる楽しい遊びの1つといえます。, みんなで簡単にできる面白い遊び屋外・大人数編の5つ目にご紹介するのが「しっぽ取り」です。こちらの遊びは、準備がほとんど必要なく手軽に屋外で遊べるうえ、プレイヤー全員が鬼であり、逃げ役となっているため、最後まで楽しめる面白い遊びといえます。, みんなで簡単にできる面白い遊び屋外・少人数編の1つ目にご紹介するのが「手押しずもう」です。こちらの遊びはバランス感覚が試される面白い遊びであり、相手との駆け引きも大切になってくるため、手軽に楽しめる遊びといえます。, みんなで簡単にできる面白い遊び屋外・少人数編の2つ目にご紹介するのが「背中でボールキャッチゲーム」です。こちらの遊びは、100均などで手軽に購入できるカゴと大きめのビニールボールを用意するだけで、手軽に盛り上がれる楽しい遊びとなっています。, みんなで簡単にできる面白い遊び屋外・少人数編の3つ目にご紹介するのが「ストラックアウト」です。こちらの遊びは、的当てピッチングゲームであり、準備が少し必要になりますが、身体を動かすのが好きな人におすすめの楽しい遊びです。, みんなで簡単にできる面白い遊び屋外・少人数編の4つ目にご紹介するのが「バットぐるぐるフラッグ」です。二次会やイベントのゲームとしても人気の「バットぐるぐる」をアレンジしたこちらの遊びは、やっている側はもちろん、見ている側も楽しい内容となっています。, みんなで簡単にできる面白い遊び屋外・少人数編の5つ目にご紹介するのが「目隠し誘導ゲーム」です。こちらのゲームは、複数人でワイワイ騒ぎながら遊べるうえ、人数が少なくても多くても楽しく遊べるため、広い場所でする遊びとしては大変おすすめです。, 簡単にできる面白い遊び屋外・一人編の1つ目にご紹介するのが「けんけんぱ」です。昔ながらの遊びの1つであるこちらの遊びは、円を描いた地面の上をけんけんぱでゴールまで進んでいくゲームです。自信のある人は少し難しめのコースを用意すると良いでしょう。, 簡単にできる面白い遊び屋外・一人編の2つ目にご紹介するのが「道路の線」です。こちらの遊びは、幼い頃に何気なくやっていたという方も多いのではないでしょうか?道路に書かれた線・電柱などを活用して、目的の場所まで進みます。道路ですので、他の歩行者・車の迷惑にならないようにしましょう。, 簡単にできる面白い遊び屋外・一人編の3つ目にご紹介するのが「リフティングゲーム」です。こちらのゲームは、両足を使ってリフティングを何回続けられるのかを試すゲームです。ボール1つで簡単に遊べるため、1度始めると夢中になってしまうという人も多いです。, カップルにおすすめの簡単にできる面白い遊びの1つ目にご紹介するのが「好きなところしりとり」です。こちらの遊びは、カップルがお互いの好きなところを「しりとり」のルールに基づいて順番に言っていくゲームです。いつもは知ることができないパートナーの一面を知ることができるかもしれませんよ。, カップルにおすすめの簡単にできる面白い遊びの2つ目にご紹介するのが「愛してるよゲーム」です。こちらはSNSを中心に流行しているゲームであり、お互いに「愛してる」と言い合って、照れた方が負けになります。お互いの絆を深めるきっかけにもなります。, 専用の道具がなくても、室内・屋外で簡単に遊べる面白い遊び・ゲームは、今回ご紹介したものの他にもたくさん存在しています。ぜひ1度家族・友達と一緒にみんなで遊んでみましょう!, 暇つぶし・レクリエーションなどに用いる遊び・ゲームを選ぶ時には「できるだけお金をかけたくない」と考える方も多いことでしょう。関連記事では、お金を使わない遊びについてまとめた記事を掲載しています。.

ゴルフ ヴァリアント ルーフ テント 10, Toeic 単語帳 キクタン 4, Powershell Git 文字化け 5, 堂本光一 佐藤めぐみ 結婚 10, 影mod 空 バグ 4, 子供の いない 女性 うんざり 11, 実況 配信 トーク 18, Python Django 開発入門 4, 彼女 怒らせた 未読無視 22,