研究室と研究テーマ. 活躍する先輩たち. 入学案内 Admissions. 本日付でスマート創薬研究ユニットが廃止になりました。これまで、多くの皆様のご支援を賜りましたことに厚く御礼を申し上げます。 2020/3/3. 藤田研究室では、複雑にネットワーク化されたロボット群が、最適な「協調」を達成するための原理の解明を目指して研究しています。特に最近は、ネットワーク化されたロボット群と人間の協調に力を入 … 大上研究室では、2021年4月入学の博士後期課程学生を募集しています。 2020年度大学院修士課程入試説明会(終了) 2020年度の大学院入試説明会は全て終了しました。個別に相談されたい方は大上までご連絡ください。 (以下は参考情報として残してあります) 活躍する先輩たち. 系(学士課程)卒業後は、約9割の学生がコース(大学院課程)へ進学し、より専門的な研究を進めています。, コース(大学院課程)修了後は、それぞれの専門分野を活かして様々な分野のプロフェッショナルとして活躍することができます。東工大からは各界をリードする人材が多数輩出されています。, 豊田中央研究所 / ADEKA / JSR / JX日鉱日石エネルギー / NTTエレクトロニクス / TDK / アサヒビール / アステラス製薬 / エクソンモービル・ジャパン合同会社 / カネカ / コーセー / コニカミノルタ / サンスター / スタンレー電気 / セイコーエプソン / セントラル硝子 / チッソ / デュポン / パナソニック / ブリジストンスポーツ / モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・ジャパン合同会社 / ヤマサ醤油 / ユニチャーム / ライオン / 旭化成 / 旭硝子 / 宇部興産 / 塩野義製薬 / 横浜ゴム / 花王 / 京セラ / 協和発酵バイオ / 古河機械金属 / 三井化学 / 三菱化学 / 三菱重工 / 資生堂 / 持田製薬 / 住友化学 / 出光興産 / 昭和シェル石油 / 信越化学工業 / 新日本製鉄 / 神戸製鋼所 / 大正製薬 / 大塚製薬 / 大日本印刷 / 大陽日酸 / 中外製薬 / 帝人ファーマ / 田辺三菱製薬 / 東ソー / 東レ / 東京ガス / 東京電力 / 東洋インキ / 日東紡績 / 日本IBM / 日本カーバイド工業 / 日本ゼオン / 日本たばこ産業 / 日本パーオキサイド / 日本化薬 / 日本軽金属 / 日本原子力研究開発機構 / 日本工業検査 / 日本色材工業研究所 / 日本触媒 / 日本電信電話 / 日本特殊陶業 / 日本分光 / 日立製作所 / 富士フィルム / 富士薬品 / 味の素 / 明和ゴム工業 / 麒麟麦酒, 日立製作所 / 東芝 / 富士通 / 日本電気 / 三菱電機 / パナソニック / ソニー / NTT関連(ドコモ、データ、研究所) / 野村総合研究所 / 日本ユニシス / ヤフー / 楽天 / トヨタ自動車 / 本田技研工業 / リコー / ニコン / 島津製作所 / 東京電力 / 中部電力 / 東日本旅客鉄道(JR東日本) / JFEスチール / 三菱重工業 / 日揮 / 三菱化学東京ガス / ADEKA / ダンロップ, © Dept. 鈴木 実乃里さん. 化学系 News News. 将来の進路. of Computer Science, Tokyo Institute of Technology, AI・機械学習、ビッグデータ解析、スーパーコンピューティング、大規模シミュレーション等を駆使して、生命科学・創薬・医療分野のイノベーション創出に挑戦しています。, 機械学習に基づく視覚的な認識技術の確立を目的に、効率的に動作するアルゴリズムの開発や理論的な解析などを行っています。自動運転への応用など、安全かつ持続可能な社会への貢献を目指します。, 機械学習により実世界を認識し、行動を学習するロボットシステムの開発を進めています。, 「数学なんて役に立つの?」一度は抱いたことのある疑問かもしれませんが、ノイズや欠損を伴うデータから価値ある情報を抽出し解析するためには数学の力が欠かせません。その面白さを私たちと一緒に探求しましょう。, ソフトウェアは様々な変更が積み重なってできています。変更の計画や実現、変更の分析、変更による品質改善の支援をはじめとして、ソフトウェア開発の課題に変更の側面から取り組んでいます。, 情報を保持し情報を自ら操作できる物質=生命に学び、シミュレーションと分子反応実験を融合し情報デバイス(分子ロボット、分子コンピュータ)や人工生命を創ります。知的分子機械の情報工学・物理学も目指します。, これからの大規模AI・IoTシステム構築に不可欠なハードウェア・ソフトウェア設計自動化を統一的SW記述フレームワークで実現しています。, 大量の人間行動や社会行動のデータを活用し、人の幸福や行動を科学的に解き明かします。ベストセラー『データの見えざる手』著者で日立のフェローでもある矢野特定教授の下で企業の最先端研究者と連携して進めます。, 将来、人と計算機の関係はどこまで強くなるのでしょうか?私たちは未来の計算機社会における人の在り方を拡張したいと思っています。そのために人と実世界の相互作用を計算し、賢く支援する技術を研究しています。, 人間の情報伝達の主要な手段は言葉です。自然言語処理、すなわち言葉を操るコンピュータの研究を中心に、人工知能の実現を目指しています。さらに、ビッグデータ解析による社会観測などの応用を展開しています。, 分散システム(Cloud、IoT、群ロボット等)の高信頼性における理論および実践を兼ね備えています。悪意のあるノードからの攻撃を防御する分散アルゴリズムの設計だけではなく、そのようなシステムを実現するミドルウェアの開発までも対象としています。, 個々の研究対象は広範ですが、生命を見る立ち位置と、研究を担当する人の適性から自然に分かれてきました。生命を取り扱うシステム科学というメタな学問としてはひとつです。計算機は紙と鉛筆。生物実験もできます。, 生命分子が働く場である細胞環境における動的な振る舞いを、主にNMR法と情報科学を駆使して解析することにより、生きた細胞におけるイベントを原子分解能で解明し、その知見をもとに新たな技術を生み出します。, モデリング理論に基づく方法(分子力場、量子化学、シミュレーション)と統計的な方法(機械学習)を融合し、効率的で精度の高い医薬候補分子の設計技術の開発と、実際の創薬への応用を進めています。, ことばは我々の生活の中で重要な役割をはたしています。ことばで人間とやりとりできるコンピュータやインターネット上の膨大な情報に効率よくアクセスできる技術について研究しています。, 藤田研究室では、複雑にネットワーク化されたロボット群が、最適な「協調」を達成するための原理の解明を目指して研究しています。特に最近は、ネットワーク化されたロボット群と人間の協調に力を入れています。, 村田研究室では、人工知能やWebマイニングの研究を行っています。特にネットワーク構造からの知識発見を行っています。, 分子生物学、医学、薬学などの生命科学の大規模なデータを対象にして、機械学習などのデータマイニング技術を使って有用な知識の獲得や予測モデルを構築するための技術を開発しています, 通信ネットワークを介して多数の計測や制御のための要素が接続された大規模システムの実現を目指し、広くシステム論的なアプローチを用いて分散型の制御手法やセキュリティ対策法を構築します。, プログラミング言語の理論的研究や、ソフトウェアに関連する数理論理学をどのように応用していくかということについて研究しています。, ソフトウェアそのものや、その実行時のログ、開発者の行動などを解析しソフトウェア開発に役立つ情報を抽出・活用するための研究を行っています。, 人間のように発明や発見ができるコンピュータを作りたい!-これが研究室の大目標です。そのため、人工知能の一つである進化計算の研究を行なっています。進化計算は新幹線やジェット機の設計にも利用されています。, AI、シミュレーション、動画像処理技術を駆使して、DNAやタンパク質などの生体分子が織り成す現象の解明に取組んでいます。ゲノム解析から分子ロボットまで幅広く実験系研究者と共同研究しています。, ヒトの病因解明、創薬支援、環境中の微生物解析等への応用を目指して、医学・薬学・生物学の大量データの解析と大規模シミュレーション技術の研究を、スーパーコンピュータやクラウドをフルに活用して行っています。, 音声や映像などのマルチメディアデータを対象として、 その認識・理解を行うアルゴリズムの研究やアプリケーションの開発に取組んでいます。, ユーザとながく付き合っていけるパートナーとしてのエージェント、ロボット、そして人間の能力を活かすインタラクティブシステムの実現を目指し、人工知能、インタラクションデザインの研究をしています。, 人間のコミュニケーションを認知科学的に分析し数理的にモデル化します。特に、主観的時間としての「間(ま)」がインターパーソナルに揃うメカニズムを解明し、そのヒューマン・インタフェースへの応用を進めています。, ソフトウェア開発における様々な活動を支援する、「ソフトウェア工学」の研究を行っています。ソフトウェアの開発者や利用者を幸せにするための様々な技術の開発を行っています。, 人間の活動・経済・生体情報などのビッグデータを用いて現象を観測し、現象を再現するミニマルな数理モデルを構築します。構築したモデルを用いて、理論解析やシミュレーションにより、複雑なシステムを理解します。, 私達の研究室ではプログラム開発者を支援するツールを研究しています。プログラミングという高度な知的作業を楽しみながら、現実のソフトウェアに適用可能なツールをプログラムとして実装しています。, コンピュータシステムの高信頼化と高効率化に有効な、誤り制御符号やデータ圧縮技術の研究を行っています。, 次世代の高精度な情報検索や情報推薦システムの研究をメインに、そのための膨大な情報を処理する大規模情報管理技術や高性能計算モデルについても探求しています。, ソフトウェアシミュレータやFPGAを駆使して、メニーコアプロセッサやアクセラレータ等の高性能コンピューティングシステムを実現するアーキテクチャに関する研究・開発をおこなっています。, パーソナルデータ、ライフログ、ビッグデータ、IOT、ユビキタスコンピューティングとその領域における統計的データ解析に注目して研究を進めています。, 身の回りの大量データを信頼できるように蓄積し、有効に活用する事が求められる中、セキュアでディペンダブルなデータ格納方法やインテリジェントなデータ処理に関して研究を行っています。, 大規模で複雑な挙動を示す制御対象に対する新しい制御理論の構築を目指しています。また、様々な分野の専門家と共同することにより、 解析・設計をサポートする理論構築を行っています。, 変化し続ける環境において臨機応変に問題を解決する人工知能(AI)技術に取り組んでいます。変化のダイナミクスや行動のための内部モデルを機械学習により構築し、これを基に推論による予測や意思決定を行います。, 分子シミュレーション、バイオインフォマティクス、大規模GPU計算といった東工大の強みを結集し、生化学実験とIT支援技術を融合したスマート創薬を通じて、オープンなアカデミア創薬の実現を目指します。, 実世界に組込まれた計算機システムのためのプログラミング言語の理論・設計・実装技術およびプログラミング方法論、形式手法にもとづくセキュアなソフトウェアの構築手法などについて研究を行なっています。, コンピュータビジョンによる視線・ジェスチャ認識の応用、グラフィックスを用いた大規模情報の視覚化、デジタル・スポーツ、視覚化の情報セキュリティへの応用などを研究しています。, 人がどうして学べるのか、単純なこの疑問を解決することを行っています。そのために、テストを作ったり、教材をつくったり、評価の仕方も考えます。大人はそう簡単に学ばないのでやりがいがあります, 言葉とは情報であり通信であり作品です。言葉を理解し、言葉で感動を与える、そんなコンピュータの実現に向けた研究課題に取り組んでいます。, 興味のある研究キーワードにチェックを入れて、関連する研究室を絞り込むことができます。, フリーワード検索を使用した後に研究キーワードから絞り込みを行うと、フリーワード検索の結果は一度リセットされますのでご注意ください。. 教員・研究室 Faculty and Laboratories. 将来の進路. 教員・研究室 Faculty and Laboratories. News 一覧. 中嶋 成博さん. 高野 拓人さん. 中日新聞 夕刊「効く既存薬探せ スパコンで作用解析」で関嶋研究室の研究が取り上げられました。 2020/3/1 研究室と研究テーマ. 未来 Future. 藏田 真彦さん. 内尾 優子さん. 将来の進路. 担当教員一覧. 桑原 歩さん. 研究室と研究テーマ. 渡邊 翔也さん. 吉田 有沙さん. 持田 啓佑さん. 【募集】工系3学院学生国際交流プログラム(締切:2019年9月18日) [CfA] Engineering Schools Int'l Exchange Program (Deadline: Sep 18, 2019) 2019/7/31 【募集】工系3学院 MIT - 東工大 原子力系学生交換プログラム 2020年度(第2年度)(締切:2019年9月11日) 2019/7/10 of Chemistry, Tokyo Institute of Technology. 佐藤 俊介さん. 鏡味 沙耶さん. 平岡 秀一さん.

アトリエシュウ おくるみ 店舗 11, ジクサー パワー フィルター 34, Vmware 使い方 Windows10 17, サイドステップ 取り付け 工賃 4, Nikon F3 デジタル化 11, 小学校 休ませる 基準 19, Dell モニター メニューボタン 6, フォートナイト キルレ Bot 4, ナップス 工賃 高い 13, 家紋 書き方 手書き 38,