google_ad_type="text_image"; google_color_link="000000";
@WordPress_Memoさんをフォロー !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? 突然Windowsが起動しなくなってしまった!こんな体験をされた方、多くいませんか?しかも、そのパソコンの中には大切なデータが沢山入っているケースです。, 基本的に普段からデータをバックアップしておくことが一番の対処方法なのですが、意外とココまでされている方少ないんですよね。今やデジタル時代!特に写真・ビデオデータは一生モノです。随時プリントしてアルバムにしている方ならまだマシなのですが、デジタルでしか保管していない!, デジタルデータは操作を誤れば一瞬で無くなります。だからこそバックアップは必須となってくるのです。この記事を読まれた方は先ずバックアップを随時するように心掛けしましょう!, しかし、そのようなお話をしているにも関わらず必ずいます。データを復旧できないかという相談をしてくる方が。, HDD(ハードディスク)破損ではなく、Windowsファイルの破損の場合、個人で出来るデータ復旧の方法は幾つかあります。, 再度言わせて頂きますが、あくまでもHDDの物理的破損でない場合となります。Windowsが起動しないだけのレベルであれば、大抵はこれからご紹介する方法でデータ救出が可能になります。しかし、HDDの物理的破損の場合は個人では手に負えないので、基本的に何もせずに業者に依頼した方が良いです。, 物理的な破損かどうかの判断は難しいです。ケースバイケースです。一番最悪なパターンはデータ復旧ソフトは安易に利用しない方が良いです。理由は色々あるので詳細は書きませんが、簡単に言うと復旧できたはずのデータが復旧できなくなる可能性を生み出すかもしれないという事です。, もし私がデータ復旧をしなくてはいけない場面になったら試してみることを、これからご紹介いたします。, 「Linux」っていうOS(オペレーションシステム)を知っていますか?「Windows」「iOS」と同様のパソコンを制御するためのソフトウェアになるのですが、この「Linux」の中には、CD/DVDに「Linux」と言うOSを入れておき、CD/DVDからパソコンを起動することができるものがあります。, 以前は「KNOPPIX」と言うのが有名だったのですが、今は日本語バージョンは提供されていないようですね。今は「Ubuntu」というLinuxがCD/DVDブート用のOSとして提供されています。ダウンロードしてCD/DVDに「Ubuntu」本体を入れてやれば良いだけす。, 作成したCD/DVDをパソコンのドライブに挿入してパソコンを起動すれば、良いだけです。ただしこの時、BIOSの「Boot優先順序」がどのようになっているかで変わってきます。HDDよりもCD/DVDの方が起動優先順位が高ければ問題はありません。ちなみにBIOS画面の表示方法については、パソコンの説明書ので確認してみて下さい。電源投入時に難かしらのファンクションキーを押すのが一般的です。[F12]や[F8]、[F5]あたりが多いかな。メーカーや機種によって異なるので何とも言えません。BIOS画面を見ると「Boot」というメニューが必ずありますので、順序がどのようになっているのか確認してみて下さい。昔はフロッピーディスクが一番優先順位が高かったんですけどね。, この場合ですがマザーボードが壊れています。HDDは壊れていない可能性が高いです。このケースの場合は対処方法が違います。そのパソコンを修理して使うのか?によっても変わります。どうしてもデータを取り出したい場合、CD/DVDブートではなく「他パソコンのセカンダリードライブで動作させデータ復旧する方法」で試してください。, 今はLinuxと言えども昔とは違い、Windows風のGUIがきちんとあります。ファイルマネージャー(エクスプローラー)があるはずなので、それでHDDの中が見えるか確認してみて下さい。もし見えた場合はデータを救出しましょう!, BIOSの設定も間違っていないのに起動できない場合ですが、起動できない原因はHDDではなくマザーボード破損のケースやCD/DVDドライブも壊れているケースが考えられます。この場合は「Ubuntu」を利用したデータ復旧は諦めて下さい。, これは他にデスクトップPCがある場合に有効な手段となります。また、ノートPCについては、HDDを取り出すことが簡単であれば、ノートパソコンのデータ復旧も可能です。しかし基本的にデスクトップ向きの復旧方法になります。今のノートパソコンのHDDは素人には取り出すの苦労します。またノート用のSSDなんかは変換アダプタ等も必要となる為、ノートパソコンのデータ復旧には向いていない手法となります。, 大抵のデスクトップPCはHDDを最低2台は搭載できるように作られています。これはメーカー製のものでも大概はそのように作られています。よっぽどのコンパクトPCであったり、モニター一体型であったりしなければ大丈夫です。データ復旧したいHDDを他デスクトップPCの2つ目のHDDとして繋いで、認識されればデータ復旧が可能です。, もしこの時に「フォーマットが必用です」みたいなものが表示されたら、絶対にフォーマットしないでください!, ファイルシステムが異なるケースの場合はあり得ます。「FAT16」「FAT32」「NTFS」などのシステムによっては、セカンダリーに繋いでもフォーマットしないと利用できない可能性があります。フォーマットしてしまうと、更にデータ復旧できる可能性が減りますので絶対にフォーマットをしてはいけません!, 大抵はCD/DVDで「Linux」ブートで復旧可能です!余程のことが無ければセカンダリーに繋ぐ手法までいきません。これでもダメな場合は、業者に依頼ですね。何故なら根本的にHDDの物理的破損の原因の可能性が大きいからです。, ただデータ復旧の業者への依頼は結構な金額が掛かります。私は依頼したことありませんが、大抵はデータ量で料金設定しているケースが多いように思います。, こうならない為にもバックアップを必ず取っておきましょう。定期的に自動でバックアップする手法もありますよ。勿論その時間にパソコンが起動していることが前提ですが。, パソコンのトラブルなら【PCメンテプロ】 google_ad_client="pub-8238806414865114"; //-->, , Sign in|Recent Site Activity|Report Abuse|Print Page|Powered By Google Sites, 書き込み速度がAWS(自動最高速)だと書き込み不良の生焼けメディアができあがる可能性があります。(私の手元には3枚もあります。), 作成したCDをパソコンのCD/DVDドライブにいれてパソコンをDVD起動にするとUbuntuが立ち上がります。, 次に入手したDVDイメージをDVD記録メディアに書き込みます。下記からImgBurnをダウンロードしてインストールして使ってください。普通のライティングソフトではDVDイメージを書き込むことができない場合があります。専用のイメージ書き込みの項目がないとダメです。データ書き込みでは起動できません。, Windows 8/8.1/10のパソコンは、Windowsしか起動できないようにメーカーが設定していることがあります。, Windows 8以降のパソコンでDVD/USBからUbuntuが起動できない場合、セキュアブート機能を無効にしてください。セキュアブート機能を無効にしても起動しない場合、仮想環境を利用してください。, http://www.ubuntulinux.jp/products/JA-Localized/download, https://www.ubuntulinux.jp/News/ubuntu1204-desktop-ja-remix, http://www.terabyteunlimited.com/downloads-free-software.htm, http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20090907_312720.html, ●sun-java6 Ubuntu 11.10,11.04へのダウンロードとインストール, ●BRD-U8DM レグザ録画番組をDTCP-IPダビングでブルーレイ,DVDに焼く, ●DTCP-IP Disc Recorder レグザ録画番組をブルーレイ,DVDにコピーする, ●比較と最安値「DiXiM BD Burner 2011」「DTCP-IP Disc Recorder」, ●DiXiM Digital TV plusでREGZAの録画番組がパソコンで快適に見れた, ●〈DLNA/DTCP-IP接続例〉テレビ,レコーダー,スカパー!HD,ブルーレイ, ●アイオーデータHDD分解換装交換HDCA-U,LU,UT,HDC-AE,AET/代替ACアダプター, ●バッファローHDD分解換装交換HD-LS,LB,LBF,LX,LXV,LSV,LBV/代替ACアダプター, ●アイオーデータHDD分解換装交換HDCS-U,HDCR-U,HDC-EU分解/代替ACアダプター, ●バッファローHDD分解換装交換HD-CEU2,-CLU2,-CYU2,-CBU2/代替ACアダプター, ●アンテナ分波器 DXアンテナSPR-10-B2とHORIC BCUV-971の比較, ●東芝BSアンテナBCA-453、BCA-453K取扱説明書 取付け 付属品 レビュー, ●REGZAフリーメール録画予約設定Yahoo! 「Linux」っていうOS(オペレーションシステム)を知っていますか?「Windows」「iOS」と同様のパソコンを制御するためのソフトウェアになるのですが、この「Linux」の中には、CD/DVDに「Linux」と言うOSを入れておき、CD/DVDからパソコンを起動することができるものがあります。 以前は「KNOPPIX」と言うのが有名だったのですが、今は日本語バージョンは提供されていないようですね。今は「Ubuntu」というLinuxがCD/DVDブート用のOSとして提供されています。ダウンロードしてCD… google_color_text="283769";

google_color_url="445AA9"; google_ad_height=600; 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs'); Windowsが起動しない!そんな時CD/DVDブートLinux「Ubuntu」でデータ救出方法!, サイトを公開後やるべきこと「Google Search Console」への登録方法!, マイナポータルapで特別定額給付金をオンライン申請してみたので、手順をまとめてみた。, 【要注意】通信事業者委託債権管理機関からの「個別電子通信契約違反対象者」迷惑メール, 【レビュー】Anker Soundcore Spirit(カナル型Bluetoothイヤホン), 【要注意】楽天銀行カード(JCB)「【速報版】カード利用のお知らせ(本人ご利用分)」, 【レビュー】GARMIN ForeAthlete235J(光学心拍センサー内臓GPSランニングウォッチ), 【要注意】「amazon.co,jp – お客様のアカウントからの支払いに関する問題(refコード:654799)がありました。」メールが来た!, 音楽データ管理ソフト「MediaGo」が「Media Center for PC」へ!. Linux をインストール時のISOイメージ入手先のサーバリンク 「Ubuntu」「CentOS」「 Debian」「Fedora」一覧になります。 国内のミラーなのでダウンロードが快適です。 直リンク先は、Ubuntu Ce... CentOS5.1 環境 での問題です。 CentOS5.1 環境で emacs を使用したときに、デフォルトでソースがカラー表示されないので調査をしてみたところ、 原因がわかったのでメモをしておきます。 下記が現象です。 ... システム用ユーザ ログイン不可ユーザの作成方法 MySql、Zabbix、Qmail,等、起動時に専用のユーザを作成して実行するための ユーザを作成する時にユーザを作成するコマンドになります。 ホームディレクトリを作成せず、ログイ... mount wrong fs type, bad option, bad superblock on /dev/sdb centos linux ■ usb マウント時に下記のようなエラーが発生して、マウントできない場合があります。 m... はじめに ・動作確認は 1.9.7 ですが、等マイナーバージョンでも問題なくインストールできると思います。 ・必要最低限のインストール方法なのでセッティング等は必要に応じてご設定ください。 環境 CentOS 7 (基本的に他のバ... 【Linux】mount wrong fs type, bad option, bad superblock on /dev/sdb centos linux, 【Linux】NIC が認識しない X121e Lenovo CentOS 6.2. google_ad_width=120;

google_ad_format="120x600_as";
google_color_bg="FFFFFF";

google_ad_format="120x90_0ads_al_s"; google_ad_host="pub-6693688277674466"; 1.DVD、CD をドライブにセットします。 2.コマンドを実行 $ mount [デバイス] [マウントの位置] デバイスに関しては インストールの状態によって違うことがありますので、うまくいかない場合は $ ls /dev.