視野角:左右90°/上下50° 液晶テレビの通電状態や、pcのスリープとは全然違うもので、ps4のスタンバイ状態は 熱はそこそこ出る。 だから長時間使わない時や、寝る時は電源を落としてる。 スタンバイは飯とか電話と … リフレッシュレート:60Hz 表示色:262144 ps4本体の電源をオフにしたあと、コンセントから電源コードを抜いてみましょう。しばらく時間を空けてから、電源コードを再度コンセントに接続し、ps4の電源を入れてみてください。シンプルな方法ですが、症状が改善されるかもしれません。 信長の野望は大志や創造などシリーズによってゲームバランスやシステム等の個性が違います。またPCやSwitch、PS4など多くのプラットフォームで遊ぶことができます。今回、信長の野望シリーズのマニアの方に取材し、シリーズの魅力やおすすめを取材してきました。内政重視や合戦重視などお好みによって変わる選び方もまとめています。, 好きなゲームからAmazonで不正アクセスされた話など、多岐にわたって記事を執筆中。, 今日はよろしくお願いします!貧困男子さんは何故、信長の野望シリーズにハマったんでしょうか?, 元々、三國志が好きでゲームもやってたんですけど、その三國志のゲームを出している会社が信長の野望シリーズと同じなんですよ。それでプレイするようになりました。, 戦国時代のような話が好きなんですよね。中国史の三國志や漫画の『キングダム』だったり、日本だと幕末も好きだったり。, 戦国時代の世界観に浸れるところが好きですね!この時代が好きな人って結構妄想すると思うんですよ。それをゲームの中で実現できるのが僕の一番好きなところです。, 例えば、室町幕府を足利家で再興してみようかな、とか。桶狭間の戦いで負けた後の今川家を使ってなんとか頑張ってみよう、とかです。そういったルールを設定してプレイしてますね(笑)。, 確かにそれはすごいですね……!あまり日本史に詳しくない私でもワクワクしてきました(笑)。, 多分、ゲームとしての観点でいうと、ヨーロッパのシミュレーションゲームのほうが出来が良いかもしれませんが、やっぱり好きな大名や時代を使えるのが魅力的ですね。, 三好家ですね。あんまりメジャーじゃないんですけど、四国のほうにいた大名です。信長に押されてしまい、いつの間にか滅んでしまったんですが、なんとなく応援したくなります(笑)。, 「信長の野望・創造」や「信長の野望・武将風雲録」などのスマホアプリもありますが、そちらはプレイしていますか?, 個人的には、スマホだと画面が小さく見えてしまうのであまり……。PS4などのゲーム版と内容はほぼ一緒なので、アプリ版オリジナルのものが出るといいなあって思っています。, 僕だったら「信長の野望・創造」です。1番ゲームシステムが分かりやすく初心者向きで、評価も高いんですよね。, 今回のおすすめ商品にも入ってるタイトルですね!信長の野望シリーズの無印版と「パワーアップキット」はどう違うのでしょうか?, 基本的には、パワーアップキットを買ったほうがいいです。無印の良くなかったところが改善されているのがパワーアップキット版なので……(笑)。, 確かに、改善されているものを買ったほうが楽しめますよね。やはり、シリーズを通してどんどん面白くなってると感じますか?, ゲームとしての面白さはもちろん、リアリティーが上がってると思います。少しずつ改善されているのが素敵なところですね!, なるほど、ありがとうございます!続いては、そんな信長の野望マニアの貧困男子さんがおすすめするソフトを5選ご紹介いたします!, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/61WFgIDTHTL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fhome-carpentry%2F1350004293%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fhome-carpentry%2F1350004293%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00NH9R28E?tag=goo-ranking-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fnetoff2%2Ft0012181295.html"}], ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。, 信長の野望・創造がすごいのは、城ごとに置ける兵士の数の上限を決めたことでリアリティーが増したことです。これまでのゲームでは、前線に兵士を固めるのが当たり前だったんですが、そうなると東北のような地形が有利になるんですよね。, 創造だと前線に兵士を固められなくなったため、広い領土を持ってても前線までたどり着けず合戦に参加できないことも起こるんですよ。このように領土が広い場合のデメリットも再現されており、戦略の幅が広がったのが本当に面白いです。, ぱっと見で操作しやすく、内容もシンプルなので初心者の方にもおすすめです。スマホのアプリ版も評判が高いぐらい、操作もわかりやすいですよ。, [{"key":"発売年/シリーズ","value":"2013年/第14作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PC,PS3,PS4,PlayStation Vita,G-cluster,Nintendo Switch"},{"key":"同時プレイ数","value":"1人"}], ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/51h711NY8WL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fgeoonline1%2F501250502%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fgeoonline1%2F501250502%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B004OYV04I?tag=goo-ranking-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fnetoff%2F0011312947.html"}], 僕が1番好きなゲームです。リアリティーは「信長の野望・創造」より劣るんですが、武将同士の組み合わせや戦術の工夫次第で、より強い大名に勝つことができるのが面白いですね。, 例えば、城を落とさずに領土の一部を奪うことで弱らせたり、上手く挟撃して大軍を撃破したり。特に強い大名に工夫して勝てたときの爽快感はすごかったです。, [{"key":"発売年/シリーズ","value":"2009年/第13作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PS3,XP,Vista,7,8,8.1 ,Xbox 360,PSVita"},{"key":"同時プレイ数","value":"1人"}], ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/61D6xppdZOL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fgeoonline1%2F513252102%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fgeoonline1%2F513252102%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07GX4K2QY?tag=goo-ranking-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fjoshin%2F4988615114243-54-40562.html"}], これまでよりもリアリティーが増した最新作です。今作は地形も加味されていて、例えば山岳地帯にいるような大名は侵攻しづらいとか。これまでは大軍を使ってゴリ押しすることができたんですけど、そうではなく地の利を活かして勝てるようになったのがいいですね。, ただ、操作が複雑になってるのが難点ですね。僕はやりこんでいったら面白さが分かってきたので、3週間ぐらいプレイしてみるといいかもしれません。初心者よりも、信長の野望シリーズをプレイしたことある人におすすめです。, [{"key":"発売年/シリーズ","value":"2017年/第15作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PS4他 PC(windows),Nintendo Switch"},{"key":"同時プレイ数","value":"1人"}], ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/6150APQBXQL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B000GBAJ9A?tag=goo-ranking-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fdoriem%2Fyb0041ozih6%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fdoriem%2Fyb0041ozih6%2F"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fkumakumashoten%2F4988615024436.html"}], 美しい街並みを作ったり眺めたりと、内政や合戦の面白さなら1番だと思います。戦闘も、1つ1つの部隊を自分で動かすのでのめりこめますね。ただ、中盤以降は少し作業ゲームっぽくなり飽きてしまうかもしれません……。細かいところを作業していくのが好きな人におすすめなシリーズです。, [{"key":"発売年/シリーズ","value":"2003年/第11作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PS2 その他PC版"},{"key":"同時プレイ数","value":"1人"}], ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/4109MX2HC6L._SL500_.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fdorama%2F4988615026430%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fdorama%2F4988615026430%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B0000BY0FT?tag=goo-ranking-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fbookoffonline%2F0001063065.html"}], 少し古い作品なんですけど、今でもファンが多いぐらい評判が高いシリーズです。全体的にバランスが良くて、内政の城づくりや道づくりも楽しいですし、戦闘もターン性で進むんですが、ゲームバランスが良いですね。, 信長の野望シリーズを一通りやり尽くして、昔のシリーズも始めてみようかな、という人におすすめですよ!ゲームとしての面白さを求めている人にもおすすめです。, [{"key":"発売年/シリーズ","value":"1999年/第8作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PC,PS,DC,PSP"},{"key":"同時プレイ数","value":"8人 マルチプレイ対応"}], 以上が、信長の野望マニア・貧困男子さんのおすすめソフト5選でした。続いては、編集部の目線で選んだ信長の野望シリーズのおすすめ商品や選び方をご紹介します。, [{"site":"楽天","url":"https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B%E3%83%BB%E5%A4%A7%E5%BF%97+with+%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88+-PS4/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10002118"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07GX4K2QY?tag=goo-ranking-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&tab_ex=commerce&fr=shp-prop&oq=&aq=&mcr=70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4&ts=1549946450&p=%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B%E3%83%BB%E5%A4%A7%E5%BF%97+with+%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88+-PS4&pf=&pt=&sc_i=shp_pc_top_searchBox&sretry=0&sc_e=afvc_shp_3447015"}], スマホと同時発売だったため、スマホ向けの操作性やコマンド画面のグラフィックデザインが取り入れられました。, しかしこちらが従来のPCやゲーム機ユーザーから操作しにくいと不評に。また極力文字による説明を省いて、アイコン操作に変えたのが初心者にはわかりづらいと言われています。pk(パワーキット)版での改善があまり進まなかったのも『大志』の評価がいまいちである原因です。, しかし、同盟等の外交の重要性は高くなり、今までと違う兵農分離システムは今後の改善次第では面白くなる要素があります。改善点が引き継がれれば、歴代と同じく化ける可能性があるでしょう。条件をそろえると「言行録」というイベントをクリアすることができます。, 今までに比べると簡単に攻略できます。正直、以前のシリーズまでは内政とかが、やることが多すぎて全然進まなかったのですが、今回はその辺は全部委任して戦のみに専念していいので、かなり簡単に制覇できていいです。今回のものは、そういう意図で作られているように感じましたので、スピード感があって自分は好きです。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51fS4HKgsNL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%2585%25A8%25E5%259B%25BD%25E7%2589%2588%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%2585%25A8%25E5%259B%25BD%25E7%2589%2588%2F 商品検索結果"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B01N0ZS8L4?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-game04-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B01N0ZS8L4"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%2585%25A8%25E5%259B%25BD%25E7%2589%2588%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], [{"key":"発売年/シリーズ","value":"1986年/第2作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"表示はオンラインコード版 PCで動作可能"},{"key":"同時プレイ数","value":"8人 マルチプレイ対応"}], ファミコン版をやりまくっていたあの時代を思い出しますね。無意味イベントのえきびょうが懐かしい。えきびょうなのに、何にも影響がないんですよ?出てきた時点で笑ってましたよ。, [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B004OYV04I?tag=goo-ranking-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"楽天","url":"https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B+%E5%A4%A9%E9%81%93+with+%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10002118"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&tab_ex=commerce&fr=shp-prop&oq=&aq=&mcr=70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4&ts=1549946450&p=%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B+%E5%A4%A9%E9%81%93+with+%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88+-+PS3&pf=&pt=&sc_i=shp_pc_top_searchBox&sretry=0&sc_e=afvc_shp_3447015"}], [{"site":"楽天","url":"https://search.rakuten.co.jp/search/mall/+%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B+%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E5%89%B5%E4%B8%96+with+%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&tab_ex=commerce&fr=shp-prop&oq=&aq=&mcr=70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4&ts=1549946450&p=+%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B+%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E5%89%B5%E4%B8%96+with+%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88&pf=&pt=&sc_i=shp_pc_top_searchBox&sretry=0&sc_e=afvc_shp_3447015117_0_10002118"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B000GBAJ9A?tag=goo-ranking-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&tab_ex=commerce&fr=shp-prop&oq=&aq=&mcr=70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4&ts=1549946450&p=+%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B+%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E5%89%B5%E4%B8%96+with+%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88&pf=&pt=&sc_i=shp_pc_top_searchBox&sretry=0&sc_e=afvc_shp_3447015"}], 再び内政重視へ。決戦システムが導入されたことにより、単調で作業感が増しがちな後半をテンポよく進めることができます。登場武将数は前作より減。CPUがかなり強くなっているので初心者はしんどいかもしれません。, 内政のボリュームはシリーズ屈指です。内政好きには高評価でしょう。じっくり取り組みたい人向けです。, 完全な評価が出来るほどには、プレイ時間が短いとは思いますが、内政に関するシステムや演出はすごく面白い感じです。戦闘に関してはまだ経験が不足していることもあり、そのおもしろさが分かってきてはいません。もう少し戦闘の経験を積めば、そのおもしろさが若手くるかもしれません。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51ollzwby8L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%2B%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%25B0%2586%25E6%2598%259F%25E9%258C%25B2%2B%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%2B%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%25B0%2586%25E6%2598%259F%25E9%258C%25B2%2B%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B073VNG7KC?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-game04-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B073VNG7KC"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%2B%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%25B0%2586%25E6%2598%259F%25E9%258C%25B2%2B%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], [{"key":"発売年/シリーズ","value":"1997年/第7作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PC,PS,SS,PSP,DC"},{"key":"同時プレイ数","value":"8人 マルチプレイ対応"}], 信長の野望シリーズは旧作でも名作が多いです。将星録もお気に入りだったのですが、Windows OSがバージョンアップすることでプレイ不可に。でもこのオンラインコード版で再びプレイすることができるようになってとても満足しています。価格がリーズナブルなのも良いですね。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/518wFsivC4L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E8%25A6%2587%25E7%258E%258B%25E4%25BC%259D%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E8%25A6%2587%25E7%258E%258B%25E4%25BC%259D%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B072KK4JG1?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-game04-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B072KK4JG1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E8%25A6%2587%25E7%258E%258B%25E4%25BC%259D%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 前作『武将風雲録』までは国取りでしたが本作は城取りに。論功行賞作業に時間が取られ、武将が増える後半はプレーにさらに時間が掛かることから手早く楽しみたい人には向かないでしょう。pk(パワーキット)版が初登場した作です。, 1合戦1つの城のみの攻略です。最新作に多い合戦にリアルタイム制が導入されたことによるあわただしさはないので、じっくりプレーしたい人向けです。, [{"key":"発売年/シリーズ","value":"1992年/第5作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PC,PS,SFC,MD,MCD,3DS"},{"key":"同時プレイ数","value":"8人 マルチプレイ対応"}], 初期の信長シリーズのように、簡単というか、ちゃちいというか、そうではない。最近の信長シリーズのように、訳分からん。難しい。いきなり攻められて…って事もない。信長シリーズで、一番安定していて、数回プレイできる作品でないでしょうか?単位が国から、城になる最初の作品だった気がする。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/61RsDoMsPWL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E5%259B%25BD%25E7%259B%2597%25E3%2582%258A%25E9%25A0%25AD%25E8%2584%25B3%25E3%2583%2590%25E3%2583%2588%25E3%2583%25AB%2B%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E5%259B%25BD%25E7%259B%2597%25E3%2582%258A%25E9%25A0%25AD%25E8%2584%25B3%25E3%2583%2590%25E3%2583%2588%25E3%2583%25AB%2B%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B0017LYY1W?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-game04-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B0017LYY1W"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E5%259B%25BD%25E7%259B%2597%25E3%2582%258A%25E9%25A0%25AD%25E8%2584%25B3%25E3%2583%2590%25E3%2583%2588%25E3%2583%25AB%2B%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], ニンテンドーDSから異例のランクイン。頭脳ゲームとして高評価の「国盗り頭脳バトル 信長の野望」。短時間で頭脳を用いた合戦が楽しめるボードゲーム風の異色作です。現在はWindows専用の体験版が無償ダウンロードできます。, シンプルなルールが特徴ですが、頭脳戦が楽しめると高評価。お子様でも楽しめる仕様です。しかし対戦が面白いゲームなのですが、プレイヤー人口が少ないのがやや残念。, [{"key":"発売年/シリーズ","value":"2008年/DS独自"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"DS,PC"},{"key":"同時プレイ数","value":"インターネット接続にてマルチプレイ"}], 感覚的にはボードゲームですね。操作性はよく、単純だからこそ奥深い。最初はさくさく行くのですが、そのうち三すくみや切り札、特技を駆使しないと勝てなくなります。1度のプレイが短いのも好印象。じっくりシュミレーションをする時間はないけど、手軽にプレイしたいなという人にオススメ。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51FINgwJBmL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%25B5%2590%25E4%25B8%2596%25E8%25A8%2598%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%25B5%2590%25E4%25B8%2596%25E8%25A8%2598%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B075F56HQ7?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-game04-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B075F56HQ7"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%25B5%2590%25E4%25B8%2596%25E8%25A8%2598%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], ターン制から合戦がリアルタイム制になった記念作です。本作から「国人衆」「水軍衆」「忍者衆」といった大名勢力以外の諸勢力が登場するようになりました。, 箱庭内政は採用されず、シリーズ初期の頃のような数値を上げる内政システムに。作業感があった論功行賞が自動化され、マイナーな武将や大名家が大量に追加されました。内政重視から、外交や合戦重視になった作です。, [{"key":"発売年/シリーズ","value":"2001年/第9作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PC,PS2, Xbox"},{"key":"同時プレイ数","value":"1人"}], パワーアップキットが付いている。このためにユーザーにとっては面白い要素が増えていると思う。その一つがミッションチャレンジモード。プレーヤーは限られた期限内で、特定の大名に関するノルマをクリアする事によって新武将、新アイテム等を手に入れることができる。期限が決められている分、容易にクリアすることも出来ないので長く楽しめるのではないかと思います。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51qGTyup9XL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E8%2592%25BC%25E5%25A4%25A9%25E9%258C%25B2%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E8%2592%25BC%25E5%25A4%25A9%25E9%258C%25B2%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B076ZHBPVV?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-game04-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B076ZHBPVV"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E8%2592%25BC%25E5%25A4%25A9%25E9%258C%25B2%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 武将でプレーできる珍しい作。他にできるのは本作と『創造』のスピンオフである『創造 戦国立志伝』だけです。内政より外交重視です。下剋上を売りにした作。, 謀略の要素が大きく、合戦が始まる前に勝利を決定づけられることも。武将も頻繁に寝返ったり旗揚げしようとするので油断できません。無茶な命令が頻繁に発生して、酷い時には謀反の罪を着せられて手討ちにされる事も。なかなかハードモードな仕様。, 二階堂盛義の変顔グラフィックでも有名です。農業や商業などは簡略化されているため、内政で国土を育てる楽しみを味わうには不向きでしょう。シリーズで初めて、15世紀(1495年)のシナリオが実装され、北条早雲等、戦国初期の人物を通常武将として活躍させられるようになりました。, [{"key":"発売年/シリーズ","value":"2002年/第10作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PC,PS2,PSP"},{"key":"同時プレイ数","value":"1人"}], 武将プレイが出来る。戦争は賛否両論ありますが謀略が事細かに作られており、自分は大変気に入った。忍者で君主殺したり水軍と手を組んで野戦を有利にしたり色んなバリエーションがある。, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/51t0z70RAnL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B%E3%83%BB%E7%83%88%E9%A2%A8%E4%BC%9D/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10002118"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B074PTNCF6?tag=goo-ranking-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&tab_ex=commerce&fr=shp-prop&oq=&aq=&mcr=70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4&ts=1549946450&p=%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B%E3%83%BB%E7%83%88%E9%A2%A8%E4%BC%9D&pf=&pt=&sc_i=shp_pc_top_searchBox&sretry=0&sc_e=afvc_shp_3447015"}], ゲーム内容はシリーズ屈指の面白さだと思います。作り上げた城下町を眺めて満足感に浸れる人なら特に楽しめるかと。武将の数=内政外交合戦の弾数なので地方の大名が不利ってのがなんとかなればなぁ。中央の大名でも勢力の拡大に人材の供給が追い付かずに息切れとかあるし。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/61ZJOwEAUSL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%25A4%25A9%25E7%25BF%2594%25E8%25A8%2598%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%25A4%25A9%25E7%25BF%2594%25E8%25A8%2598%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B016M844MI?psc=1&SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-game04-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B016M844MI"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%25A4%25A9%25E7%25BF%2594%25E8%25A8%2598%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], [{"key":"発売年/シリーズ","value":"1994年/第6作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PC,SS,PS,SFC,PSP,PSVista"},{"key":"同時プレイ数","value":"8人 マルチプレイ対応"}], ファンの間で最高傑作の誉れ高い、重要な作品です。茶の湯、鉄砲、鉄甲船、朝貢による任官、一度に複数の大名家が入り乱れる大規模な戦い。菅野よう子氏作曲の荘厳なオーケストラが、ゲームの圧倒的な存在感に花を添える。内政は必要だが、それで安心していると、ぎりぎりの戦いを続けてきた他家に圧倒されてあっという間に包囲され叩き潰される緊張感。システム上、最後まで気が抜けない。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/614nrXSIwTL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%2589%25B5%25E9%2580%25A0%2B%25E6%2588%25A6%25E5%259B%25BD%25E7%25AB%258B%25E5%25BF%2597%25E4%25BC%259D%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%2589%25B5%25E9%2580%25A0%2B%25E6%2588%25A6%25E5%259B%25BD%25E7%25AB%258B%25E5%25BF%2597%25E4%25BC%259D%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B019BUD9XY?psc=1&SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-game04-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B019BUD9XY"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E5%2589%25B5%25E9%2580%25A0%2B%25E6%2588%25A6%25E5%259B%25BD%25E7%25AB%258B%25E5%25BF%2597%25E4%25BC%259D%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], [{"key":"発売年/シリーズ","value":"2016年/創造のスピンオフ"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PC,PS4,Nintendo Switch,iOS、Android"},{"key":"同時プレイ数","value":"1人"}], 大勢力からいつ独立してやろうかというヒリヒリ感、発言力を駆使しての自軍団運営、大名になっても部下の顔色をうかがいながらの勢力運営、イベントエディタを工夫すれば(←ただし相当苦労する)どのシナリオからでも桶狭間、本能寺、関ヶ原を演出できる史実再現度。創造PKでは絶対に体験できなかった面白さが戦国立志伝にはあります。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/518j7FX9pSL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E9%259D%25A9%25E6%2596%25B0%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E9%259D%25A9%25E6%2596%25B0%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00ZZO9VWO?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-game04-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00ZZO9VWO"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E9%259D%25A9%25E6%2596%25B0%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 完全にターン制を廃止し、全てがリアルタイムに。技術革新の要素が大きくなっているので技術革新次第では弱小大名が大大名に勝つ可能性もあるのが魅力です。, また以前のバージョンよりコンピューター側がかなり強化され手ごわくなっています。pk版は弱かった弓機能が改善、逆に揶揄されるほどパワーアップ化し、ゲームバランスがやや傾いていますが、無双を味わえます。, [{"key":"発売年/シリーズ","value":"2005年/第12作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PC,PS2,Will"},{"key":"同時プレイ数","value":"1人"}], 名作三國志Ⅸに近いという革新を選びました。パワーアップキットならお馴染みの公式編集チート機能もあるので、初心者の方でも気軽に遊べます。逆に言うと無編集では自分のようなライトユーザーにはかなり忙しく、敵も強悍で非常に歯ごたえがあります。特に包囲網を張られ、法螺貝が立て続けに鳴り、四方八方から攻め込まれる緊張感は最高です。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51fnx7SckAL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E9%259D%25A9%25E6%2596%25B0%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E9%259D%25A9%25E6%2596%25B0%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B06XDLLR37?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-game04-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B06XDLLR37"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E4%25BF%25A1%25E9%2595%25B7%25E3%2581%25AE%25E9%2587%258E%25E6%259C%259B%25E3%2583%25BB%25E6%25AD%25A6%25E5%25B0%2586%25E9%25A2%25A8%25E9%259B%25B2%25E9%258C%25B2%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 4段階の難易度から選べます。入門編はマルチプレイ可能。鉄砲や鉄甲船が異常なほど強力で地形効果の高いマップが特徴です。前作よりCPU側の能力が大幅にアップしています。, コマンドがシンプル化され、複雑さもなく初心者にもおすすめできる作ですが、やり込み要素はかなりあり、自由度の高いプレーが可能です。, [{"key":"発売年/シリーズ","value":"1990年/第4作"},{"key":"プラットフォーム詳細","value":"PC,PS,FC,MD,SFC"},{"key":"同時プレイ数","value":"8人 マルチプレイ対応"}], 凶悪な威力の鉄甲船や鉄砲がゲームバランスを崩すという意見もありますが、そもそもこの二つを揃えるのは結構大変。要領さえ覚えれば、まともに国の開発をしなくても、よその国に攻め込んで金や米を奪ったり、隣国が技術力を上げてから攻め込んで、労せず鉄砲や鉄甲船の製造能力を手に入れたり、山賊も顔負けの略奪も許されるというのですから、自由度は高く面白い!, [{"site":"楽天","url":"https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B%E3%83%BB%E5%89%B5%E9%80%A0/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10002118"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00NH9R28E?tag=goo-ranking-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&tab_ex=commerce&fr=shp-prop&oq=&aq=&mcr=70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4&ts=1549946450&p=%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B%E3%83%BB%E5%89%B5%E9%80%A0&pf=&pt=&sc_i=shp_pc_top_searchBox&sretry=0&sc_e=afvc_shp_3447015"}], 比較的外交重視です。内政、外交はターン制、合戦はリアルタイム性という独特の方式です。合戦の他に大会戦があり、最大で敵味方それぞれ9部隊が参加できる大規模さが売りです。, シリーズ最多レベル300以上の城が出ます。登場武将はシリーズ最大クラスの1800人以上(pk版)となりました。超マイナー武将も登場しますので、歴史好きにはたまらないでしょう。機能をシンプル化、過去作との繋がりが他作より薄めなので初心者向けでもあります。, 内政と外政が一体化した無駄のないシステムとスピーディーな戦争要素はシリーズ随一。基本的に調略も外交も累積ポイント制なので運の介在する要素がほんとどないところがとてもいいです。今作(無印)から追加された惣無事令のおかげで勝ち確になった時点でクリア可能。北や南の弱小武将で始めると、開始から10年後くらいにちょうど惣無事令発動条件を満たしてエンディングというバランスの良さ。相当調整に調整を重ねたんだなと思わせてくれます。この先もずっと語り継がれる名作でしょう。, ps3神ゲーの人気おすすめランキング30選【名作から2019年最新版まで】|セレクト - gooランキング, ps2の人気おすすめソフトランキング30選【2019年最新版!】|セレクト - gooランキング, オンラインゲームの人気おすすめランキング15選【2019年最新版】|セレクト - gooランキング, 外出先でも信長の野望で遊びたい場合は、ニンテンドー3DSを利用することをおすすめします。, 持ち運びが可能なので、出先での隙間時間に少しずつゲームを進めて行くことが可能です。, 3DS版の信長の野望はDS版に新要素を加えた作品なので、DS版を利用していた方はよりリアルにプレイできる3DS版でプレイしてみてください!, ニンテンドー3dsの人気おすすめランキング30選【楽しいゲームライフを】|セレクト - gooランキング, 画素も粗く、合戦シーンもシンプルなのが初期作のグラフィックです。初期作は人気音楽家菅野よう子が音楽を手掛けている利点もありますが、見た目の古さは否めません。, 懐かしのゲームをもう一度の気分でやるのなら問題はないですが、これから信長の野望をやってみようという人には、ハードルが高いでしょう。, 2001年発売の『嵐世記』から合戦がリアルタイムで3Dに、2003年発売の『天下創生』から内政もフル3Dとなりました。最新のグラフィックはより立体的な3Dであるのが特徴です。NHKの大河ドラマでも使われたほど精巧なグラフィックが楽しめるのが最近の作品の魅力です。, 信長の野望は2作を除き、大名を選択してプレイしますが、『創造 戦国立志伝』、『蒼天録』は武将でのプレイが可能です。また初期には多人数で対戦できるマルチプレイ機能を備えた作もありました。, 大名ではなく、一武将からプレイでき、下剋上気分を味わえますが、条件はかなり厳しいのが『蒼天録』です。頻繁に裏切りがあり、パワハラまがいの無茶な命令も飛んでくるので嫌でも下剋上したくなる仕様です。, 『創造 戦国立志伝』の方は無理強いはないですが、単調との声もあり、バランスが難しいのが武将プレイの難点でしょう。, 初期作に搭載されていたマルチプレイ。本来はみんなで楽しむためのものですが、パソコンやPSゲームという制約上、1人で複数大名を担当してチートする遊び方もありました。, 初心者には、CPU側が強すぎた場合、この方法がおすすめでしたが次第にマルチプレイはなくなりました。しかし、DSやオンラインゲームにマルチプレイは引き継がれています。, 信長の野望シリーズで比較されるのが、内政、合戦、外交、調略などのコマンドのバランスやシナリオ数を表す歴史イベント数です。またじっくりやれるターン制や、テンポの良さやスピードを楽しむリアルタイム制などゲーム性には様々な比較項目があります。, 長期でじっくり計画を練れるのが内政の面白さ。コツコツとコマンド指令を実施し、計画通りの街並みを作り、物資輸送をするのが楽しい人には内政重視の作がおすすめでしょう。内政派にはリアルタイム制より、あわただしくないターン制の方が楽しめる筈です。内政派には『将星録』『天下創世』はおすすめです。, コツコツ内政をやるよりはテンポよくゲームを進めたい人には合戦重視の『烈風伝』、『革新』がおすすめです。合戦での緊張感や戦術を楽しめます。最近の作は野外戦のグラフィックも綺麗ですので楽しみは2倍です。, 外交や謀略、果ては忍者を使っての暗殺まで調略を使って制覇するのも信長の野望の面白さです。 『天翔記』、『烈風伝』、『創造』、『大志』は外交や調略系のコマンドが比較的多めとなっている作です。, 信長の野望はもちろんですが、この他にも関連作品であったりスピンオフ作品も合わせてプレイしてみると面白いものがたくさんあります。, 信長の野望のゲームをプレイしすぎて少し飽きたという方は、関連作品やスピンオフ作品で遊んでみても良いでしょう。, 信長の野望には根強いファンがたくさんいます。そんなファン必見のプレミアムBOXが発売されました。ぜひ、豪華な特典付きでファンにはたまらないプレミアムBOXを購入してみてください!, 信長の野望・大志 with パワーアップキット プレミアムBOXは、ゲームソフトと豪華アイテムがセットになったファンにはたまらないプレミア商品です。同梱アイテムとしては、信長の野望・大志の全てのBGMを収録したサウンドトラックCD3枚組や、武将グラフィックを掲載したアートブック付きです。, アートブックには、描き下ろされた武将はもちろん、信長の野望・大志 TREASURE BOX」に同梱された「シブサワ・コウ秘伝攻略データ&武将アートブック」に掲載のなかった武将のグラフィックも掲載しています!, CDやアートブックの他にも、『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の歴史イベントを約200ページの大ボリュームで掲載されたブックが付いていたり、プレミアムBOXでしか手に入らない限定シナリオでもプレイすることが可能な超豪華BOXです。, 信長の野望はスピンオフである創造 戦国立志伝を含めて16作あり、各作の個性が強いのでお好きな作を見つけてプレイするのがおすすめです。過去作は今はオンラインで購入でき、ご家庭のPCでOSを選ばずプレイできるので気になった方はぜひお試しください。, ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年10月16日)やレビューをもとに作成しております。, ファブリック製ゲーミングチェア人気おすすめランキング15選【フットレスト・ランバーサポート付きなど】, 高級ゲーミングチェアの人気おすすめランキング15選【GTRACING・バウヒュッテも紹介!2020年最新】, 信長の野望は長年ファンに愛されたKOEIのベストセラーシリーズです。昔遊んだ懐かしいゲームに愛着がある方はたくさんおられるでしょう。近年、ダウンロード版の販売によって, ここでは、今年でシリーズ開始から36年になる信長の野望で賛否両論となった過去作を含め、, 1作目の演出面を強化し全国版として初登場しました。マルチプレイが可能で同時に8人まで遊べます。弱小大名で全国統一していくという後の遊び方ができるようになりました。, コマンドは1ターンあたり1つのみ。ゲーム設計もシンプルなので初心者でも楽しめる1作です。グラフィックが古いので下位にランクインしていますが今でも評価が高い作です。, テーマは「道」。道を敷設して隣国と繋ぎ攻め込む方式。金山、銀山を開発すると自動的に毎月租税がプラスになります。, 道無しでも移動できますが、移動に時間が掛かるというペナルティが。pk(パワーキット)版により新シナリオやイベントが追加されます。, 技術開発が増えたのですが、支配下の国の数が技術開発の数に直結するシステムで大勢力に有利です。, 内政重視で移動にも時間が掛かることから、プレーに時間が掛かる点が評価が分かれたポイントです。やはりこれもじっくりやりたい人、内政が好きな人向けです。, シリーズ最後のマルチプレイ可能作。内政を売りにした作品だけあり、内政システムは高評価、内政コマンドが多く、箱庭システムがより充実しています。, 新武将作成機能が復活。本作では更に新家宝も作成できます。CPU側があまり賢くないので難易度低め、, 菅野よう子が音楽を最後に手掛けた作です。城の奪い合いがメインであり、内政要素は比較的シンプルに。内政やり込み要素は少ないです。, またコンピューター側に細かな委任指示ができるのでプレーが楽になっています。1年は4季に分かれた計4ターンに戻り、商人友好度が高ければ家宝の大人買いが可能になっています。pk版の強化が後発に比べて貧弱なのが評価に響いています。, 発売当初、注目を集めましたがシステムの安定性がなく、賛美両論になりました。現在バグはほぼ修正されています。, 一作ごとの個性が強いと言われる信長の野望シリーズ。懐かしの過去作がプレーできるようになった今、何を基準に選べばいいのか迷います。, ここではハード、グラフィック、プレイスタイル、ゲーム性の順に項目を作成し、お好みの作が探しやすいようまとめてみました。, オンライン式(Steam)でPC版をダウンロードできるようになったとしても、中古市場でPS版などを入手した方が安く手に入ることが多いです。またSteamの認証が面倒という声もあり、ハード依存のソフトはいまだに人気があります。, PlayStation版からPlayStation2版、PlayStation3版、現在のPlayStation4版まで販売されています。, 操作のしやすさや使用しているPCのスペック、回線の状況に関係なく、ストレスなく動かせるのが魅力です。最新のPlayStation4版は見事なグラフィックが楽しめますが、お値段は中古市場でも高いのが難点です。, オンライン式(Steam)の隆盛で一番注目を浴びているのがPC版でしょう。かつてはバグで多くのユーザーから怨嗟の声が上がりましたが、インターネットの利点を生かし、修正も頻繁に行われるのがPC版のメリットです。, PC版にはオンライン式(Steam)でオンラインコードを購入するケースと、発売された当時のCD-ROMを購入するケースと2種類あります。CD-ROM等で中古品を購入される場合は、お使いのPCのOSを確認する必要があります。古いものはマイクロソフトのサポートが終了したOSしか動作保証がありませんので注意が必要です。, オンラインコード(Steam)の場合はOSに依存しませんので、お使いのPCでご利用いただけます。, マイナー武将を含めるとpk版では1800人以上の武将が登場するのが信長の野望シリーズの魅力。その1人1人に顔グラフィックがあります。初期作は有名武将のみでしたが、最新作は全員にあります。中には手抜きとしか思えないものもあり、奇想天外なグラフィックもあり、楽しませてくれます。, 合戦、攻城戦ではマップが使用されますが、初期作はかなりシンプルで画素も粗いです。ここが許容できるかがポイントでしょう。ゲーム性重視の方は気にならないかもしれませんが、グラフィックで選ぶという人は新しい作の方がおすすめです。, 室町幕府を足利家で再興してみようかな、とか。桶狭間の戦いで負けた後の今川家を使ってなんとか頑張ってみよう、, 創造だと前線に兵士を固められなくなったため、広い領土を持ってても前線までたどり着けず合戦に参加できないことも起こるんですよ。このように領土が広い場合のデメリットも再現されており、, ただ、操作が複雑になってるのが難点ですね。僕はやりこんでいったら面白さが分かってきたので、3週間ぐらいプレイしてみるといいかもしれません。初心者よりも、, 美しい街並みを作ったり眺めたりと、内政や合戦の面白さなら1番だと思います。戦闘も、1つ1つの部隊を自分で動かすのでのめりこめますね。ただ、中盤以降は少し作業ゲームっぽくなり飽きてしまうかもしれません……。, 少し古い作品なんですけど、今でもファンが多いぐらい評判が高いシリーズです。全体的にバランスが良くて、内政の城づくりや道づくりも楽しいですし、戦闘もターン性で進むんですが、, PC,PS3,PS4,PlayStation Vita,G-cluster,Nintendo Switch, 信長の野望・天翔記 with パワーアップキット HD Version [オンラインコード].

離乳食 鶏ひき肉 ハンバーグ 豆腐なし, お小遣い 子供 ゲームセンター, フォートナイト Switch プレイグラウンド, ワセリン お湯 溶かす, アラビア トゥオキオ ピッチャー, 和モダン リフォーム Diy, Ps4 クレジットカード 無効,