f = false value = item.price # Ú×à–¾ƒEƒBƒ“ƒhƒE‚̍쐬 # ƒJ[ƒ\ƒ‹ŒÅ’胂[ƒh‚É‚¨‚¯‚éÚ×à–¾ƒEƒBƒ“ƒhƒE‚Ì•\Ž¦I—¹(ƒLƒƒƒ“ƒZƒ‹ƒL[”Å) Sound.play_ok if IT_DETAIL::Sound if f && IT_DETAIL::CancelClose @text = text if text != @text if IT_DETAIL::Value end # ƒLƒƒƒ“ƒZƒ‹‚̏ꍇ draw_text(4, 0, 400, line_height, IT_DETAIL::Word2, 2) set_text("") if // =~ l true #-------------------------------------------------------------------------- w.process_cancel if !IT_DETAIL::CancelClose && w.cancel_enabled? end All Rights Reserved. What is going on with this article? #-------------------------------------------------------------------------- #-------------------------------------------------------------------------- alias call_update_help_item_detail_window call_update_help process_cancel_item_detail_window @item_window.item_detail_window = @item_detail_window draw_item_name(item, 4, 0, enabled = true, width = 512) Word3 = "" 元々のスクリプトのメモの描画しているところではどうなってるのか見てみたら、\nをヌル文字で置換して、ヌル文字があったら次の行の描画を開始するってしてるっぽい。, そうそう、メモの描画はほとんどそのまま使えたのでそのまま使っている。 def process_ok #-------------------------------------------------------------------------- set_handlerを置く場所が悪いのかな~とか思って色々試してみた(ウィンドウを開く時に置いてみるとか)したけどやっぱり開いた瞬間に閉じる。 end 1.元の説明文を改行表示する (IT_DETAIL::Key)) deactivate def ok_item_detail_window 画像を表示させるところだけ上手く行かなくて、どうしてかなと探っていたら切り出した配列を文字列にするところで躓いていた。scanの仕様が変わったのかな……?, 2.説明文とメモ書きの間に水平線 end return if process_detail_window 残りは、rgss3内のユーザー設定です。 【定数の詳細説明】 必ず設定しなければならないのは、次の5つです。 定数(ワールドマップ使用可能マップid) 定数(ワールドマップ画像) 定数(ワールドマップ使用可能判定スイッチ + α) else def detail_description text.gsub! #-------------------------------------------------------------------------- アイテム選択画面からアイテム図鑑を呼び出すのは簡単にできた。じゃあ装備画面からの呼び出しもちょちょいのちょいで出来るだろと思ったら大間違い。 start_detail_window #-------------------------------------------------------------------------- rgss3版の新機能として「装備破壊属性」の設定がある武器・スキル・アイテム などは耐久力へ補正した設定値分のダメージを与えていくことができます。 「破損」「大破」の2種類の状態が存在し、破損装備は「黄色」 大破装備は「赤」で表示されます。 draw_text_ex(4, line_height, @text) 残りは、rgss3内のユーザー設定です。 【定数の詳細説明】 必ず設定しなければならないのは、次の5つです。 定数(ワールドマップ使用可能マップid) 定数(ワールドマップ画像) 定数(ワールドマップ使用可能判定スイッチ + α) return if ta.empty? c, # okやcancelの時も再定義して、アイテムが選べない状態でも選べるように、音が鳴らないようにしている, #----------------------------------------------------------------------, #@big_item_window.set_handler(:shift, method(:hide_big_item_window)), #~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~, # 当スクリプトは、未完のダンボール(http://www14.atpages.jp/mikadan/)様の, you can read useful information later efficiently. process_ok_item_detail_window #初期化 #-------------------------------------------------------------------------- if @last_window Window_Baseのメソッドを確認するのにはスクリプトエディタを見なきゃいけなくて、Windowのメソッドを見たい時はヘルプを見て……なのでめんどくさい。透明度を変えるメソッドがどこで定義されているのかわからなくて暫く探しまわってしまった。見つけたと思ったらウィンドウ自体の不透明度のメソッドとウィンドウの背景の不透明度のメソッドがあってわけわからなくなったけどそれはまた別の話。, 3.装備画面からの呼び出し class Scene_MenuBase < Scene_Base rgss2とrgss3の違い. (@item_detail_window && self.active && Input.trigger? Input.update true if @item_detail_window.visible #-------------------------------------------------------------------------- alias process_cancel_item_detail_window process_cancel note.each_line {|l| if @item_detail_window && @item_detail_window.visible draw_detail_text(item) def end_item_detail_window(flag) というわけでここは保留。, これは元のスクリプトからの仕様。実装してみようと思ったけどまだBitmapクラスの全貌がわからないので……。でも\C[]とか\V[]が使えるなら別段困らないよね?, とりあえず未完のダンボールさんの詳しいアイテム説明ウィンドウ表示をそのままスクリプトエディタにぺたりしてみる。うん動かない(当たり前)。 end start_detail_window self.z = IT_DETAIL::Z change_color(text_color(IT_DETAIL::V_C1)) def end_detail_window f ^= true a end Sound.play_ok if IT_DETAIL::Sound @item_window.item_detail_window = @item_detail_window change_color(normal_color) end #-------------------------------------------------------------------------- ta.each_with_index {|t,i| draw_text_ex(4, (i + 3) * lh, t)} @buy_window.item_detail_window = @item_detail_window if IT_DETAIL::Buy contents.clear class Scene_Equip < Scene_MenuBase #-------------------------------------------------------------------------- change_color(text_color(IT_DETAIL::V_C2)) currency_unit = $data_system.currency_unit w.activate end_item_detail_window(true) @slot_window.item_detail_window = @item_detail_window # ‰Šú‰» return if !item (IT_DETAIL::Key)) def process_handling rgss3_グラフィックセレクタ; rgss3_メッセージ制御文字拡張; rgss3_アイテム選択拡張; rgss3_スキル習得システム; rgss3_アイテム詳細表示; rgss3_ステータス表示拡張; rgss3_実績メダル; rgss3_実績メダルex; rgss3_お別れボタン; rgss3_先頭並び替え不可; アイテム系スクリプト def call_update_help w.process_ok if !IT_DETAIL::OKClose && w.ok_enabled? # ŠJŽn end f = end_detail_window (/, /i) { $game_actors[$1.to_i].name } alias start_detail_window start 最大の敵だったかもしれない。というか今もよくわかっていない。 end def cancel_item_detail_window とりあえず未完のダンボールさんの詳しいアイテム説明ウィンドウ表示をそのままスクリプトエディタにぺたりしてみる。うん動かない(当たり前)。 見てみたら継承しているクラスから違う。そりゃ動かないわ。 return activate # Ú×à–¾ƒEƒBƒ“ƒhƒE‚Ì•\Ž¦I—¹ text.gsub! #-------------------------------------------------------------------------- #-------------------------------------------------------------------------- class Scene_Shop < Scene_MenuBase a.push(l) 月紳士:RGSS3【アイテムクラフト】 (05/07) リンク. #-------------------------------------------------------------------------- ‚éê‡‚́u”ñ”„•iv‚Ì•¶Žš—ñ‚ðÝ’èB #-------------------------------------------------------------------------- #-------------------------------------------------------------------------- # ƒAƒCƒeƒ€‚ÌÚ×à–¾•`ŽÊ #-------------------------------------------------------------------------- end ウェイトを置こうが開いた瞬間に落ちる。ただ、この時ウェイトを大きくしてみたらウィンドウだけ描画されていて中身が描画されていない(=@big_item_window.showは発火しているけどset_big_itemは発火していない?)ことがわかったのでそれがヒントなのかな。set_big_itemのほうを先に置いてるんだけど……。 #-------------------------------------------------------------------------- hide def start # ƒwƒ‹ƒvƒEƒBƒ“ƒhƒEXVƒƒ\ƒbƒh‚̌Ăяo‚µ def start 水平線入れたほうがオシャレかなって思って入れてみた。ステータス画面の描画から引っ張ってきただけ。, 以下コード。なんかヤバいバグがあっても元のスクリプト作者では無くこちらまでお願いします。, VXAce用のスクリプト作ったり、作る上でハマったところを書き留めたり @detail_description ||= create_detail_description # ƒnƒ“ƒhƒŠƒ“ƒOˆ— end 結局見つからなかったので、一番最初に画面サイズの定義を置いておくことにした。自分で画面サイズ変えてる人はそこを変えればいいと思う。, 元のスクリプトから改善したところとか。 end 見てみたら継承しているクラスから違う。そりゃ動かないわ。 # ŠJŽn #-------------------------------------------------------------------------- end} (self.active && Input.trigger? call_update_help_item_detail_window 画面の解像度を変更していても使えるように、ウィンドウサイズを取得しようと思ったんだけど……? class RPG::BaseItem @item_detail_window.show Copyright (c) rgss3 リファレンスwiki. end rgss3版の新機能として「装備破壊属性」の設定がある武器・スキル・アイテム などは耐久力へ補正した設定値分のダメージを与えていくことができます。 「破損」「大破」の2種類の状態が存在し、破損装備は「黄色」 大破装備は「赤」で表示されます。 end return false if ! alias process_ok_item_detail_window process_ok elsif f if f && IT_DETAIL::OKClose @item_detail_window.hide end end. #===== # RGSS3 アイテム詳細説明 Ver2.00 by 星潟 #----- # このスクリプトを導入することで # アイテム画面や装備画面でアイテムにカーソルを合わせた状態で # 特定のキーを押した際、アイテム詳細説明ウィンドウを # 開く事が出来るようになります。 end この処理だと、説明文が一行でもニ行でもレイアウトが崩れることが無いのが良い。 def initialize # ƒNƒŠƒA とりあえず、未完のダンボールさんの詳しいアイテム説明ウィンドウ表示スクリプトを参考にしつつ、VXAce向けアイテム表示ウィンドウのかんせーい, 作っているうちに色々ハマったけど、それはまた今度書く。多分。 書きました。 # ƒAƒCƒeƒ€‚ÌÚ×à–¾ else hide ta = item.detail_description # ƒJ[ƒ\ƒ‹ŒÅ’胂[ƒh‚É‚¨‚¯‚éÚ×à–¾ƒEƒBƒ“ƒhƒE‚Ì•\Ž¦I—¹(Œˆ’èƒL[”Å) end def clear #-------------------------------------------------------------------------- #-------------------------------------------------------------------------- 装備耐久度(RGSS3) Ver1.11(2013/11/25) ... 詳細設定にて装備耐久度の設定を行うことができます. ENABLE_DURABILITY 装備の耐久度が有効かどうかのデフォルトの設定です . 例えば、Window_Baseクラスはスクリプトで定義されてるのに、その継承元のWindowクラスは組み込みになっている。何故だ。 change_color(normal_color) end def refresh(item) # ƒJ[ƒ\ƒ‹ŒÅ’胂[ƒh‚É‚¨‚¯‚éÚ×à–¾ƒEƒBƒ“ƒhƒE‚Ì•\Ž¦I—¹ create_detail_window @sell_window.item_detail_window = @item_detail_window if IT_DETAIL::Sell #-------------------------------------------------------------------------- end http://hikimoki.sakura.ne.jp/rgss3/script_map.html, http://hikimoki.sakura.ne.jp/rgss3/script_event.html, http://hikimoki.sakura.ne.jp/rgss3/script_battle.html, http://hikimoki.sakura.ne.jp/rgss3/script_menu.html, http://hikimoki.sakura.ne.jp/rgss3/script_item.html, http://hikimoki.sakura.ne.jp/rgss3/script_skill.html, http://hikimoki.sakura.ne.jp/rgss3/script_state.html, http://hikimoki.sakura.ne.jp/rgss3/script_neta.html, http://hikimoki.sakura.ne.jp/rgss3/script_plugin.html. ウィンドウをactivateさせる前に置こうが後に置こうが開いた瞬間に閉じる。 end end MV?知らん. #-------------------------------------------------------------------------- end #-------------------------------------------------------------------------- # Ú×à–¾ƒEƒBƒ“ƒhƒE—p‚̐؂è‘Ö‚¦ RPGツクールVX Ace; RPGツクールVX; First Seed Material; のんびりまったり; プチレアブログ; 半生@Page; 月ノ浦執務室; FC2ブログ; スクリプト製作日記:RGSS3 アクターインベントリ(6) ver.1.06b ・二刀流、両手持ち(盾封印装備)に関する挙動の修正。 … alias start_detail_window start draw_text(4, 0, 512, line_height, IT_DETAIL::Word3, 2) どうやらRGSS3ではクラスの細分化が進んでいるっぽい。RGSS2ではアイテム画面のウィンドウはWindow_Baseを継承してるけど、RGSS3ではWindow_Baseを継承したWindow_Selectableを継承している。汎用選択ウィンドウのクラスが新しく出来ているということだ。なるほどなあ。, もっと大きな違いはボタンの入力にあった。RGSS2では毎フレームボタンの入力処理があったかどうかチェックしているけど、RGSS3だとハンドラを設定して入力処理の判定はそれに任せている。そのほうがわかりやすいので良いと思う。 set_text(item ? class Window_Selectable < Window_Base #-------------------------------------------------------------------------- #-------------------------------------------------------------------------- item.description : "") #-------------------------------------------------------------------------- @item_detail_window.refresh(item) def set_item(item) # Ú×à–¾ƒEƒBƒ“ƒhƒE—p‚̐؂è‘Ö‚¦ #-------------------------------------------------------------------------- # ƒŠƒtƒŒƒbƒVƒ… @item_detail_window.activate if item.price > 0 end alias process_handling_item_detail_window process_handling deactivate フォートナイト(Fortnite)の武器一覧です。各武器種の各レアリティごとの性能をまとめているので、武器を使う際の参考にしてみてください。 #-------------------------------------------------------------------------- # ’ʏí‚̃AƒCƒeƒ€‚Ìà–¾•`ŽÊ if @item_detail_window && @item_detail_window.visible true w = @item_detail_window.last_window @item_detail_window.set_handler(:ok,method(:ok_item_detail_window)) end self.back_opacity = IT_DETAIL::BOP #-------------------------------------------------------------------------- def start #-------------------------------------------------------------------------- end #-------------------------------------------------------------------------- false end おかげでウィンドウのクラス定義は流用効かなくて自分で書くはめになったけど、コード量は少なくなったのでよかった。自作ウィンドウ作る度に毎フレームの更新処理をいちいち書くのはあまりスマートじゃないし。, 2. どこまでがスクリプトで定義されているのかわからない end

ナビオ 速読 英語 7, キャノン プリンター インク交換 Mg3230 4, ヤマハ テールランプ 配線色 17, ディーガ Hdd 交換 データ 移行 6, Audacity クリッピング 除去 5, 洗面台 鏡 交換 4, メタルギアソリッド5 資源 稼ぎ 序盤 8, Xr スクショ 音 8, Bmw X3 メーター 4, アニマウェポン 見た目 ナイト 8, 世界地図 地球儀 展開 20, 転職時期 占い 生年 月 日 9, 読書感想文 中学生 本 4, ヤマダ電機 Cm 又吉 ロケ地 9, マッチングアプリ ゴミ 女 6, 家 ついて行っ てイイですか 傑作 16, ケーキ 体積 計算 10, Landmark 1教科書 音声 19, 岡田奈々 昔 写真 7, Dカード 限度額 引き下げられた 5, Bna アニメ 7話 7, Emonda Slr 重量 24, リハビリ 事務 志望動機 6, Excel セル 背景色 7, ケーズデンキ エアコン 真空引き 4, 寝不足 腹痛 ガス 5, 大阪 高校 調理 6, 元太 うな重 メール 17, Safari 翻訳 Ipad 22, Cadデータ 人物 平面 5, Mb国際認定セールス と は 4, Excel Vba 階乗 6, Zoom 仮想カメラ 認識しない 17, メタル ギア サバイブ 晒し 6, 布団 ループ 作り方 4, ????? ?? Nhk 51, Spec 動画 9話 50, マイン クラフト マップ 無限 10, エアコン 補助金 2020 個人 12, Vscode Pdf 文字化け 4, Char Unsigned Char 変換 16, 石膏ボード 補修 ネジ 5, Rog Strix X570 F Gaming Bios 4, ハートビート 歌詞 Tiptoe 4, シーリングライト ソケット 外し 方 6, 国 大 授業 4, バジル 茎 茶色 4, Switch フォートナイト ボイスチャット 反応 しない 36, Windows10 プランの明るさを調整 表示 されない 4, 卒業研究 テーマ 一覧 14, Ark スロープ 支えが ありません 27, Ssh Config 再起動 4, 子供 エアリズム あせも 10, Persona Q Cia 4, 刺し子 花刺し 刺し順 4, ディスコード 通知音 音量 13, イルミナカラー シルバー グレー レシピ 37, ジュラシックパーク 俳優 死亡 27,