(そこまでやるかどうかは別問題で、簡単にできるというのがポイントです), ちょっと試してみた感じ、欠点はメガネの人はフレームがゆがむので使えなさそうということと、眉毛の傾きや長さは調整できない。あとは、立体的に変形させるのは不可能ということでしょうか。, 「ご両親にもらった大切な顔をいじっていいのか?」という問題はちょっとこの機能の説明と論点が変わってくるのでちょっと横に置いておいて、「パッチリした大きな目がいい。」、「小鼻になりたい」、「もう少し小顔になりたい」そんな乙女心(男子も?)をこれまでよりも簡単に叶えることができますね!, 結婚式の出張撮影を中心に、前撮りや別撮りのロケーションの写真を撮影する、フリーのウェディングカメラマン(ブライダルフォトグラファー)です。 Photoshopでの作業. 2. 「ゆがみフィルター」で顔の輪郭を調整する TIPS!「ゆがみフィルター」で顔の表情を変える 解説:BOCO塚本. 営業の方は大変申し訳ありませんが、フリーコールはご遠慮いただき、03-6231-8569 にお願い致します。 4. ゆがみフィルター、スポット修復ブラシツール、コピースタンプツール、トーンカーブ、選択とマスク, Lightroomでサンプルファイル(retouch-photo-techniques.dng)を読み込みます。, 「現像モジュール」の「基本補正パネル」で色調の微調整を行います。撮影時にやや露光が高いためにはっきりしていない色味を、しっかりと出すことを心掛けて調整します。「ヒストグラム」が綺麗な山形になると理想的です。, 次に、「効果パネル」にある「切り抜き後の周辺光量補正」で「適用量」をマイナスにします。こうすることで、周辺光量が落ちてビネット効果を与えることができ、雰囲気のあるポートレート写真に仕上がります。, 顔の重要な部分にかかってしまっている髪の毛や、ニキビやシミなど不要な部分を「スポット修復ブラシツール」で除去します。「スポット修復ブラシツール」を使用すると、マウスでクリック、またはなぞった部分が、その周辺部分に合わせて自動で塗りつぶされ、簡単に不要物を除去することができます。, ※ホクロやシミなどを過度に除去してしまうと使用用途(証明写真など)によっては、それにそぐわない写真になってしまいます。そのようなケースでは、必要最小限の調整に抑えましょう。, まずは、「レイヤーパネル」の「背景」レイヤーを、右クイックメニュー「レイヤーを複製」(1)でバックアップしておきましょう。わかりやすいように元のレイヤーの名前は「元画像」とし、複製したレイヤーは「修復」としておきます(2)。, 「スポット修復ブラシツール」で不要な髪やシミを除去します。マウスでなぞるだけで、簡単に不要部分を取り除くことができます。, 法令線や目の下の影、目尻のシワなどは「コピースタンプツール」で薄くします。「コピースタンプツール」は、画像の一部分を別の場所に複製することができる機能です。これを利用して、シワや影の部分に肌の他の部分を重ねて目立たくなくします。, ※シワや影を完全に除去してしまうと、かえって不自然になってしまいます。あくまで自然に見えるよう、消しすぎに注意して進めましょう。, 「コピースタンプツール」で、肌のコピーしたい部分をOption(Alt)キーを押しながらクリックしたあと、法令線や目の下の影をマウスでなぞります。これで、目立たくなくしたい部分にコピーした部分がペーストされます。このとき、画面上部のオプションバーで「不透明度」は10%前後、「流量」は10px以下、「ブラシの硬さ」は10px以下の低めに設定して、塗り重ねるように少しずつペーストすることが自然に見せるコツです。, 今回のレタッチでは、「コピースタンプツール」をシワや影を薄くするためにを利用しましたが、「不透明度」や「ブラシの硬さ」を高く設定することで、眉毛を濃くしたり、形を変える用途でも活用することができます。メイクがうまくいってない写真に補助的に使用したり、大胆に変化させて表情を変えてしまったりと、Photoshopでのレタッチを楽しみましょう。, ※やりすぎると別人のようになってしまうので、ポートレート写真では必要最小限の調整に抑えましょう。, まずは、「レイヤーパネル」上で「修復」レイヤーを複製し(1)、右クリックメニュー「スマートオブジェクトに変換」(2)をクリックします。レイヤー名は、「輪郭調整」(3)としておきましょう。「スマートオブジェクト」にしておくことで、「ゆがみフィルター」を何度でもやり直すことができるようになります。, アプリケーションメニューの「フィルター/ゆがみ」をクリックして、編集画面を開きます。「前方ワープツール」でエラの部分を少し抑えます。, 次に、「顎の高さ」を調整します。ここでは、やりすぎない程度で「顎の高さ:17」とします。, 「追加レイヤーのプレビュー表示」にチェックを入れ、「使用するレイヤー」で「修復」レイヤーを指定すると、「不透明度」スライダーで編集前画像と編集中の違いを見比べることができます。このプレビュー機能でこまめに編集前画像を確認しながら、過度な加工に注意しながら調整していきましょう。, 「ゆがみフィルター」を使用すれば顔の輪郭だけでなく、顔の各パーツの大きさや長さなどを調整して表情や顔立ちを変化させることができます。下記チュートリアルを参考にして、お好みの写真をクリエイティブな楽しい写真に加工しましょう。, 「ぼかし(ガウス)フィルター」と「レイヤーマスク」を使って、肌をなめらかにする方法を解説します。肌の質感を変える方法は他にもありますが、ここで紹介するのは、なめらかにしたい部分を「ブラシツール」でなぞる方法ですので、実際にファウンデーションを塗るような感覚で直感的にレタッチすることができます。, まずは、「レイヤーパネル」上で手順4の「輪郭調整」レイヤーを複製し(1)、右クリックメニュー「レイヤーをラスタライズ」(2)をクリックします。, さらに、右クリックメニュー「スマートオブジェクトに変換」(1)でスマートオブジェクト化します。レイヤー名は、「肌」としておきましょう(2) 。「スマートオブジェクト」にしておくことで、「ぼかし(ガウス)フィルター」を何度でもやり直すことができるようになります。, アプリケーションメニューの「フィルター/ぼかし/ぼかし(ガウス)」をクリックし、開いたダイアログで「半径」を指定します。値は4〜8pixel程度がよいでしょう。これで、「ぼかし(ガウス)フィルター」が適用され、写真全体がぼやけます。, 「レイヤーパネル」上で、追加された「スマートフィルター」のマスクサムネイル(1)をクリックしたあと、「属性パネル」で「反転」(2)をクリックします。これで、「ぼかし(ガウス)フィルター」がマスクで隠されて、フィルター適用前のもとの写真の状態が表示されます。, 「ブラシツール」で肌のなめらかにしたい部分をなぞり、前の工程で適用したマスクの強さを薄めます。こうすることで、「ぼかし(ガウス)フィルター」が適用されてなめらかになっている部分を、徐々に表示させることができます。, 「塗り:白」に設定した「ブラシツール」で、肌の滑らかにしたい部分をマウスでなぞります。このとき、手順3と同様に、画面上部のオプションバーで「不透明度」、「流量」、「ブラシの硬さ」を低めに設定して、塗り重ねるように少しずつなめらかにしましょう。Xキーで「ブラシツール」の「塗り」を黒に切り替えてなぞれば、やりすぎた部分を戻すこともできます。 All rights reserved. あとは ゆがみツールで主に顔を形成. 「スポット修復ブラシツール」で不要な部分を除去する 3. 【Photoshop】フォトショップのフィルターメニューの「ゆがみ」ツールの使用。前方ワープツール、渦ツール・右回転、縮小ツール、膨張ツール、ピクセル移動ツール、再構築ツール、マスクツールの使 … 僕:作業時間20分 私からの補足 本人いわく、ゆがみツールとかあまり使ったことないんだそうで、 今回は不得意分野が当たってしまってきっと不完全燃焼。。。 本日は有休休暇中です。ご了承ください. 結婚式場がお決まりでないかたからのご相談も承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さいませ。, 133-0061 東京都江戸川区篠崎町7−14−3 結婚式の出張撮影を中心に、前撮りや別撮りのロケーションの写真を撮影する、フリーのウェディングカメラマン(ブライダルフォトグラファー). 「コピースタンプツール」でシワや目の下の影を目立たなくする TIPS!「コピースタンプツール」で眉毛の形を整える. pinを登録して、顔認証のセットアップまではできるのですが、 問題が発生しました カメラをオンできませんでした。カメラが正しく動作していることを確かめてください。 と出て、どうやら、カメラが動かないようです(正面のカメラ動作していることを知らせるライトも光りません。 Lightroom Classic CCは、バージョンアップごとにツールを追加して、現在はとても高機能な画像処理ソフトウェアになりました。Photoshopいらずのようにも思え … Photoshop が認識しない種類のファイルです。」 「ファイル形式が正しくないため [ファイル名] を開くことができません。」 「ファイルが破損しているか、もしくは含めることができないファイル形式です。」 内容 手順; 解決策. Tweet; TAG チルトシフト, ゆがみ, レイヤーを自動整列, 自由変形. 私が興味があった新機能は、「コンテンツに応じた切り抜き」、それから「ゆがみフィルター「顔」ツール」です。 「コンテンツに応じた切り抜き」は、これまでは傾きの補正などをした際に、補正した枠の外は捨てるしかなかった(写真が小さくなる)のですが、今回のアップデートで、そ� 土日祝は撮影の為留守が多いです。携帯、PHS、IP電話からも無料でご利用いただけます。 (基本的に営業の電話はお断りしております) ※「色相・彩度1」レイヤーのマスクサムネイルが選択されていることを確認してください。, 「トーンカーブ」と「レイヤーマスク」を使って、目の光を強調方法を解説します。手順5、6同様に、黒目だけを「ブラシツール」でなぞって明るくする方法です。, 手順5 と同様に、「色調補正パネル」で「トーンカーブ」(1) をクリックし、「レイヤーパネル」の「描画モード」を「スクリーン」(2)に変更します。, 「レイヤーパネル」上で、追加された「トーンカーブ 2」のマスクサムネイル(1)をクリックしたあと、「属性パネル」で「反転」(2)をクリックします。これで、「トーンカーブ」の効果がマスクで隠されて、適用前のもとの写真の状態が表示されます。, 「ブラシツール」で黒目部分をなぞり、前の工程で適用したマスクの強さを薄めます。こうすることで、「トーンカーブ」が適用されて明るくなっている部分を、徐々に表示させることができます。, 「塗り:白」に設定した「ブラシツール」で、黒目部分をマウスでなぞります。このとき、手順5と同様に、画面上部のオプションバーで「不透明度」、「流量」、「ブラシの硬さ」を低めに設定して、塗り重ねるように少しずつ明るくしましょう。瞳の光が反射している部分を特に明るくすることで、いっそう輝いたようにみせることができます。Xキーで「ブラシツール」の「塗り」を黒に切り替えてなぞれば、やりすぎた部分を戻すこともできます。, ※「トーンカーブ2」レイヤーのマスクサムネイルが選択されていることを確認してください。, 手順8までの工程で、人物写真のレタッチ作業は完了です。ここでは、ブログやSNSのプロフィール写真用に、人物を切り抜き、他の画像と合成させる方法を紹介します。, 「レイヤーパネル」で、手順5〜7で追加した「肌」レイヤーとふたつのトーンカーブレイヤー、色相・彩度レイヤーを選択し(1)、右クリックメニュー「レイヤーを統合」(2)をクリックします。, アプリケーションメニューの「選択範囲/選択とマスク」をクリックして、編集画面を開きます。「クイック選択ツール」が選ばれた状態で、人物をドラッグして選択範囲を作成します。背景部分が選択されてしまった場合は、Option(Alt)キー+ドラッグで、選択範囲から除外します。, 次に、「境界線調整ブラシツール」で髪と背景のエッジをドラッグします。すると、自動で髪と背景が判別されて髪の部分だけが選択されます。, 画面右下の「不要なカラーの除去」(1) にチェックを入れて、「OK」ボタン(2)で切り抜きの完了です。「不要なカラーの除去」を適用することで、髪の部分に残った背景の不要な色味を除去することができます。, 最後に、任意の画像をPhotoshop上にドラッグしたあと、Command(Ctrl)+ [ キーで、切り抜いた写真のレイヤーの下に重なり順を変更させれば合成の完了です。, Command(Ctrl)+ S でファイルを保存します。すると、Lightroomのカタログにレタッチした写真が追加されているのが確認できます。, Photoshopの強力な変形機能に「パペットワープ」があります。「パペットワープ」は、その名の通り、操り人形のように被写体の手足を伸ばしたり曲げたりすることができる機能です。これを利用して、姿勢を変更するだけでなく髪や服などに動きをつけて躍動感のある写真に加工することもできます。, 「パペットワープ」は、アプリケーションメニューの「編集/パペットワープ」で適用することができます。きれいに加工するためには、あらかじめ被写体を切り抜いておくことをおすすめします。, 「パペットワープ」を適用すると、メッシュが表示されます。このメッシュは、画面上部のオプションバーの「密度」で増減させることができます。, メッシュ上をクリックすると、ピンが打ち込まれます。ピンが打ち込まれた箇所は固定され、動かなくなります。, ピンの追加が完了したら、いよいよ動きをつけてみましょう。ここでは、スカートの先に打ったピンをドラッグすることで、裾を動かして写真に躍動感を与えてみます。, 同じ要領で、右足も動かしてつま先立ちの状態に変更します。これでモデルが振り向いた瞬間に撮影したようなポーズになり、スカートが翻って躍動感がでました。このような動きのある写真を撮影するのは被写体がボケてしまうため難しいのですが、「パペットワープ」を利用すればそれが可能になります。, 次は、被写体のポーズを大胆に変更させてみましょう。先ほどと同様に、「パペットワープ」を適用し、クリックでピンが打っていきます。ポーズを変えるときは、被写体の関節を意識してピンを打つといいでしょう。, 次に、膝に打ったピンを軸に被写体を回転させてみます。回転させるにはピンをクリックしたあと、Option(Alt)キーで回転ガイドを表示させます。このガイドを曲げたい方向へ回すと、そのピンを軸に画像が回転します。, 同じ要領で、他の部分も回転させてお好みのポーズに加工ましょう。「パペットワープ」を駆使すれば、座っているひとを立たせたり、ダンスに躍動感を与えたりと変幻自在にポーズを変化させることができます。, スッピンの写真をPhotoshopでフルメイクする究極のテクニックを伝授していただきます。, Creative Cloudでは、Illustratorなど単体製品とサービスのみ使用できる単体プランから、PhotoshopとLightroomのセット、全ての製品・サービスのみが利用可能なコンプリートプランまで、ニーズに合わせてお選びいただけます。学生や教職員の皆様はお得な学割プランをご利用ください。, 使い方についての質問やCreator同士の情報交換ができます。気軽に質問してみましょう。, せっかく撮ったポートレート写真を自然な感じで少しだけ直したい。そんな思いもPhotoshopなら解決です。ブログやSNS用のプロフィール写真、記念に撮っておきたい思い出の写真など、自然な仕上がりになるレタッチ方法をご紹介します。, Southeast Asia (Includes Indonesia, Malaysia, Philippines, Singapore, Thailand, and Vietnam) - English, الشرق الأوسط وشمال أفريقيا - اللغة العربية. 念のためスマートオブジェクトに変更し、複製しておきます。, 顔が検出されて、目や鼻などパーツの上にカーソルを合わせると、どの部分がそのパーツとして認識されているかがわかります。, 右の部分にそれぞれのパーツを調整できるスライドバーがあります。直接数値を入力して調整することの可能です。, ゆがみパネルの左上にある[前方ワープツール]を選択します。ブラシのサイズで大きくゆがませたりできるので、右側の[ブラシツールオプション]でブラシのサイズ等を調整します。, 口角を上げたいので、口の部分にカーソルを持っていき口角が上がるようにゆがませます。, スマートオブジェクトのレイヤーにあるスマートフィルターのゆがみの部分をダブルクリックすると、ゆがみパネルが開くので何度でも調整することができます。, 認識されたパーツでもう少し輪郭はこの辺までがいいなと思っても、パーツの輪郭をここまでにするなどの調整は今のところできません。, 今回試した被写体が動物なのもあるのですが、人の顔の場合はもっと精度が高く認識されます。, 人物の場合は精度も高いので、ゆがみパネルで両目を同時に調整したり、笑顔も自然に調整することができます。, パネルの左側にある[膨張ツール]のアイコンをクリックします。このツールもブラシのサイズによってゆがみをつけられる範囲が決まってくるのでブラシのサイズを任意のサイズに調整します。, 大きくしたい黒目の部分にカーソルを合わせてクリックすると少しずつ膨張していきます。, そのままクリックしたままカーソルを動かすとカーソルを動かした方に膨張していきます。. 今日、いつもお世話になっている「Adobe Photoshop CC」が、「2015.5」にバージョンアップしました。, 私が興味があった新機能は、「コンテンツに応じた切り抜き」、それから「ゆがみフィルター「顔」ツール」です。, 「コンテンツに応じた切り抜き」は、これまでは傾きの補正などをした際に、補正した枠の外は捨てるしかなかった(写真が小さくなる)のですが、今回のアップデートで、その切り取られる部分をいい感じで塗り足してくれるようになったようです。(機能的には新しいものですが、塗り足しの精度については、まぁ、これまでとたいして変わらないように感じました), この機能については、それほど恩恵を感じませんが、無いよりはあったほうが・・・という程度で頭の片隅においておこうと思います。, 最近流行りの顔認識技術を利用しているらしいのですが、正面向きの顔はかなりの精度で検出してくれます。, 少しうつむいた写真などは認識したので、目、口、鼻が上下にある場合に顔と認識しているのだと思います。, さて、その認識した両目、鼻、口などは拡大/縮小、変形、移動などが可能で、いわゆるプリクラのデカ目?みたいなことがとっても簡単にできるようになりました。

地味な仕事 評価 されない, あさ イチ ゼラチンレシピ, Googleツールバー 翻訳 できない, Vba Ubound 配列がありません, 鬼滅の刃 Mad ニコニコ, Comポート Usb 違い, ピーマン 肉詰め 丸ごと クックパッド, Gta5 ロード長い Pc, スフレパンケーキ 型 牛乳パック, とろろ 白だし 卵, オーガニック レモン果汁 レシピ,