ゆるいハーフカールのパーマをかけると、前髪の流れを作るのも簡単で朝もラクになります。, マッシュのかわいい印象と刈り上げでスッキリかっこいい印象の組合せ。サイドのツーブロックと襟足の刈り上げで、すっきりしたメンズスタイルに仕上がりますよ。 https://37hair.space/wp-admin/admin-ajax.php, a%3A9%3A%7Bs%3A2%3A%22id%22%3Bi%3A0%3Bs%3A4%3A%22year%22%3Bs%3A0%3A%22%22%3Bs%3A5%3A%22month%22%3Bs%3A0%3A%22%22%3Bs%3A7%3A%22caption%22%3Bi%3A1%3Bs%3A4%3A%22link%22%3Bi%3A1%3Bs%3A10%3A%22pagination%22%3Bi%3A1%3Bs%3A8%3A%22skiptime%22%3Bi%3A0%3Bs%3A5%3A%22class%22%3Bs%3A16%3A%22monthly-calendar%22%3Bs%3A4%3A%22href%22%3Bs%3A0%3A%22%22%3B%7D. 長すぎるとキープするのに手間がかかるので、初めての人は短めからスタートするのがおすすめです。, 黒髪の重さと暗くなりがちな印象を刈り上げが吹き飛ばす、おしゃれなメンズショート。刈り上げ部分とトップをなじませる自然なカットで、不自然なバッサリ感をもたせないようにします。 カッコいい髪型の代表格「刈り上げ」の人気ヘアスタイルを30種類ご紹介します。メンズ定番のツーブロックとは違い、ショートやボブ、パーマなど幅広いアレンジが可能な刈り上げヘア。セットのやり方やおすすめワックスまで全て解説します! 男性の髪型と言えばパーマやカラーリング、ツーブロックなどが定番です。その不動の人気を誇るメンズヘアにプラスできるひと工夫が「刈り上げ」です。刈り上げるだけで雰囲気がガラリと変わります。刈り上げは誰でも簡単にできる素敵なアレンジです。, 女子ウケ抜群のツーブロックとは髪の長さの違うブロックがあるヘアスタイルの総称です。一方で刈り上げは、後頭部や側頭部の髪をハサミやバリカンを使って短く剃ったヘアスタイルを表します。そのため、ツーブロックよりも幅広いアレンジが可能。おしゃれメンズヘアを作りやすいと言えるでしょう!, 刈り上げとツーブロックの違いを解説したところで、男らしく魅了できる30種類の刈り上げアレンジをセットの仕方とともに徹底レクチャーします。貴方に似合う最高のヘアスタイルを見つけてみてください!, 男らしい黒髪を刈り上げでレベルアップさせたメンズヘアスタイル。モヒカンラインを少し長めに残しておき、サイドから襟足にかけてすっきりと刈り上げましょう。パーマやカラーは必要なし。, 全体をウェットさせ、タオルドライである程度乾かしていく。ドライヤーでモヒカンラインと前髪の立ち上がりを癖づける。ジェルまたはツヤ感のあるワックスを手に伸ばし、全体を立ち上げるようになじませましょう。最後にシルエットを調整して完成です。, 長めのマッシュヘアと刈り上げを組み合わせた爽やかなメンズヘアスタイル。全体をマッシュレイヤーベースでカットし、バックは刈り上げで涼しい雰囲気に。パーマで少し遊びを効かせてることで、野暮ったさを抑えられますよ。, 全体をしっかりとウェットさせる。タオルドライ後、ドライヤーで放射線状に乾かしていき、最後にトップのボリュームと七三の分け目を癖付ける。ジェルとハードワックスを1:1で混ぜ、バック→サイド→トップ→前髪の順になじませましょう。最後にボリュームを落としながらシルエットを調整して完成です。, 全体の毛量を抑えるためにサイドと襟足をスッキリとさせたおしゃれメンズヘアスタイル。全体をショートレイヤーを用いて調整し、襟足部分はスッキリとさせましょう。パーマは内巻きと外巻きのMIXを施すことで動きのある仕上がりにすることができます。おすすめのカラーはトーン11アッシュです。, 水分を少し含む状態になるまで全体をバサバサと乾かしていきます。その後全体にワックスをなじませ、トップにボリュームを与えましょう。サイドと襟足を抑えることで綺麗なシルエットに仕上がります。, ランダムに動くトップの髪と清潔感漂う刈り上げ部分のバランスが絶妙なメンズヘアスタイル。サイドと襟足はスッキリとさせ、前髪からトップにかけては動きをつけられるようにボリュームを残しましょう。短めのロットでランダムパーマをかければ完成です。, ドライヤーをかけるときに根本からしっかりと立ち上げておきましょう。その後全体にワックスをなじませていき、シルエットを調整していきます。ハードタイプワックスがおすすめです。, 耳周りをスッキリとさせた三代目登坂広臣さん風スパイキーショートスタイル。前髪からトップにかけてのモヒカンラインには長さを残しておき、サイド&バックはすっきりと刈り上げましょう。パーマはいりませんが、若々しく見せたい方はトーン8アッシュブラウンでカラーリングをおすすめします。, 全体をハンドドライで乾かしていきます。少し水分が残った状態でワックスをあまりトップ部分につけすぎないように注意して揉み込みなじませていきましょう。毛の立ち上げが難しい方は一度濡らした状態でワックスをつけておくことで簡単に立ち上げることができます。, 襟足とサイドをスッキリとさせトップにボリュームを残した流行モヒカンとのコラボヘアスタイル。前髪からトップにかけてショートレイヤーをベースとして毛量を調整していきます。パーマはなし、カラーはトーン9アッシュがおすすめです。, 全体をハンドドライ後、水分がほんの少し残る状態までドライヤーで乾かしましょう。その後全体にハードタイプワックスをなじませていき、シルエットを調整します。束感ができない方は指と指で挟みながらスタイリングすることで上手く作ることができます。, 黒髪が似合うショートパーマスタイルに刈り上げをプラスした男前ヘアスタイル。ヘムラインをグラデーションに刈り上げ、アウトラインは全体的に短めにカットしていきます。全体に強めのパーマを施してボリュームと動きをつけていきましょう。カラーは明るい方はナチュラルブラウンがおすすめです。, 少し水分が残った状態の髪にワックスを揉み込むようにスタイリングしていきましょう。その後トップからバックにかけての立ち上がりを意識しながらセットします。前部分は手でバサバサとはたくことでランダムな形に仕上げることができます。, 大胆に刈り上げをデザインした爽やかかつ真面目なメンズヘアスタイルです。サイドとバックを刈り上げて前髪は動きをつけられる長さまでカットします。トップはあまり重たくならないようにすいていきましょう。パーマは毛先にランダムパーマをかけるのがおすすめです。, ドライヤーをかけるときに前髪の立ち上がりをあらかじめクセづけておきましょう。その後全体にワックスをつけ、シルエットを調整していきます。ワックスはグロスタイプがおすすめです。, サイドと襟足を刈り上げた流行のマッシュボブヘアスタイルです。前髪からトップにかけて重たくならないようにすきながら長さを調整していきます。パーマはゆるめにランダムパーマをかけて、トーン8アッシュでカラーリングすれば完成です。, パーマを活かすために水分を残した状態からワックスをつけていきます。揉み込むようにワックスをなじませ、束感と流れを作った後に毛の立ち上がりを意識していきましょう。ワックスはハードクリームタイプがおすすめです。, 地肌が見えない位の刈り上げを取り入れた黒髪ボブヘアスタイルです。トップは長めに残し、サイドを短めにカットしていきましょう。さらに動きが出るようにトップのみスライドカットを入れます。パーマは毛先のみ巻くことで動きすぎないシンプルな形に仕上がります。, ドライヤーをかけるときに根本から立ち上がりを意識しながら乾かしていきましょう。そして水分が少し残った状態でワックスを全体になじませていき、シルエットを調整していきます。ワックスはソフトタイプがおすすめです。, 全体をすっきりと見せたスマートなストレートヘアスタイルです。全体をショートレイヤーベースでカットし、前髪とトップにスライドカットを用いて動きをつけます。パーマは必要なく、グラデーションを行いたい方は部分的にハイライトがおすすめです。, 全体をドライヤーで乾かしていき、トップ部分のみ水分を少し残します。その後ツヤとキープ力をつけるためにジェルとクリームタイプを混ぜたワックスを全体になじませていき、シルエットを調整して完成です。, トップからフロント部分にゆるめのツイストパーマをかけたかっこいい刈り上げ髪型です。サイドから襟足にかけてのアウトラインはすっきりと刈り上げ、全体はショートレイヤーベースでカットしていきましょう。ツイストパーマをかけることで、簡単にスタイリングすることが可能です。, 根元までしっかりとウェットさせる。ドライヤーを使ってサイドはしっかりと抑えるように乾かしていきましょう。ハードワックスをしっかりと手に伸ばし、毛の中間から毛先にかけてしっかりとなじませる。ボリュームダウンさせ、小さな束をつまんでシルエットを調整して完成です。, シンプルな刈り上げショートにピンパーマを施して動きを加えたメンズ髪型です。サイドから襟足にかけてすっきりと刈り上げ、全体はショートレイヤーベースでカットしていきましょう。ピンパーマでしっかりと動きを加えることで簡単にスタイリングすることが可能です。, 根元までしっかりと水分を含ませる。ドライヤーで軽く前髪を立ち上がるように乾かしていきましょう。ハードワックスをしっかりと手に伸ばし、シャンプーをするように散らしていく。小さな束が出てきたら、つまんで太めにしていきましょう。最後に束を軽く持ち上げてヘアスプレーでキープして完成です。, くせ毛の人でもしっかりと似合わせることを可能にした刈り上げ髪型です。耳上から襟足にかけてアウトラインをすっきりと刈り上げていき、全体はベリーショートベースでカットしていきましょう。くせ毛感が強めの方は、しっかりと空くことで、簡単にスタイリングすることが可能です。, 根元までしっかりとウェットさせる。タオルでしっかりと拭いて、だいたいの水分を拭き取っておきましょう。ジェルをしっかりと手に伸ばし、揉み込むようになじませる。ツヤ感と束感が出てきたら、フォルムをしっかりと調整。あとは自然乾燥させて完成です。, 全体にしっかりとメリハリを利かせて、ビジネスマンでも使えるようアレンジされた刈り上げ髪型です。耳周りからバックにかけて刈り上げ、全体はマッシュレイヤーベースでカットしていきましょう。毛先からふんわりと仕上がるために、ランダムパーマをかけるのがおすすめです。, 根元までしっかりとウェットさせる。ドライヤーを使ってトップ部分は立ち上げるように乾かしていきましょう。ハードワックスをしっかりと手に伸ばし、毛の中間から毛先にかけて立ち上げるようになじませる。一度全体をボリュームダウンさせ、再度シルエットを調整していきましょう。, 30代ビジネスマンでもスマートかつかっこよく魅せることができるメンズ刈り上げヘアです。サイドからバックにかけてすっきりと刈り上げ、残りはショートレイヤーベースでカットしていきましょう。くせ感がある人は活かし、直毛すぎる人はスパイラルパーマをかけてふんわりと仕上げるのがおすすめです。, 根元までしっかりとウェットさせてパーマ感を出していきましょう。ドライヤーをかける時、アップバングとトップの立ち上がりをくせ付けしていく。ハードワックスをしっかりと手に伸ばし、毛の中間から毛先にかけて立ち上がるようになじませる。ボリュームダウンさせ、指を入れて束感を出していく。最後に束をつまんでヘアスプレーでキープしていきましょう。, サイドをしっかりと刈り上げて爽やかさと清潔感を手に出来るメンズヘアスタイル。頭の形が綺麗に見えるようにバックも刈り上げ、全体をショートレイヤーベースでカットします。全体にソフトな流れが出来るようにニュアンスパーマをかけるのがおすすめです。, ブロー時にあまり乾かしすぎないように注意しながら乾かしていきます。その後全体にワックスをなじませ、シルエットを整えていきます。つむじ部分の髪が平ペったくなりすぎないように立ち上がりを意識しましょう。ワックスはハードタイプがおすすめです!, まだまだ人気のツーブロックを用いた王道ツーブロックヘアスタイル。サイドからバックにかけては刈り上げ、トップの表面にはスライドカットを用いて動きをつけていきます。クセ毛の方はストレートパーマをかけることで柔らかなナチュラルな仕上がりになります。, ブローは放射状に乾かしていき、サイドは手で抑えながらドライヤーをかけましょう。その後全体にワックスをなじませていき、トップを立ち上げていきましょう。最後にスプレーで補強すれば完成です。, 毎年トレンドに上げられる刈り上げを取り入れたシンプルかつおしゃれなメンズヘアスタイル。サイドとバックは頭の形に合わせて刈り上げ、前髪からトップにかけては毛量を残しながらカットしましょう。カラーもパーマも必要がないため、地毛で勝負しましょう。, 少し水分が残った状態まで全体にドライヤーをかけていきましょう。水分を含んだ状態でジェルタイプのワックスを使ってシルエットを整えていきます。あとはワックスを自然乾燥させて完成です。, オールバックと刈り上げでビシッと決めたビジネスマンにぴったりのメンズヘアスタイル。サイドと襟足を刈り上げて、前髪からトップにかけては動きが出るぎりぎりまでカットしましょう。髪が少し長めの方はパーマをかけることで綺麗なシルエットになります。, 全体にドライヤーをかけていき、少し水分が残っている状態でワックスをなじませていきます。ワックスはジェルタイプがおすすめです。最後にシルエット調整させて自然乾燥させれば完成です。, どんな季節でも勝負できる柔らかい動きが特徴の男性ヘアスタイルです。前髪が長めのショートレイヤーを全体に施していき、サイドとバックに甘めの刈り上げをいれます。前髪からトップにかけて動きが出るようにニュアンスパーマをかけて完成です。, 下から空気を入れるようにドライヤーをかけていきます。その後少し水分が残った髪にワックスをなじませていきましょう。手ぐしで束感を作りながらシルエット調整することで綺麗な仕上がりになります。ワックスはハードタイプワックスがおすすめです。, スパイキーショートスタイルを組み込んだ刈り上げヘアスタイルです。サイドとバックはツーブロック風に刈り込み、前髪からトップにかけては長めにカットします。二つのロッドを用いて二種類のパーマをかけることで柔らかい仕上がりになります。, タオルドライ後、全体にワックスをなじませていきます。前髪からトップにかけての毛束はつまみながらセットすることで簡単にスタイリングすることができます。ワックスはハードタイプがおすすめです。, ビジネスでの印象も爽やかに演出するソフト刈り上げに、ビジネスショートを合わせたメンズヘアスタイル。トップとサイドが自然に流れるようなショートレイヤーにカットしましょう。サイドを短くしすぎないことで正統派の印象が残ります。

クロスディゾルブ 反映 されない, アルミホイル 溶ける 有害, クリスタ 画面 大きく, マナラ オンリーエッセンス お得, Eclipse Jsp コンパイルエラー, セキュアブート 無効 東芝, G Suite Spfレコード, 排卵誘発剤 妊娠した ブログ, 最小二乗法 エクセル 曲線, 遅筋 鍛え方 ふくらはぎ,