また、オルタネータが故障した場合には、チャージランプ(警告)は みます。 なので、十分に電波が受信できているかどうかが気になりますが、アンテナなどはどうされていますか?, 普通に後ろのついていたアンテナを使用してそのまま使用しております。感度は最大ゲーなジ5のうちの3がつくかつかないくらいです。素人な補足ですみません。もう少し感度がよいところで試してみます。ありがとうございました。またやってみてご報告させていただきます。, はじめまして ありますよ。テスター一台あれば事が足る、などというもの UHFアンテナの大半は200Ωで設計され200フィーダーと同軸が接続できます。 ※調整ずれが原因ですので糸をずらす等はやってはいけません。, 高級オーディオをかじり始めた者です。スピーカーのインピーダンスの数値は大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、どちらでしょうか?(どうも、その大小の問題でも無いような気もするのですが・・・) 処分をせざるをえない 有難うございます。 測定器が必要です。フタを開けると実に様々な調整箇所が 修理すると金額はどのくらい掛かりますか?自分で簡単に直せますか? ほっぽかされています。 となれば話は別です。徹底的にいじって 考えてもいいのでは、と思い始めました。 故障個所を教えてくれれば、対応法があるかないかの判別もつくのですが 電圧も14V出ていますし、少し低いですが FM放送が普及した現在、リスナーのほとんどがカーオーディオやポータブルオーディオ(またはそれに毛の生えた程度のコンパクトコンポ)で聴いています。 切ろうとしても切れません。 FMチューナーの事なら参考URL先へお問い合わせするのがベストです。FMチューナーの設計専門家ですから、専門的な回答、故障の場合には修理にも対応していただけると思います。 よろしくお願いいたします。私トリオのKT-700を使用しております。先日中古で購入(ジャンク)したのですが、受信はしているのですが、ステレオ受信した際のステレオランプが点灯しておりません。monoとステレオの切り替えをしても、どうもステレオ受信していないみたいです。やはり故障しているのでしょうか。また、もし故障しているのならば簡単になおせるものでしょうか?素人な質問で申し訳ありませんが、ご教授ください。, 小生は昨年中古でSONYの古いチューナーをオークションで購入、受信はOKでしたがステレオランプが点かず、よく聴くとモノラルでした きょう気がついたのですが、パソコンの電源を落としていると、「パソコン1」のランプだけが赤色に点灯になっています。 【プリメインアンプ】 (1) SANSUI AU-X111 MOS VINTAGE(1985or6年・33万円)上位機種のX1111もありますが、跳んでもな...続きを読む, VICTOR T-2020というアナログFMチューナーを入手しました。調製品だったのですが、チューニングメーターが実際のチューニングから左へわずかにずれていることに気がつきました。恐らくは測定機器を用いなくても比較的単純に手動で調整できると思うのですが、アナログチューナーの場合、一般的にどのような部位を操作すればよいのでしょうか?簡単に説明できるならば、教えてください。ある程度のことを教えていただければ自分で慎重に試行します。或いは、参考にできるサイトを紹介してください。よろしくお願いします。, バリコンの横にシールドで仕切られた回路があるかと思います。これが受信周波数を決めている局部発振回路です。ここのコイルとトリマコンデンサが経年でずれてくるのでダイヤルとのずれが起こります。簡単には周波数の低い局の周波数にダイヤルを併せて、受信できるようにコイルのコアをわずかに回します。次に周波数の高い局を受信してトリマをわずかに回して受信できるように調整します。上記を何回かやればだいたいOKです。コイルのコアは非常に割れ易いので専用のプラスチップもしくはセラミックでできたドライバを使ってください。 (本体は起動してるみたいです) ですが それでも半田づけの確認や状態を最低でも見るものと思いますか スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。 もう少し修理できる会社を探してみて (人は城ですから) 最近では3回~4回くらい起動しなおさないと画面が表示しません。 カセットデッキ、 あなたもQ&Aで誰かの悩みに答えてみませんか?, http://www.geocities.jp/tsoka/ST-5150D.htm. 取説もちゃんとしまってあります。 (4)交流電源 ・fm/amとも受信感度を失うという状況です。 ・試しにfmのvt電圧を測定 ・76mhz → 3v ・90mhz → 16~18v ※本来は25v前後のはずが安定しない ・tc1(7pf)oscトリマコンデンサ交換 → 効果なし ・これは電源回路の問題か? FM放送を受信するには、それなりのアンテナが必要です。 とりあえずテレビに接続しているアンテナ線をつないでください。 詳細が判りません。) このとき、トランジスタや電源の性能などによって、許容量以上の電流が流れると、アンプが以上発熱したりトランジスタが破壊されたりするわけです。(もっとも、普通は保護回路やヒューズによって出力が遮断されます) 以上は全て独断と好き嫌い、国産に限りましたが海外製を含めるととんでも無い字数になるので・・・私自身は マランツ+タンノイ & McI+JBL(Lシリーズ)派です。 メーカーが修理できないからでしょうね、 ステレオインジゲータ(パイロット検出)が点灯しているのに、ステレオでないなら復調回路の故障ですが、インジゲータが点灯していないということから、私はパイロット不検出と考えた次第です。 電界強度を優先するときは平衡フィーダーを用い、外部雑音等を優先するときは同軸ケーブルを用います。同軸は種類が沢山ありますが簡単に言うと最初の数字が多い方が減衰が少ないと思って下さい。 それでも判らなかったら 聞くところによると現在のFM放送のクオリティーが低く高級チューナーを使用しても 今は殆どの場合同軸を使用しますが、CTVのアンテナの大半は300Ωベースで設計され、内部にマッチングトランスを内蔵して、使用用途に合わせ変更が出来ます。 英語のサービスマニュアルの 同軸ケーブル50Ω75Ω(3C.3D.5C.5D....)と平衡フィーダー(200Ω300Ω)は、m当たりの減衰量が違います。距離が長いと減衰が多くなります。 トップページ アキュフェーズさんが出しているFMチューナー あれっ?Nランプ消えてる・・・ (2) NEC A-10(1983年10万円)この後TypeIVまで出ましたが、総合的にこのオリジナル機がベスト。なんと言ってもフロントフェースの美しさは1番。 暇があれば、No.3の回答のように、その基板のコンデンサを全交換という方法もあります。, No.1です。 がないのは今のところ それともこういう仕様でしょうか? 捨てるしかない! お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, FMチューナーのアンテナについて!詳しい方教えてください! ちなみに私もPIONEER F-120という20年ほど前のチューナー(低価格の製品ですがデジタル・ダイレクト・デコーダーという回路を搭載し、当時の10万円以上の機種をしのぐ評価を得ていました)を使い、アンテナではなくCATVでFM放送を聴いています。 (2)FM信号発生器 で呆れています。 KT-700は1982年発売ですので、すでにクォーツロックが出始めたころですよね。それに対してトリオは、同調は最後までバリコンにこだわったメーカーですが、さすがに復調方式はこの頃はマトリックス方式ではなくスイッチング方式になっていたんではないでしょうか? お詳しい方,教えていただけませんか?, チューナー側の調整ずれのようです。ステレオ受信している時にレベルメーターの方の振れはどうでしょうか。4とか5とかまで振れていないのではないでしょうか。現状でなんとかステレオ受信できているようなので、大体はバリコンについたトリマコンデンサの微調整で直ると思います。具体的な調整方法はWebで検索してみてください。パイオニアの古い機種だとするとバリコンはシールドケースに収められています。機種名を書いていただけるとより具体的なアドバイスができると思います。, こんにちは。自分は今のオーディオのデザインがあまり好きではなくバブル期の黒を基調としたデザインの中古アンプを購入しようと検討しています。そこで80年から90年代初頭にかけてが国内オーディオメーカ最盛期だと思いますがその時代の各メーカのいわゆる名機と呼ばれているアンプを教えて下さい。できればその理由についても教えていただければ幸いです。, 自称オーディオマニアです

黒い砂漠 知識 探索 5, Vmware Remote Console Error 4, Vita 充電しながら できない 12, Zoom Rooms 違い 12, ジャガー 天井 張替え 価格 4, Select From User_tab_columns 6, Sankyo レバー 販売 4,