ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証, ドコモのXperiaと言えば、基本的にはハイエンド端末を中心としたラインナップが基本で、コンパクトモデルはあってもミッドレンジモデルは今まで発売されていませんでした。, が、今回、Xperia Ace(エクスペリア・エース) SO-02Lという、今までなかった「買いやすいXperia」がドコモの2019年夏モデルとして登場しました。, 分離プランであるギガホ/ギガライトが6月1日よりスタートしたことで、高価格帯のスマホを買いにくくなる人が出てくる、ということも背景にはあったのかもしれません。, ということで、実際にXperia Aceに機種変更し、触ってみた感想をレビューしていきたいと思います。, Xperia Ace(エクスペリア・エース)という名称を見てまず思ったのは、「エクスペリア・エースは以前にも発売されてるけど、同じ読み?」というものでした。, ツートップ機種として販売された、Xperia A SO-04Eのことですね。「エクスペリア・エー」と読んでしまう人が当時から多かったですが、正式名称は「エクスペリア・エース」です。, 文字に起こせば「A」か「Ace」かの違いはあるのでいいのですが、口頭では区別がつかないので少しややこしいですね。, まぁ、発売された時期もかなり前なので、混同するケースは多くないと思いますが、場合によっては「ツートップのエクスペリア・エース」とか、「新しい方のエクスペリア・エース」という風に呼び分ける必要が出てくるかもしれません。または、SO-02L、など、型式で呼ぶか、ですね。, Xperia XZ2/XZ3の緩やかな曲線を描く背面から、完全フラットな形状に戻りました。, 従来のXperiaが好きな方からすれば嬉しい変更といえそうですが、その辺りは好みの問題なので個人差はあると思われます。, 向かって右側中央部に電源キーと指紋センサー、その上に丸型のボリュームキーがあります。この形のボリュームキーは珍しいですね。, 指紋センサーは、親指を設定しておくと電源ボタンを押すと同時に認証してくれるので、ロックをかけている感覚がまったくなく解除できて快適です。, ディスプレイに向かって左側にSIMスロットがあります。キャップ部分にSDのスロットが繋がっているのですが、SIM部分は別に指で引き出さないといけないので、SIMを頻繁に入れ替えようと思うとやや面倒かもしれません。, 発売に先駆けて一足先にXpeira ACEに触らせていただく機会があったのですが、その時に触った印象としては、CompactシリーズのXperiaの印象そのまま、というものでした。内容を知らなかったら、「Xperia Compactの新機種だ」と思ってしまったかもしれません。, が、実際は、Compactシリーズはフラッグシップモデルとスペックがほぼ同等なのに対して、今回のXperia Aceは価格を抑えるためにスペックも抑えてあります。, つまり、分類としては、Xperia Aceはarrows BeやLG Styleと近い、スタンダードモデルとなります。, と考えると、引き続き「割れにくい・洗える・日本製」という特徴を持つarrows Be3や、6.0インチ大画面でどことなくiPhone XRを思わせ、高コスパをアピールするLG Styleと比較して、Xperia Aceは特徴がやや薄いです。, が、今回、発売に合わせて改めて触ってみたところ、「印象は薄いが悪くない」スマートフォンだと思いました。, 全体的にバランスもよく、操作性はたまに動きが気になるところもありますが、スタンダードモデルと考えればご愛敬、という程度です。, とにかく持ちやすく、サイドセンスはむしろXperia XZ3より使いやすく、電池の持ちも悪くなく、ディスプレイの明るさもかなりのもので、AQUOS sense2と比べてもより明るいです。, AQUOS sense2は突出した安さとバランスで売れに売れているようですが、私ならどちらかと言われたらXperia Aceを選びます。まぁ、AQUOS sense2よりは1万7,000円くらい高いですけどね。, とはいえ、Xperiaとしてはかなり安価で、「安く買えるXperia」は、当然大きな注目を集めるでしょうし、実際かなり売れると思います。, そんなことを思いつつ、続けてカメラを利用してみたのですが、こちらも他のスタンダードモデルと比較して、悪くないかも、と思えました。, カメラについては、スタンダードモデルですし当然なのですが、例えばXperia XZ2やXperia XZ2 Compactと比べると、どうしても見劣りはします。細部の表現もそうですが、逆光環境での撮影、暗所など各シーンでどうしても差が出ます。, ただ、それはさすがに仕方がないことで、逆にスペックの近い他のスタンダードモデルと比較すると、かなりいい方だと感じました。, 例えば暗所もAQUOS sense2よりもarrows Be F-04Kよりも、明るく撮影できます。, また、インカメラについても、約120度の超広角セルフィーがかなり便利です。ポートレートセルフィーなども利用でき、自撮りでも背景をぼかした写真が撮れます。, 他にも、美肌、肌の明るさ、目の大きさ、輪郭補正などもでき、インカメラの利用率が高い人にとっては満足度の高い機能が多い印象です。, Xperia Aceの電池容量は約2,700mAh、電池持ち時間は約125時間です。, 実際の持ちはというと、まだそれほどたくさんのアプリを入れているわけでもないですが、それなりに持つ印象です。, 2019年夏モデルで言えば、Xperia Aceよりも電池持ち時間がいいのは、約140時間のGalaxy S10+と約135時間のAQUOS R3、約130時間のarrows Be3のみです。, Xperia Aceは、Xperia XZ3同様「サイドセンス」に対応しているのですが、ディスプレイの形状の関係からか、ディスプレイの端をダブルタップすることでサイドセンスを起動することができます。, Xperia XZ3、Xperia 1のように、サイド部分好きな場所のタップで出る、というわけではないのですが、私はむしろこちらの方が使いやすい気がしました。, Xperia XZ3のサイドセンスは起動がやや不安定ですし、Xperia 1もどこをタップすれば起動するのかがわかりにくく、イマイチ使い勝手がよくないと感じていました。, その点、どこをタップすればいいかが明確な、Xperia Aceのサイドセンスは、むしろ優秀な気がします。, Xperia Aceのドコモオンラインショップ価格は、総額が48,600円で、36回分割で月々1,350円です。, ちなみに、Xperia Aceはスタンダードモデルなので、ドコモから新しく開始される「スマホおかえしプログラム」には対応していません。→「ドコモのスマホおかえしプログラムを詳細解説」, 36回分割を選択する場合は、単純に36回に分けて支払っていく、というだけの話です。, なので、あまり長期にしたくないのであれば、12回、24回も今まで通り選択可能です。, 今回テレビ機能が完全非対応です。まぁ、対応していても最近はアンテナとしてアダプターを付けないといけなかったりするので、よほどテレビにこだわりがある人でなければ気にしなくていいと思われます。, 比べてみると、あんなにデザインがちょっと、と思っていたはずのXperia XZ2 Compact、意外に持ちやすいことに気づきます。, もちろん、Xperia Aceが持ちにくい、ということは全然ありません。むしろ、ちょうど手に収まる感じで非常に持ちやすいです。, 指紋認証が背面にあるXperia XZ2 Compactでは、指を指紋センサーに触れるだけで画面が起動しますが、Xperia Aceは電源ボタン周りの指紋センサーに触れるだけでは画面は起動せず、やはり電源ボタンを押す必要があります。, あるいは、このひと手間が面倒、と感じることもあるかもしれませんが、ここは本当に個人差があると思います。, 私は癖で電源ボタンを押さなくてもいいのに押しに行ってしまうことが多いので、Xperia Aceの方がロック解除しやすい感じはありますが、電源ボタンを押さないこと前提なら、Xperia XZ2 Compactの方がスッと画面起動できて便利な気もします。, 背面は、Xperia XZ2 Compactはマットな感じでしたが、Xperia Aceは光沢があるので、どうしても指紋は目立ちます。気になる方は、ケースやカバーを使いたくなるかもしれません。, 参考までに、iPhoneと並べてみました。左から、iPhone XS、Xperia Ace、iPhone XS Maxです。, まぁスペック的にはどうしても不満が残るところもありますが、総じてXperiaらしく、バランスもよく、価格もお手頃なので、それほどこだわらず価格は安く抑えたい方にはかなりお勧めと言えます。→「ドコモの機種変更にお勧め格安機種」, やはりドコモの機種購入といえば手数料無料で総額もかなりお得になるドコモオンラインショップです。, 6月1日よりリニューアルキャンペーンも展開されていますので、その辺りもチェックしておきましょう。→「ドコモオンラインショップでの機種変更・購入がリアル店舗より圧倒的有利な件」, Xperia Aceはスタンダードモデルなのでそこまで料金も高くないですし、スマホおかえしプログラムは対象外なのであえて36回分割を組む必要もありません。, 可能な限り、dカード GOLDを利用して一括購入を選択すればdポイントが2倍もらえるので、これを活用していきましょう。→「dカード GOLDは本当にお得なのか」, いよいよ6月1日、新プラン・ギガホ/ギガライトがスタートしました。体感としてすぐに変更する人よりも、そのまま旧プランを継続する人の方が圧倒的に多い気がします。, 私も、docomo withを当面継続するために、プランの変更はせずに購入をしました。スマホおかえしプログラムは元々対象外機種です。, 今後、少しずつ新プランを選択する人も増えては来ると思いますが、よほど安くなるということでない限り、慌てて変更する必要がありませんので、慎重にタイミングを見極めていきましょう。, 色々とややこしい部分も多く、情報も錯そうしているタイミングですが、しっかり考えて購入機種を選んでいきたいところです。. Xperia XZ Premiumには、「タップして起動」の設定がありません。 「タップして起動」の設定をONにすると、スリープ状態のとき画面をダブルタップことで、画面を点灯させることができます。 かなり便利なのですが、なぜか設定がなくなってしまいました。 xperia には『ダブルタップ』と『トリプルタップ』という機能があることをご存知でしょうか?. 海外の一部ではすでに発売済み、国内ではキャリアの夏モデルとしてリリースされる新型Xperai、Xperia 1。, au版の発売日が6月14日と確定したことから、ドコモ、ソフトバンク版のリリースも同日とみてほぼ間違いないでしょう。, さて、そんなXperia 1ですが、過去のXperiaスマホに搭載されていて、ここ数世代では廃止されていたというちょっと懐かしい機能2つが「再登載」されていることが明らかになった模様です。, テレビやPCモニターなどに有線接続をする際に使われるHDMIですが、過去のXperiaでは搭載されていたものが、充電端子にUSB Type-Cが採用されたXperia XZ以降は非対応になっていました。, そういえば、このXperia 1の発表前、まだ「Xperia XZ4」と呼ばれていたころに、同モデルはスマートフォンでは初めての機能となるHDMI 2.1対応機種になる、という噂情報もありました。, ただ、もし本当にHDMI 2.1対応ならば一つの売り機能なのでスペック表などにも記載されているはず。にもかかわらず、記載がない、ということはおそらくこれに関してはデマだったようですね。, スリープ状態でも画面を素早く2回タップすることでスリープ復帰する、という機能で、他機種でも搭載されていますが、XperiaではXperia XZを最後に廃止されています。, 前モデルのXperia XZ3では、「アンビエント表示」という機能が搭載されましたが、これはタップしたり端末をバッグやポケットから取り出した際などに、通知や写真、時刻といったあらかじめ設定した内容を表示するだけで、そこからの「操作」はできません。, そういった意味でタップしてそこからパスコード入力などそのまま次の操作に移れる「ダブルタップで起動」とは異なる機能でした。, Chromecastなどがこれだけ普及しているのにHDMI? ただし、Xperia XZ3やXperia 1などと比べると、ディスプレイ側面をダブルタップするのではなく、表示されたバーから起動する点などが異なります。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ... 今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ... もう覚えている人はごくごくわずかかもしれませんが・・・。 ドコモでスマートフォンが発売され始めて、まだまだ初期の頃の話です。 「Xperia ray(エクスペリア・レイ)」というスマートフォンが、ドコ ... ドコモの2019‐2020年冬春モデルにおいて、大方の予想通りXperia 5 SO-01Mが登場しました。 Xperia 1のスペックをやや押さえて、サイズもコンパクトにしたスマートフォンです。 最 ... SHARPではここしばらく、ドコモの新機種として新型AQUOSが発表されるよりも先に、SHARPとして新機種を発表するのがお決まりの流れになっています。 2019年夏も、ドコモが5月16日に予定する新 ... 2017年11月10日、ドコモの2017年ー2018年冬春モデルとして、SONYより「Xperia XZ1 SO-01K 」が発売されました。 初代Xperia SO-01Bという「Bシリーズ」から続 ... 先日、少し遠出をした際に、今回カメラが「特にいい」と感じたXperia 1とGalaxy S10を持っていきました。そこで今回メインで使ってきたのが、「超広角カメラ」です。 最近は普段の生活の中でも写 ... Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5. Xperia Aceのサイドセンスはディスプレイの端をダブルタップ. ポケットに夢詰め込める! 4万円代でFeliCa対応のカジュアルパートナー「Xperia Ace」ハンズオン. Copyright © 2019 ちえほんのガジェクラ All Rights Reserved. ソニーのスマホ Xperia(エクスペリア)の基本操作。ディスプレイのサイドをダブルタップすると、ユーザーが次に使いたいアプリを予測してタップした位置に表示。 ョンズ株式会社の国内向け製品の紹介サイトです。, ご利用のブラウザはvideo タグによる動画の再生に対応していません。. Xperiaの強制再起動&セーフモードで起動する方法です。キャリア版から海外SIMフリー版も手に入りやすく様々なモデルを展開しているソニー「Xperia」かなり昔だとArcやAcroといったモデルから少し前だとZシリーズ、そこからXZ、 発売に先駆けて一足先にXpeira ACEに触らせていただく機会があったのですが、その時に触った印象としては、CompactシリーズのXperiaの印象そのまま、というものでした。内容を知らなかったら、「Xperia Compactの新機種だ, Xperia Aceはarrows BeやLG Styleと近い、スタンダードモデル, AQUOS sense2は突出した安さとバランスで売れに売れているようですが、私ならどちらかと言われたらXperia Aceを選びます。まぁ、, ちなみに、Xperia Aceはスタンダードモデルなので、ドコモから新しく開始される「, まぁスペック的にはどうしても不満が残るところもありますが、総じてXperiaらしく、バランスもよく、価格もお手頃なので、それほどこだわらず価格は安く抑えたい方にはかなりお勧めと言えます。→「, 6月1日よりリニューアルキャンペーンも展開されていますので、その辺りもチェックしておきましょう。→「, 可能な限り、dカード GOLDを利用して一括購入を選択すればdポイントが2倍もらえるので、これを活用していきましょう。→「, Xperia rayを超える小型スマートフォンが切実に欲しいという話/2018年夏モデルに向けて, Xperia 5 SO-01MはXperiaらしいXperia! 機種変更すればしばらくは使い続けられそうな魅力あり, THEO+ docomo のTHEO COLOR PALETTE(テオカラーパレット)にはdカード GOLDが必須! 詳細内容解説, dカード GOLDの偉人リモート篇が面白い! 織田信長・豊臣秀吉・徳川家康・明智光秀などが出演!!. ユーザーとなって間もない方にとっては、あまり聞き馴染みがない機能なのではないでしょうか。, のような大きいサイズのスマホの場合にはダブルタップ機能等を使いこなすことができれば利便性は格段に上がります。, 以降は廃止されていましたが、やはりダブルタップ機能の便利さは必要と判断されたためか、, のダブルタップ機能のメリットとして、片手で暗闇など操作しづらい環境でも不自由なく操作できることはもちろんですが、まだまだメリットはたくさんあります。, を置いた状態で操作をしたい場合、画面タップだけでスリープ状態を解除できると非常に便利です。, のスタンプを連続して送っている時に、意図せず拡大表示されてしまうこともあるようです。, 特にダブルタップ機能を使用すれば、操作しづらい環境でも片手でサクサク使用できるので大変便利です。, XPERIA1IIで搭載されるToFレンズとは?スマートフォンは多眼化が当たり前の時代へ!. どちらが良さそう?xperia 5とxperia 10 Ⅱ。aceや1 Ⅱも含めて4機種で比較。 2020年4月1日 2020年7月24日 6分 XPERIAには『ダブルタップ』と『トリプルタップ』という機能があることをご存知でしょうか?, XPERIAユーザーとなって間もない方にとっては、あまり聞き馴染みがない機能なのではないでしょうか。, しかし、これらをうまく使いこなすことがXPERIA上級者への第一歩ですので、使い方をマスターしておきましょう。, 特に、最近発表されたXPERIA1のような大きいサイズのスマホの場合にはダブルタップ機能等を使いこなすことができれば利便性は格段に上がります。, つまり、スリープ状態で画面中央付近をダブルタップすると、スリープ復帰をすることができます。, 実はこの機能、XPERIA XZS/XZ Premium以降は廃止されていましたが、やはりダブルタップ機能の便利さは必要と判断されたためか、XPERIA XZ3から復活しました。, こういった人のためにおすすめしたいのが、ダブルタップ機能でサイドセンスを利用することです。, サイドセンスは、スマホ画面の左右端をダブルタップすることで表示される画面のことで、よく使うアプリや項目にアクセスすることができます。, パソコンでよく利用するショートカット機能のようなもので、サイドセンスを利用すればスマホ操作の手間を大幅に減らすことができるので非常に便利です。, 前述のダブルタップでスリープ復帰機能と組み合わせれば、スリープ状態から片手操作で起動、アプリの立ち上げまで完了することも可能です。, すでに挙げた項目もありますが、ダブルタップ機能のメリット/デメリットをまとめると次のようになります。, XPERIAのダブルタップ機能のメリットとして、片手で暗闇など操作しづらい環境でも不自由なく操作できることはもちろんですが、まだまだメリットはたくさんあります。, 例えば机等にXPERIAを置いた状態で操作をしたい場合、画面タップだけでスリープ状態を解除できると非常に便利です。, また、長くXPERIAを使用していると、どうしても物理ボタンが故障してしまうケースがあります。, 普段からスリープ復帰にはダブルタップ機能を使用していれば、物理ボタンが故障する可能性を抑えられるというメリットもあります。, ダブルタップ機能を設定すると、スリープ状態でもタッチセンサーを常時オンにする必要があるため、必然的にバッテリー消費は上がります。, 旅先や出張先など、すぐには充電できないような状態が続く場合には、必要に応じて設定をオフにしておきましょう。, ご年配の方や視覚に障害のある方におすすめしたいのが、トリプルタップ機能による拡大表示です。, トリプルタップ機能を利用すると、キーボードをうっているときやLINEのスタンプを連続して送っている時に、意図せず拡大表示されてしまうこともあるようです。, 拡大表示が必要のない方は、上記テジュンに従って拡大操作設定に進み、機能をオフにしてもいいかもしれません。, 特にダブルタップ機能を使用すれば、操作しづらい環境でも片手でサクサク使用できるので大変便利です。XPERIA1など、大きなサイズのスマホであればよりそのメリットを感じるのではないでしょうか。, ただし、スリープ状態でもタッチセンサー機能を常時オンにする必要があるため、バッテリー消費は上がっていきますので必要に応じて機能オン/オフを使い分けるといいかもしれません。. ソニーのスマホ Xperia(エクスペリア)の基本操作。ディスプレイのサイドをダブルタップすると、ユーザーが次に使いたいアプリを予測してタップした位置に表示。 Xperia の画面をダブルタップでオンにしたりオフにしたりする方法を紹介します。, スマホには電源ボタンが付いているから、別に必要ないと思うかもしれませんが、ダブルタップで画面のオン・オフができるのは想像以上に便利です。, 普段使っている Xperia Z3 Compact では、電源ボタンは右側面に位置しています。そのため画面をオフにするときは、親指を少し動かす必要があります。, しかし、ダブルタップで画面をオフにできるのであれば、この親指の動きを減らすことができます。言葉で説明するのが難しいのですが、とりあえず楽になります。, 次にダブルタップで画面オフにする方法の手順です。今回は「Nova Launcher」というアプリを使います。このアプリで使えるジェスチャーは有料版のみ使えます。, まず「nova Launcher」をホームアプリに設定します。手順が分からなければ次のページを参考にしてください。, 次に「Nova Launcher の設定」→「ジェスチャーと入力」と進み、「ダブルタップ」のジェスチャー項目をタップ。, なお、ダブルタップ機能が働くのは「Nova Launcher」のホームアプリ画面のみです。アプリ等を開いていたら、一度ホーム画面に戻り、そこでダブルタップする必要があります。, ダブルタップで起動する動作は、Xperia Z2 以降からの機能になります。そのため、それ以前の Xperia 端末ではダブルタップ起動の設定はできません。, 最近はダブルタップ機能が搭載された Android 端末が増えているように思います。この背景には、便利であるということが考えられます。, 自分も少し前まではダブルタップ機能をオフにしてたのですが、最近ではダブルタップしないと違和感を感じるくらいになってしまいました。, Xperiaの画面をダブルタップでオン・オフにする方法https://ikisakianco.com/posts/2016/02/xperia-double-tap-on-off/, https://ikisakianco.com/posts/2016/02/xperia-double-tap-on-off/. xperia ユーザーとなって間もない方にとっては、あまり聞き馴染みがない機能なのではないでしょうか。. Xperia Aceのサイドセンスは、ディスプレイのサイド部分(線が表示されている)をダブルタップすることで使いたいアプリの起動やWi-Fiのオン・オフも簡単に表示出来たりします。 Xperia Aceは、Xperia XZ3同様「サイドセンス」に対応しているのですが、ディスプレイの形状の関係からか、ディスプレイの端をダブルタップすることでサイドセンスを起動することができます。 スマホには電源ボタンが付いているから、別に必要ないと思うかもしれませんが、ダブルタップで画面のオン・オフができるのは想像以上に便利です。 普段使っている Xperia Z3 Compact では、電源ボタンは右側面に位置しています。そのため画面をオフにするときは、親指を少し動かす必要があります。 しかし、ダブルタップで画面をオフにできるのであれば、この親指の動きを減らすことができます。言葉で説明するのが難しい … 指紋センサーに触れるだけでロック解除までできるのにダブルタップで起動?という意見も多くあるとは思います。, また、いずれの機能もどの程度の割合のユーザーが「必要」と感じているのかは怪しいところ。, HDMI出力出来るのはとても嬉しい。 ただ21:9だからテレビだと黒い部分が表示されてしまうけど。, 思わせ振りなタイトルで、スモールアプリが復活するのか?と、期待して見に来たけれど……残念、としか。(タイトル詐欺に遭った感) TV画面やディスプレイで、ケータイの画面を(拡大して)見たければ、Chromecast等でキャストすれば良いだけだし、 指紋認証をワンタッチでスタンバイ解除出来るのに、画面ダブルタップとか要らないかな?とか。寧ろ、ポケットの中とかで誤認起動して、謎な挙動を行ったり、無駄な電池消費に繋がるだけの余計な機能としか思えない。, 本当にレンズの欠陥なら、同じシチュエーションで撮影したら、何枚も同じ様な写真が撮れそうなのに一枚だけって言うのはどう言う理由なんでしょうね。, ドコモ、au、Xperia、AQUOSなどの新型モデルや評判、SIMフリー機種の情報. Xperia Aceは、Xperia XZ3同様「サイドセンス」に対応しているのですが、ディスプレイの形状の関係からか、ディスプレイの端をダブルタップすることでサイドセンスを起動することができます。 5インチは十分コンパクト。どうも、ピエールちえほん(@chehonz201)です!!, さて、今回はドコモから発売された2019年夏モデル大注目のコンパクトモデル「Xperia Ace SO-02L」について記事を書いていきます。Xperia Aceは、低価格帯(ミドルレンジモデル)として登場し、価格は48,600円(税込)と5万円を切っている購入しやすいXperiaシリーズになっています。, 注目は、やはり圧倒的なコンパクトなサイズ感です。手のひらサイズのスマホは、非常に貴重な存在となっています。また、面白いのはカメラです。Xperia 1にはないインカメラに超広角レンズを搭載していたり、独自のオリジナル機能を盛り込んでいたりします。コンパクトモデルでは初となる、ハイブリッド手ブレ補正(光学式手ぶれ補正+電子式手ぶれ補正)を搭載しています。実は、ミドルレンジモデルで光学式手ぶれ補正を搭載しているのは珍しい。十分魅力的な写真が撮影できるメインカメラになっています。, 「Xperia Ace」ってこんな素敵なんだと、少しでもこの記事を通して感じて貰えれば嬉しい限りです。もちろん、メリット・デメリットを素直にお伝えしていきます。ぜひ、自分が使う環境に合わせたスマートフォン選びの参考になれば幸いです。, Xperia Aceは、“コンパクトサイズ”、”使いやすさ”に重きを置く方であれば、これ以上ない最適なスマホでしょう。, Xperia Aceには、様々な魅力が詰め込まれていますが、スペック・性能を見ていく上でぜひ確認してほしいのは、防水・防塵仕様です。Xperia Aceは、IP68相当の防水防塵に対応しています。ミドルレンジモデルで、しっかりとした防水・防塵仕様は嬉しすぎます。日本国内ユーザーで重要視する機能の一つに対応しているのは、購入機種対象になりやすいですよね。, また、おサイフケータイにも対応しています。電子マネーの管理や支払いをスマホ一台で出来るのもの嬉しいですよね。, カラーについては、選びやすい3色展開になっています。ブラック・ホワイトは定番カラーで、パープルは渋めではありますが、実際見るとオシャレな色味になっています。, Antutuベンチマークスコアは、89,255点と比較的最近のミドルレンジモデルの中でも低めになっています。同価格帯のGalaxy A30よりもベンチマークスコアは低いですが、利用しているともっさり感はXperia Ace‎の方が少なく快適に利用できました。, ただし、ゲームメインには絶対におすすめ出来ません。もちろん、ゲーム自体が出来ないわけではないですが、やはり処理に重さを感じます。一般的な電話やメール、LINE、SNSのような使い方をおすすめします。, 僕がXperia Aceを一週間使って感じたメリット・デメリットを以下に並べてみました。, いくつかピックアップして、Xperia Aceのメリット・デメリットをご紹介します。, まずは、個人的に使って最も気になったデメリットを3つピックアップしてお伝えします。, Xperia Aceのカメラが凄く良いだけに残念なのは、Xperiaシリーズ恒例のカメラボタンがないことです。すでにXperiaシリーズを使ったことがある方なら一度は使ったことがあるお馴染みのカメラボタンがXperia Aceには非搭載です。カメラのクイック起動やシャッターとしても使える便利ボタンが使えないのはなんとも惜しいポイントです。, Xperia Aceのカメラを使っていて感じるのは、夜間・暗所の撮影は若干弱い気がしました。ドコモからすでに販売されている同価格帯のスマートフォン「Google Pixel 3a」が驚異的すぎるということもありますが、比較するとXperia Aceのカメラは夜景・暗所に弱いです。日中の風景、料理は非常に綺麗な写真を撮影出来るだけに惜しいなと感じました。, コンパクトなサイズ感が魅力的である反面、実は約154gと案外重いです。5.6インチのGoogle Pixel 3aが約147gということを考えると、重く感じませんか?手に持ってみるとサイズ感は凄く良く、操作感・使い勝手ともに素晴らしいものがあるだけに、気持ち重さを感じるのは残念です。, ただ、去年のXperia XZ2 Compactは、約135mm × 65mm × 12.1mm、重さ168gだったので、Xperia Aceわずかに大きくなりましたが、重さが約14g減っています。去年のコンパクトモデルからは大幅に軽くなった印象です。, 僕が実際に使って感じたのは、Xperia Aceはインカメラがめちゃくちゃ楽しい。遊べるオリジナル機能として、4コマムービー、4コマフォトを撮影出来ます。数秒ごとにシャッターが切られ、そのたびにポーズを変えたりして撮影出来て、それをムービーにしたり、4コマフォトに出来たり、友達と遊ぶ時にも楽しめるカメラになっています。上位モデルのXperia 1にはないXperia Aceだけの機能です。, もちろん、Xperia Aceはアウトカメラも素晴らしい。ハイブリッド手ブレ補正(光学式手ぶれ補正+電子式手ぶれ補正)を搭載していることで、綺麗な写真を手軽に撮影出来ます。接写や夜間撮影は、若干弱い印象を受けますが、十分撮れるカメラだと思います。, “コンパクトサイズ”、”使いやすさ”に重きを置く方に最適されたサイドセンスが使いやすい。Xperia Aceを使っていて思ったのが、サイドセンスは案外コンパクトモデルの方が使い勝手が良いということ。Xperia Aceのサイドセンスは、ディスプレイのサイド部分(線が表示されている)をダブルタップすることで使いたいアプリの起動やWi-Fiのオン・オフも簡単に表示出来たりします。, サイドセンスは、本体を持ちながら大きな指の動作、持ち替えをしなくても様々機能やアプリを呼び出せたりします。Xperia 1やXperia XZ3で使うサイドセンスよりも、呼び出しやすく、コンパクトサイズの本体をしっかり握った感覚があるままに呼び出せるので、落としそうになったり、バランスを崩したりという不安はありませんでした。一番良く使っている機能の一つです。, まだまだ、家では有線イヤホンを使っている僕としては、イヤホンジャック搭載は非常にありがたいポイントの一つです。最近では、音の再生時Bluetoothの遅延は少なくはなったものの、まだまだ遅れて聴こえたりしますよね。そのため僕は外出時はワイヤレスイヤホン、家では有線ヘッドホンを使っています。イヤホンジャックを搭載していることで、ユーザーの好み、環境に合わせて選べる選択肢があるのは嬉しいです。, Xperia Aceは、あくまでミドルレンジモデルです。すでに1年以内に発売されているハイエンドモデルを使っている方や使われたことがある方にはあまりオススメ出来ません。Xperia Aceは、幅広い年齢層に向けたスマートフォンではありますが、比較的ライトユーザー向けのスマートフォンになっています。, 僕のように、電話やネット、メール、Twitterなどをメインに使うだけなら問題なく快適に利用して頂けるスマートフォンになっています。, とはいえ、Xperia Aceのコンパクトなサイズ感は非常に魅力的です。”使い心地が良い”毎日使うスマートフォンだからこそ感じる使いやすさは、ストレス軽減に繋がっているように感じます。性能と価格のバランスも比較的取られているスマートフォンなので、是非一度実機を手にとって触ってみることオススメします。, モバイル・ガジェットが好きな人です。「モバイルドットコム」を運営している傍ら、サブブログは、メインでは書けないこと、メインサイトの補助的な役割で書いています。, ・総務省 電波利用ホームページ ・技適未取得機器 特例制度 ・ドコモ ・au ・ソフトバンク ・ワイモバイル, 「Xperia Ace」ハンズオンレビュー!コンパクトモデルの末裔、新しいスタンダードモデルは手のひらサイズで使いやすさを重視!, どうも、Xperiaが好きちえほん(@chehonz201)です!! さて、2019年5月16日に開催されたソニーモバイル主催のブロガー向けイベント「Xperia 新製品タッチ&トライ」のレポート記事, 【Spigen】Xperia 1専用ケース「ラギッドアーマー」と「リキッドクリスタル」を使って感じるメリット・デメリット!, 【2020年最新版】今買うべきAndroidスマホおすすめ人気機種ランキングまとめ【キャリア別】, 今買うべきAndroidスマホおすすめ人気機種ランキング!!!どうも、スマホ買っちゃう系ガジェットライターちえほんです。TwitterとYouTubeもやってます。 数年前のAndroidスマホとは比, 今買うべきおすすめiPhone人気機種ランキング!!!どうも、スマホ買っちゃう系ガジェットライターちえほんです。TwitterとYouTubeもやってます。 日本でも最も売れているスマートフォンはiP.

Sqlserver コストの高いクエリ Sql 7, トイレ 洗剤 尿石 8, Cubase Real Time Peak 11, 安倍なつみ 後藤真希 結婚式 7, Taxi Driver Korean Movie 4, Pubgモバイル リコイルコントロール 手元 12, ソリッドワークス 歯車 合致 10, Youtube 広告ブロック Android 5,