関東の歯科衛生士を目指せる学校を29校掲載中。エリア、定員数、学費、学校の特長、学部・学科・コースの詳細で自分に合った学校を絞り込めます。大学・短大・専門学校選びなら【スタディサプリ 進路(旧:リクナビ進学)】 最先端の設備を活用した特別授業や、スマホを使ってスマートに学ぶ学び方、プラスαの得意分野が見つかる希望制の選べるゼミ等、新東京にしかない学び、高い専門知識・技術を身につけます。, 3年間の勉強では「なるための準備」と「なったあとの準備」両方を怠らないことが大切。国家試験合格+臨床力で時代に合った柔道整復師・鍼灸師・歯科衛生士を養成します!, 質の高いカリキュラムにより、歯科衛生士国家試験については高い合格率を維持(2018年度実績100% 合格者数30名/2017年度実績91.6% 合格者数33名)。また医療事務の資格取得も可能なのでキャリアの幅が広がります。, 「医療の仕事ってどんな仕事?」 歯科衛生士の仕事を体験したり、医療事務の話も聞けるチャンス!, 歯が真っ白になるポリッシング体験や歯石を除去するスケーリング体験を通して、歯科衛生士の仕事がわかる!, 個別対応ですので聞きにくい質問も気兼ねなくご相談できます。お友達、ご家族とご一緒でももちろん大丈夫!, 医療系総合学校でのチーム医療の学びをぜひ体験!校内施設見学や体験実習、特待制度などの説明もあり。, つるみん&つるたんがお出迎え!模擬授業やキャンパスツアー、フリートークコーナーもご用意しています!, たくさんの人を笑顔にするプロとして、医療・歯科・薬業の世界で、社会で、輝き続ける女性に。自分自身の内外面を磨くオリジナルプログラムを通して、プライベートも仕事も充実した生き方の実現を応援しています。, 東京医薬は40周年の歴史、16,500人以上の卒業生が、あなたが目指す業界で活躍しています。多くの卒業生の活躍があるから、業界とのパイプも太く、現場に近いわかりやすく、おもしろい授業があるから毎日がたのしい!, 豊富な実習と学校行事を通じて、円満で人間性豊かな人格をもった臨床検査技師、歯科衛生士を育成。大学教授や医師・歯科医師・臨床検査技師・歯科衛生士の講師のもと、資格取得と就職を目指します。, ワセダシカは学生の学習指導や生活面のアドバイスを行う担任制度を設け、医療のスペシャリストを育てる実践的な学習プログラムを実施。学生一人ひとりに合わせたサポートで、キラキラ輝くあなたの未来を応援します!, 少人数単位のグループ学習が中心のため、学生一人ひとりの習熟度にあわせてきめ細かくフォロー。講義と実習と復習を繰り返し、即戦力として活躍できる理学療法士・歯科衛生士を目指せます。, 国試合格がゴールではなく、その先を見据えた技術、経験、知識の修得を全力でサポート。医療、スポーツ、福祉、介護と幅広い分野で活躍できる人材育成を目標としています。日体大への編入制度で大学も目指せます。, とにかく学生が相談しやすい環境です。学生の都合を最優先し、理解するまで丁寧に指導。衛生士・技工士の合同授業等幅広い知識を学び、活躍出来る人材を育成します。, 資格取得はもちろん実践的なカリキュラムで、現場で通用する即戦力を養います。また独自の就職支援システムで希望者就職率100%を実現しています。, 少人数のきめ細かな教育を行い、歯科医療の基礎や技術、医療人としての心を育成。豊富な臨床実習により、実践力も磨きます。国家資格試験に強く、合格率95.7%を達成しました(※2019年3月 受験生44名)。, 医療事務、看護助手、小児クラーク、診療情報管理士、登録販売者、歯科助手等、医療・薬業・歯科系現場で活躍できる仕事を目指します。実力の証明となる資格取得と、実習等による実践力の育成重視, 41年の伝統を誇る北原学院は、昼間と夜間の充実の2コース制。どちらも3年間で国家資格を目指せます。JR「新松戸」駅徒歩2分の好アクセスで、学習環境は最適です。, 医療事務、診療情報管理士、登録販売者、保育士、歯科助手、介護福祉士など、医療・薬業・保育・歯科・福祉系の仕事を目指すための学校です。実力の証明となる資格取得と、実習等による実践力の育成を重視。, 歯科医療に関する最新の設備が整った日本大学歯学部と同じキャンパスで学びます。歯科衛生士として、人の一生に関わる各ステージごとの口腔ケアを行える逸材を育成します。, 本校の母体である未来学園の教育方針は“Learning Together, Thinking Together”です。口腔ケアにおける確かな知識・技術と、患者さんの気持ちを理解できるコミュニケーション能力を備えた歯科衛生士を目指します。, 看護師、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、救急救命士、臨床工学技士、歯科衛生士、医療事務を育成する総合医療技術教育機関。先進医療技術と心豊かな人間性、チーム医療への対応を備えた医療技術者を育てます。, 2018年4月開校の本校は開校40年の歴史を持つ北原学院が千葉市に新設した歯科衛生士養成校です。昼間、夜間の2コース併設。, 業務は大きく分けて3つ。(1)歯科疾患の予防処置、(2)歯科保健指導、(3)歯科医師の指示のもとに行う歯科診療の補助である。そこで、歯石の除去や虫歯や歯科疾患の予防のためのブラッシング指導、食生活上のアドバイスも大切な仕事。, 関東の歯科衛生士を目指せる学校を探そう。特長、学部学科の詳細、学費などから比較検討できます。資料請求、オープンキャンパス予約なども可能です。また歯科衛生士の仕事内容(なるには?)、職業情報や魅力、やりがいが分かる先輩・先生インタビュー、関連する資格情報なども掲載しています。あなたに一番合った学校を探してみよう。, 新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について. 方法①片っ端からホームページをチェック. 特に都市部では歯科衛生士の学校がたくさんあります. jr大森駅から徒歩5分の好立地。学費が分納できる10万円入学金プランもあり。充実の設備と環境で、笑顔を守るプロの歯科衛生士になろう!オープンキャンパス受付中! 今日は学費が安い専門学校の見つけ方を紹介します. 大変ですが各学校のホームページを見て学費を見るのが一番で確実 ´ä¿®äº†æ”¯æ´çµ¦ä»˜é‡‘, 各地方自治体(対象資格や実施地域については、お住まいの地方自治体にてご確認ください). 歯科衛生士になるために専門学校に通うという方いますよね。そこで今回は、歯科衛生士専門学校でかかる費用を比較し一覧にしました。また授業料の高さが気になる方のために、奨学金や学費の分納制度についても詳しく解説するので、是非最後まで読んで参考にしてみてください。, 歯科衛生士になるためにの専門学校に進学を検討する際、進学の倍率や国家資格合格実績、就職率の高さなどが判断する基準になると思いますが、何よりも重要になるのが学費ではないでしょうか。, 歯科衛生士の専門学校は学校によって学費に大きく違いがあったり、奨学金制度や学費免除制度があったりしますので、希望する学校にどんな制度があるか調べておく必要があります。, 歯科衛生士の専門学校は全国に数多くありますが、それぞれの学校によって学費に違いがあります。, 歯科衛生士の専門学校の入学費の相場は約100,000円~400,000円程度となっており、平均で200,000円程度に設定している専門学校が多いです。, 授業料の相場は1年次~3年次まで同じである場合や、入学時のみ若干高い場合などもありますが、1年間の相場は約400,000円~600,000円程度となっています。平均して500,000円程度に設定している専門学校が多いです。, 進学に際して、国家試験の合格率や施設の充実度、自宅からの近さなど学校を選ぶ基準はいくつもありますが、その中でも学費は外して考えられない基準でしょう。, 歯科衛生士は実習も多く、アルバイトをして学費を工面しながら就学するというのが難しいため、もし経済的に厳しい場合は、倍率の高い国公立の学校を目指すか、奨学金などの制度を利用するようにしましょう。, 歯科衛生士の専門学校には、入学金や授業料の他に教科書代や実習費などの諸費用がかかります。, それでは、実際にどの程度学費や諸費用がかかるのか、分かりやすくランキング形式で紹介します。今回は初年度納入金を基準に紹介しますが、2年次以降は学費が変わる学校もありますので、少しでも興味が出た学校があればご自身で調べてみて下さい。, 地域別でランキングを紹介しますので、まずはご自身のお住まいの地域にどんな専門学校があるのかを参考に調べてみて下さい。そして、今後どの学校に進学するか検討する目安にしていただけると幸いです。, 特に成績優秀者で入学の確約ができる場合に入学検定料や入学金が全額(もしくは一部)免除になる場合や、年払いの学費自体が免除になる場合もあります。, また、日本学生支援機構の奨学金(第一種・第二種)を利用することも可能です。入学金を一括で支払うことが困難な場合は、分割納入が可能であったり、日本政策金融公庫などの教育ローンを利用して支払いすることも可能です。, 他にも提携歯科医院で働きながら進学できるワーク&スタディ制度などを取り入れている学校もあり、学費および生活費を賄うことも可能です。働きながら実務も学べるため人気の制度となっています。, 入学金が払うのが厳しい場合や、在学中の生活が厳しい場合などは、以下に紹介する制度が利用できないか一度検討してみることをおすすめします。, 国や地方自治体の奨学金や学費免除制度を利用することで、学費支払いの負担を軽減できます。, 以上のように学校独自で奨学金や学費免除制度などを設置している場合も多いので、希望している進学先にどのような支援制度があるか一度確認しておくことが必要です。, この制度を利用すれば、実際の歯科医院での実務経験を積むことができるのみならず、収入を得ることも可能なので、学費に不安のある人には特におすすめしたい制度となっています。, なお、この制度は原則学校から指定された歯科医院で行われるため、学業にも理解のある歯科医院ばかりなので安心して利用することができます。, 時給も1,000円程度~となっていますので、他でバイトを探して就学するよりも良い条件で働くことができます。実際に働いてみて、就職後のイメージを付けることも可能です。, また、それでも学費を払うのが厳しいという場合には、学費の分納制度の利用を検討してみて下さい。学費は原則一括納入ですが、学校によっては分割での納入を認めている場合もありますので、希望する専門学校のHPを一度確認しておくことをおすすめします。, この記事を読んでいただければ、歯科衛生士の専門学校の学費ついて参考になるかと思います。, 北海道では札幌市科学院専門学校及び札幌医療技術福祉歯科専門学校の学費が初年度850,000円と一番安い結果となりました。, 北海道では歯科衛生士の専門学校11校中、7校が初年度納入金1,000,000円を切るなど、学費に関しては比較的ハードルが低いです。, それを除いても、一番学費が高くて仙台保健福祉専門学校の歯科衛生士科が1,190,000円となっており、東北エリアは歯科衛生士専門学校が比較的低価格で通うことが可能です。, 意外と思われるかもしれませんが、東京以外の関東圏の歯科衛生士専門学校の学費は、1,000,000円を切るところが多いです。, 一番安い慈恵歯科医療ファッション専門学校の歯科衛生士学科であっても1,060,000円となっており、初年度から1,000,000円を用意しなければなりません。, どうしても愛知県の歯科衛生士専門学校に入学したいというのであれば、学費を納めるだけの資金を集めるか、あとで紹介する, ただし、こちらも人気が高く定員も40名となっているため、倍率は高めです。兵庫県にお住まいの方はまずこちらを志望して、第二希望として他の学校を選んでおくというのも良いでしょう。, もし学費が少し高いなと感じる方は、兵庫県立総合衛生学院の歯科衛生部を希望するのもいいかもしれません。, 学費が低くても国家資格合格率や就職率は決して低くなることはなく、逆に期待している以上の研修や質の高い授業を受けられます。, 九州では一番硬い九州歯科衛生士専門学校の歯科衛生士科が1,090,000円である以外は全て初年度入学金1,000,000円以内であり、全国的に見ても平均的な学費と言えるでしょう。, 九州住みの場合、九州から離れずに進学したいと思っている方も多いでしょう。しかし、学費が安くて700,000円だとちょっと厳しいという方も多いのではないでしょうか。, そんな方には次に紹介する奨学金制度や学費免除制度などを利用してみることをおすすめします。, 生活福祉資金などは地方自治体で取り扱いのある給付金の事で、特に世帯収入が低い世帯など教育資金で困っている世帯を対象に取り扱いが可能です。, 育英資金奨学金という制度も自治体によっては取り扱いしており、東京都においては月額53,000円の貸与が可能です。こちらは無利息となっています。, いずれも無利息又は低利で返済に猶予があるため、学費で困ったらお近くの市町村役場で相談してみることをおすすめします。, 歯科衛生士の資格は、取ってしまえば就職先には困ることがほとんどないので、学費が高くても取りたい資格と言えるでしょう。, また、収入が低い世帯でも進学ができるように様々な支援制度があるので、もし歯科衛生士になりたくて専門学校に行きたいと考えている方は、一度希望する学校のHPを見てみることをおすすめします。, 一見学費が高く見える専門学校でも、特待生制度や奨学金制度が充実している場合もあります。, 一人当たり1年間10万円で各学年10名まで受けることが可能な奨学金制度です。選考基準は、希望者の中で成績優秀者が選ばれます。, 卒業三年間は、奈良県歯科医師会会員診療所、又は県内の病院や公的機関において、勤務した場合は就学資金の返済が免除されます。, 入学後、1年次および2年次の成績優秀者に対し、なにわ歯科衛生士専門学校の規定により、次年度の授業料の全額もしくは半額が免除されます。※昼間部3名(全額1名・半額2名)、夜間部2名(全額1名・半額1名), 指定校推薦で入学する場合、入学金の50%が免除されます。※退学した場合、返還義務が発生します。, 学園設置校に過去に親族(2親等以内)が卒業卒園していた場合、入学金の50%が免除されます。. 歯科衛生士になるために専門学校に通うという方いますよね。そこで今回は、歯科衛生士専門学校でかかる費用を比較し一覧にしました。また授業料の高さが気になる方のために、奨学金や学費の分納制度についても詳しく解説するので、是非最後まで読んで参考にしてみてください。 数ある歯科衛生士の学校から安い学費の学校があるか調べるのは至難の業 . 新横浜歯科衛生士・歯科技工士専門学校 歯科衛生士科 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-10 tel:045-472-5101(代)fax:045-473-1580 受付窓口:午前9:00~午後5:00迄(月~金)

Sharepoint ファイルサーバ 移行, Outlook2019 送信メール 振り分け, Linux 環境変数 追加, 夏休み 赤ちゃん連れ 関西, 女から告白 振られた その後, ロレックス デイトジャスト 中古 相場, カーテン 洗濯 ドラム式, Wear Os By Google スマートウォッチ 安い,