| 深呼吸 | My ANSWER | おまえだったんだ | For You | 自転車 | うたかた花火 | U can do it! 厳密には、木ノ葉の仲間を逃がすために自ら囮になり、その後里に戻ってきたという記述がある。 しかし写輪眼の原理解明の為致し方無かったとは言え、うちはマダラの死体を処分せず保存していた結果、その考えを見抜いていたマダラ本人にイザナギの力で甦る隙を与えてしまった為に、結果的に後のうちはオビトや暁の悲劇、第四次忍界大戦といった数々の厄介事を招く一因になってしまった。, 千手一族の族長千手仏間の四人の息子たちの次男に生まれる。 戦で敵を倒すことに躍起になっている父親を含めた大人たちを陰から「バカ」と蔑んでいた。 後述の「卑劣」発言から、鬼畜かつ情け容赦のない男というイメージを持たれがちだが、忍という性質を考えれば扉間の徹底して合理的な思想と行動理念は忍者としては当然、ある意味では忍の王道とも言える人物である。 19 : マンガ ... >>19 全員死んだ時の年齢らしい. 即ち、死亡したのは第二次忍界大戦の後期、大姪の綱手が自来也、大蛇丸ら共々雨隠れの半蔵から「三忍」の称号を与えられた後である。 マダラに胸を刺され瀕死のサスケを救うため、やってきたカブトになんらかの助言をした。その後生還したサスケにより、体中に刺さった外道の棒から解放され、サスケをマダラの元に送った。 こちらは全員、その場にいた白ゼツを生贄にしている。, 第四次忍界大戦の時に、うちはマダラやうちはイタチ、二代目土影・四代目風影・二代目水影などを含む非常に多くの忍を転生させ、戦局を混乱させる。, カブトは術をさらに研究・改良しており、死亡した当初ではない時代の姿で蘇らせる事を可能にし、蘇らせた穢土転生体に追加の能力を与える事までも可能にしていた。 - ゴールデンタイム - ティーンエイジドリーム - はじまっていく たかまっていく, ドリーミージャーニー - サヨナラムーンタウン - 僕は走り続ける - デンシンタマシイ - 花鳥風月 - ライカ - ポラリス - 強がりLOSER - Ride or Die - 未完成な光たち - Wish on - Fireworks - Maybe I, ロック・リーの青春フルパワー忍伝 | うちはサスケの写輪眼伝 | BORUTO-ボルト- -SAIKYO DASH GENERATIONS-, 人物 | 暁 | 尾獣 | うずまきナルト | うちはサスケ | 春野サクラ | はたけカカシ, 岸本斉史(作者) | 集英社(週刊少年ジャンプ) | ぴえろ | テレビ東京(TXN) | バンダイ | バンダイナムコエンターテインメント(旧バンダイナムコゲームス) | タカラトミー(旧トミー), 「NARUTO -ナルト- キャラクターオフィシャルデータBOOK 秘伝・陣の書」P.196, 本来穢土転生は蘇生させた死者から敵の情報を聞き出し、互乗起爆札を仕込んだ人間爆弾として使用するための術であるため、デイダラは図らずとも本来の使い方をしていた。, ただし、うちは一族をエリートとして羨望の対象となるよう配慮も行い、うちはカガミなど有能な者は自身の側近として配属した。, ただし、作中では他にも青年期以降も下忍から昇格していない忍は存在しており、一概にバカにされる程に実力が足りなかったとは言いきれない一面もある, 疾風伝アニメオリジナル「イタチ真伝篇」ではこの時、7人のうち4人を仕留めた事が枇杷十蔵から語られている, 作中やガイドブックでは「リン」としか表記されておらず本名は不明だったが、原作607話(63巻)の彼女の墓石によって姓が判明した。, 疾風伝では、試験の模様を誰も見ていなかったことから「自分を始末した」とサイに偽らせて帰還させ、自身はそのまま果てたことが語られている。, アニメでの君麻呂の回想では、大蛇丸の草薙の剣で止めを刺されている描写があり、大蛇丸の発言から君麻呂とも交戦したようである。, デイダラの発言から、一尾以前に狩られた人柱力は消去法から五尾と七尾となるが、疾風伝オリジナルストーリーでは七尾の人柱力のフウは里の者達から疎外されている様子が無かったため、デイダラの話に出てきた人柱力はハンという事になる。, 白眼はカグヤ自身が元々有していたもので、額の輪廻写輪眼は神樹の実を食べたことで開眼した。, こうなってしまうことはナルトとハゴロモは既に分かっていた様子であり、特に驚きもしなかった。, アニメにて幼少期に「印」を初めて発明した際に「火」を使用している。アシュラとの戦いや逃亡時及び出現時には「雷」を使用している。, アニメにて本人の口から「風」しか使えないことが判明するが、インドラとの戦いでは仲間の力を借りて木遁も使用している。, 左腕に刺青らしきものが彫ってあり、そこに血を塗りつけてから印を結ぶことで口寄せを行う, 元々は黙の国の特産品にしようと品種改良を施した物だったが、黙の国の環境でしか育たなかったため、幻覚作用があることを利用して敵の洗脳に用いるようになった。, BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-#登場人物, 【インタビュー/前編】「NARUTO-ナルト-」原作者・岸本斉史が語る 忍の世界の設計図, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=NARUTO_-ナルト-の登場人物&oldid=80319518#波風ミナト. 穢土転生を設定の通りに発動させるだけの力量があるならば、その後は戦闘は穢土転生体に任せて自分は隠れていればよく、例え術者が殺されても術が解ける事は無い。対処法が非常に限られる術でありながら、術者への反動や負担と言ったものは全く無い。 基本的に穢土転生・解でいったん消した後、制御できる状態で口寄せし直せば済む事ではあるのだが、生贄に使った人間と口寄せ対象の個人情報物質が無駄になるため、場合によっては今消したら再召喚できないので解除したくてもできない、という事もあり得る。, 反逆した穢土転生がその後術者の所に戻ってくるかどうかは穢土転生体本人の考えによるが、戻ってくるとして、基本的に穢土転生体の方は術者の居場所を知らない。 千手一族の同盟にうちは一族が加わったことで木ノ葉隠れの里が成立して以降は、兄の柱間とうちはマダラを筆頭とし彼らと共に補佐役として里を守り、作り固めることとなる。 ID: mstZxilQTA, 2020/10/24(土) 13:26:19 | distance | ブルーバード | CLOSER | ホタルノヒカリ | Sign | 透明だった世界 | Diver | ラヴァーズ | newsong | 突撃ロック | Moshimo | ニワカ雨ニモ負ケズ | 月の大きさ | 紅蓮 | シルエット | 風 | LINE | ブラッドサーキュレーター | カラノココロ, 流れ星〜Shooting Star〜 | 道 〜to you all | キミモノガタリ | 目覚めろ!野性 | 素直な虹 | Broken Youth | Long Kiss Good Bye | バッチコイ!!! つまり死んだ人間を呼び寄せて蘇らせ操る術である。, 通常の動物口寄せと違い事前の契約は必要ないが、代わりに呼び寄せる対象の生前の肉体の一部(遺伝子情報を含むもの)が必要であり、また口寄せする時に「別の生きた人間」という生贄が必要である。 後の四代目火影 ... 作中では主人公含む様々な人物から倫理面で酷評されているこの術だが、本人は自身が穢土転生 された後も術に対する抵抗感など微塵もないようで、情報確保の目的で何の躊躇いもなく「マダラを穢土転生してみればハッキリする」と提案していたりする。 互乗起爆札; 扉間 性質変化は五つ全てに加えて、兄と異なり陰陽遁も両方扱える(柱間は隠遁が使えない)が、中でも特に水遁を好んで使用する。 柱間が独断でマダラを初代火影にしようとした際は制止し、「里の運営は民主的に行う」という指針を明確にしている。 対照的に思える2人だが、幼い弟2人を戦いの中で失っており、争いのない平和な世を目指すという理想は兄と同様のものを持っている。 四代目火影である波風ミナトの教え子にあたり6歳で中忍になるなど忍の才能を幼いころから見せています。 同じ班だったうちはオビトに写輪眼をもらいその写輪眼で多くの術をコピーしたことからコピー忍者のカカシという異名があります。 黎明期の木の葉の里において、兄を支えつつ後の繁栄の基盤作りに尽力するなど、火影の為政者としての面でも多大な影響を残している。 里の成立後は、性格の甘い柱間のフォローをしつつ補佐として務める。 二尾:二位ユギト 三尾:やぐら 四尾:老紫 五尾:ハン 六尾:ウタカタ 七尾:フウ. ID: +JL4xNX/4F, 2020/10/05(月) 16:36:35 このため、薬師カブトは大量の穢土転生を行う準備として各地の墓荒らしを繰り返しており、腐っていて誰の死体か分からないものも含めて多量の穢土転生を試している(そして戦力にならない穢土転生の失敗作を多数作ってしまったと語っている)。自来也は死亡時に雨隠れの里の海の底に死体が沈んでおり事実上回収不可能であったため、口寄せする事ができなかった。 扉間自身に子孫がいる描写はないが、ゲームの解説書にてうずまきナルトが「四代目火影の子供にして、二代目火影の孫」と紹介されていたとするネタがあるがどのゲームの解説書なのか不明なので都市伝説的扱いを受けている。 第一回五影会談では柱間の護衛として出席し、後に二代目火影に就任。 口寄せの術の一種であり、口寄せ対象は「死亡している人物の魂」。 | つぼみ | NO RAIN NO RAINBOW | 誰かが | if | 雄叫び | それでは、また明日 | 星のうつわ | ダイバー, Best Hit Collection | BEST HIT COLLECTION 2 | ALL STARS | SUPER HITS | BEST HIT | GREATEST HITS, バトンロード - OVER - It's all in the game - Lonely Go! 歴代火影による四赤陽陣発動後は、ナルトとサスケ、ミナトのバックアップに回り、十尾の人柱力になったオビト戦では相手の能力を分析したり、飛雷神の術による攻撃のサポートなど活躍。 扉間は最小限の労力で効率的に相手を仕留めるという思考を持っているのか、使用した水遁は範囲よりも実用性と殺傷能力に重点を置いたものばかりである。 幼少期から高い感知能力を有しており、チャクラの性質から相手の一族を見抜く事ができるなど、感知タイプとしても柱間を上回る能力をもつ。能力分析にも優れ、忍術に対する幅広い知識も相まって、初めて遭遇する術に対してもその性質を推測し、具体的な対処法を導き出す能力に長ける。指示を出す立場としても優秀で、対オビト戦では指揮を執っていた。 1.四代目火影の息子なのにいじめられている ナルトは四代目火影で里の危機を救って殉死したミナトの息子であるにも関わらず里の大人たちが寄ってたかっていじめていた。チョウジの父親チョウザに至ってははっきりと「殺る」と言っている。 これにより、老衰で死んだうちはマダラを、死の間際での開眼だったはずの輪廻眼を持ったまま全盛期の年齢で蘇らせた上、輪廻眼の開眼条件をギリギリ満たし傷の回復の助けになる程度の柱間細胞しか移植していなかった肉体に追加の柱間細胞を植え付け、大規模な木遁忍術を扱える能力を付加していた。, オビトが連れていた穢土転生人柱力も、カブトの穢土転生の解術で昇天していたためカブトが穢土転生したものだと分かるが、これらは右目を写輪眼・左目を輪廻眼の状態に改造されていた。 ある四人を穢土転生で呼ぶ事が目的。 ジュウゴがサスケに呪印の力を与えると体からゼツが6体出てきた。 白ゼツをいけにえに先代火影を呼び出し話を聞く事に。1~4代目までいます。 3 : :2013/01/30(水) 15:42:04.92 ID:riVDwW0m0. 超規模の技と技のぶつかり合いだった忍界大戦の終盤においても、非常に「忍者らしい忍者」であったと言える。, 扉間が開発した術の一つ。 そうした処遇が監視目的であると気付いたうちは一族から不満を抱かれ、後のクーデター計画の一因になったと言われる。 二代目火影を継いでからはアカデミーや中忍試験の制定を行ない、木ノ葉の基盤作りを行い、これらのシステムは他里が取り入れるほど優れた施策となった。 精度は後世大蛇丸が完成させたものより劣るとされるが、精度の低さすら欠点どころか長所に見えてくるような運用方法を同時に発案してしまっている。(「使用術」の項を参照) 一度目の穢土転生では低い精度+水のない場所にも関わらず、ヒルゼンの火遁を防ぎ切るだけの防御力を見せた。 またスピードにも優れており、あのマダラをして「天は俺に味方した」「忍一の速さを誇った」と言わしめている。 忍術の発明家としての側面も持ち、「影分身の術」や「飛雷神� カカシとかまだかなり若いし綱出もまだ戦えそうなのに 3 : マンガ大好き読者さん ID:chomanga. 穢土転生ではせめて全盛期で呼び出してやれよ . この時は当人たちの自我がほぼ無いレベルで相当制限を強くして呼び出しており、反逆を完全に押さえ込んでいたが、当人たちの実力も相当抑えられていた(それでも三代目火影と渡り合う程の力を持っていたが)。 穢土転生は二代目火影・千手扉間が開発した口寄せの術の一つで、死者を現世に復活させ思うがままに操ることができる禁術。二代目土影・無(ムウ)はこの術を二代目火影の卑劣な術と呼んでおり、死者を愚弄するかのような術の特性からおそらく倫理的な理由で禁術に指定されたと思われる。 作中では大蛇丸が木の葉崩しの際に使用し初代火影・千手柱間、二代目火影・千手扉間の蘇生に成功しているほか、第四次忍界大戦で大蛇丸の細胞を取り込んだ薬師カブトが歴代五影をはじめとする屈強な忍たちを大 … 雲隠れの里と和平協定を結ぼうとするも、会談時にクーデターを起こした金角・銀角兄弟により二代目雷影共々殺害される。 -- 名無しさん (2018-07-14 07:20:58), 卑劣の金太郎飴ワロタ。連載初期で想定された使い方よりも実際の使い方の方が卑劣というのがヤバイ -- 名無しさん (2018-07-14 08:21:01), 大いに戦争の脅威になった術だけど大蛇丸様が歴代火影を転生してなかったらナルト達が負けてたからなぁ 使い方を含めて色々奥深い術だな -- 名無しさん (2018-07-27 17:52:55), 唐突過ぎて不評になりやすい後付け設定を高評価に出来た良い例だよな。使い方が上手すぎる -- 名無しさん (2018-09-21 22:38:22), 普通は情報持った敵は用済みまで生かすのが基本だが、この術があるなら遠慮なく殺せてしかも確実に情報を得られるってのもよく考えたらかなりやばいな -- 名無しさん (2018-09-21 23:45:56), 初めカブトより完成度下かよと思っていたら互乗起爆札をセットで考案で一気に合理性の塊ってなったのが凄い -- 名無しさん (2018-09-22 09:19:31), 卑劣呼ばわりされようとも、自国の民の命を犠牲にしないために外法を用いざるを得なかった二代目の心中は察する -- 名無しさん (2018-12-07 03:01:42), 木の葉崩しの時に大蛇丸が召喚しようとしたのはミナトじゃなく四代目風影じゃないかって説がある。実際風影暗殺の時は柱間と扉間は召喚させてるのにミナトは召喚されてない。にもかかわらずその直後に行った木の葉崩しで四代目と書かれた棺が召喚されているのはあれが四代目「火影」じゃなく四代目「風影」だからなら辻褄が合う -- 名無しさん (2019-01-29 07:01:45), リスクですらあえて自我残してただけで縛ってしまえばいいしやっぱり反則技 -- 名無しさん (2019-02-08 19:00:13), ヒルゼンvs大蛇丸の時みたいなタイマン勝負なら強い奴を蘇らせて手駒にして操るのが効果的だけど、戦争みたいな大規模な戦いの場合、扉間の考案した使い方の方が効果的かな。 -- 名無しさん (2019-02-24 23:18:49), 別にどっちかにこだわる必要ないし通常は戦わせて封印される瞬間に爆発とかよさそう -- 名無しさん (2019-02-27 03:48:13), 生贄を穢土転生するのは可能なのかな?それなら、『強い奴を生贄にして、強い奴を穢土転生→その生贄を別の強い奴で穢土転生』っていうこと繰り返せば、相手の戦力を大幅に削いで、自軍の戦力を上げることもできるのでは? -- 名無しさん (2019-04-16 20:34:58), できなさそうなイメージ。できるかもしれないが、そこにこだわる必要ないしなあ……。最初に生贄一人捕らえさえすれば、後は穢土転生した死者にテキトーに雑魚を捕獲させればいいわけだし -- 名無しさん (2019-05-03 12:26:18), 小説によると恐竜とか人間以外の動物でも穢土転生可能な模様 -- 名無しさん (2019-08-05 03:59:27), 「実用するならこのスペックで十分」と割り切って運用した扉間は戦術家としての視点で、「この術ならもっとすごいことができる」と術としての精度を上げた大蛇丸は研究者としての視点でこの術を見てたんだなと思う -- 名無しさん (2019-09-01 17:53:58), 戦争状態で奪還できた捕虜が自爆するとか疑心暗鬼どころか恐慌状態に陥るな。もしかしたら隣の仲間もさっき小便に行った際に何かされたのかもしれない、みたいになったら総崩れだ。戦争どころじゃない -- 名無しさん (2020-05-01 11:20:52), この記事とかコメント欄見れば見るほど卑劣すぎて草生える -- 名無しさん (2020-10-18 01:47:30).

文系 大学院 逃げ 4, スプラ トゥーン 2ウデマエ 上がらない 7, タイヤ 速度記号 ミシュラン 9, のび太の牧場物語 収納箱 拡張 7, 乗り物 種類 図鑑 4, したい 夫 したくない妻 6, My Love ドラマ 5,